FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★4つ › 大きな音が聞こえるか 【坂木 司】

大きな音が聞こえるか 【坂木 司】

<読んだきっかけ>
一応、好きな作家さん。
新刊が出たと知って、図書館へ予約した。
 
 
<あらすじ>
八田泳・高校生。
やりたい事とかも無く、毎日何となく過ごしていた。
趣味はサーフィンなんだけど、それ以外はコレと言って目標も無い。
このまま何となく、大人になって・・・
と将来を想像すると、イヤになっていた。
「このままじゃ腐る・・・」
 
泳のとった行動とは・・・
 
 
 
 
<ネタバレ&感想>
うん。良い!!
私は好きな小説だなぁ~~~
 
ただ、長すぎです^^;600ページくらいあった。
計測してたわけじゃないけど、読み終えるのに多分8~9時間かかった。
長い・・・長い・・・長い・・・zzzz
 
 
 
↓より、内容に触れます。
 
 
 
目標とか夢とか、具体的に何もなくて
友達とつるんで、ダラダラと遊んでいる日々。
そんな日々に嫌気がさし、「このままじゃ腐る。」と思った泳くん。
「自分は何がしたいんだ?」と考える。
 
なんだか10代の頃の自分をみているようで、思わず泳くんに感情移入してしまった。
「私は何をやりたいんだろう。何が出来るんだろう・・・」と考えた日々。
 
泳くんに戻ります。
彼の趣味はサーフィン。
「終わらない波」の話を聞く。
調べてみると、ブラジル・アマゾン川で発生する、ポロロッカという現象。
(タイミングよく、叔父がブラジルに仕事で行ってた。)
その、ポロロッカでサーフィンをしたい!と思った泳くん。
旅費も無いから、まずはバイトをすることにした。
飛行機のチケットの手配。
親の説得。
はじめての一人旅、しかも海外。
日本語の通じない国。
治安も不安・・・
泳くんは「腐らない」為に、自分で道を切り開いていった。
最初から、上手く行ったワケじゃない。
様々な人の手助けなどがあり、今まで知らなかったことを知り・・・成長していった。
 
うんうん・・・
こ~いうの好きな小説です。
↑でも触れたけど、自分をみているようだった。
(正確にいうと、10代の自分。)
きっと、誰でも思う(思った)時があるんじゃないかな?
「自分は何をしたいんだろう?」って。
泳くんは、逃げずにそれと向き合い、自分で探し・進んでみた。
 
話そのものが長く、、、読むのに疲れたけど、
読み終え、泳くんの成長期だよなぁ~~~と思い、振り返ってみると
どの過程も、泳くんの成長には必要だったわけでカットする場所は無いのかな?と思った。
だから、こんなに長いのか!!!(笑)
 
二度と読み返しはしないだろうけど、
読んで良かった本です。
 
チョット、、、いや かなり泳くんに嫉妬しました。
 
お気に入り度
★★★★☆
(★5つに近い4つです)
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by HIMEば~ば
こんにちは~
わぐまさんに教えられ私も好きになった作家さんです
予約しました56番目よ
楽しみです。ありがとう。
今ね、青井夏海著【赤ちゃんをさがせ】を読んでます。
チト面白く読みやすいかな

No title * by 紅子
すごい!まさしく今、読んでいます。読んだらまた伺うぜよ!^^

No title * by macska
自分で道を切り開く、いいですね~
若い頃、あまりそうしてこなかったような気がします
でも、今が私のその時期のような気もしてます
「生涯青春」が今のモットーかなぁ・・・

No title * by わぐま(*^。^*)
HIMEば~ばさん。こんにちは。
56番、、、早い方なのかな?

青井夏海さん、以前に別の本を読んだことがあります。
久々に何か読みたくなっちゃった^^

No title * by わぐま(*^。^*)
紅子さん。
お~~~、同じタイミングでしたね^^
感想、待ってますねん。

No title * by わぐま(*^。^*)
マチカさん。
「自分で道を切り開いて行く」って、何歳になっても出来ることなんですよね。
ただ、理解者と勇気が必要なだけ・・・

私も何歳になっても、そういう人でいたいなぁ。
一度きりの人生、思いっきり生きたいです^^

No title * by べる
坂木さんとは思えないくらい長かったですよね^^;内容も、最初は坂木さんらしくない雰囲気だったんで戸惑いました。でも、泳がバイトする辺りからぐいぐい読まされて面白かったです。
泳は、最初と最後では別人?ってくらいに成長しましたよね。ポロロッカの波に乗る泳の生き生きとした姿が眩しかったです。

No title * by わぐま(*^。^*)
ね・・・本当に長かった^^;;;
泳が、バイトして・・・大人の社会に出る事により、どんどん成長していって、、、
最初と最後では、本当に別人にようでしたよね。
少しだけ、泳に嫉妬しちゃいました。若さって良いなぁ

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

こんにちは~
わぐまさんに教えられ私も好きになった作家さんです
予約しました56番目よ
楽しみです。ありがとう。
今ね、青井夏海著【赤ちゃんをさがせ】を読んでます。
チト面白く読みやすいかな
2013-01-19-13:28 * HIMEば~ば [ 返信 * 編集 ]

No title

すごい!まさしく今、読んでいます。読んだらまた伺うぜよ!^^
2013-01-19-13:57 * 紅子 [ 返信 * 編集 ]

No title

自分で道を切り開く、いいですね~
若い頃、あまりそうしてこなかったような気がします
でも、今が私のその時期のような気もしてます
「生涯青春」が今のモットーかなぁ・・・
2013-01-20-11:20 * macska [ 返信 * 編集 ]

No title

HIMEば~ばさん。こんにちは。
56番、、、早い方なのかな?

青井夏海さん、以前に別の本を読んだことがあります。
久々に何か読みたくなっちゃった^^
2013-01-23-11:12 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

紅子さん。
お~~~、同じタイミングでしたね^^
感想、待ってますねん。
2013-01-23-11:13 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

マチカさん。
「自分で道を切り開いて行く」って、何歳になっても出来ることなんですよね。
ただ、理解者と勇気が必要なだけ・・・

私も何歳になっても、そういう人でいたいなぁ。
一度きりの人生、思いっきり生きたいです^^
2013-01-23-11:16 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

坂木さんとは思えないくらい長かったですよね^^;内容も、最初は坂木さんらしくない雰囲気だったんで戸惑いました。でも、泳がバイトする辺りからぐいぐい読まされて面白かったです。
泳は、最初と最後では別人?ってくらいに成長しましたよね。ポロロッカの波に乗る泳の生き生きとした姿が眩しかったです。
2013-01-24-09:23 * べる [ 返信 * 編集 ]

No title

ね・・・本当に長かった^^;;;
泳が、バイトして・・・大人の社会に出る事により、どんどん成長していって、、、
最初と最後では、本当に別人にようでしたよね。
少しだけ、泳に嫉妬しちゃいました。若さって良いなぁ
2013-01-25-11:28 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]