FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★4つ › 百年法 【山田 宗樹】

百年法 【山田 宗樹】

<読んだきっかけ>
好きな作家さん。
新刊を首を なが~くしてまってました^^
 
 
<あらすじ>
不老処置。
処置を受けれるのは、二十歳以上で 誰でも受けられる。
「不老」の名の通り、処置を受けた年齢のまま「老化」しない。
つまり、22歳で処置をした人は、永遠に22歳のまま・・・
 
処置を受けるか、受けないかは個人の自由。
 
ただし、処置を受けたモノは、百年後に死ななければいけない。
そうしないと、世代交代が出来ないから。
 
最初の頃、不老処置を受けた人たちが やがて百年目を迎え・・・
 
 
<ネタバレ&感想>
本書の巻末に書いていたけど、本書SFらしいのです。
SFの定義は、分からないのですが・・・
まぁ、リアルな世界の話じゃないし・・・SFなのか?
 
↑でも書いたけど、不老処置やら百年後に死ぬなど、、、そーいった話。
 
読む前は、多分・・・この本、ハマらないよ^^;って 
苦笑いというか、諦めモードで読んだ。
それが良かったのか? 思いっきりハマりました(笑)
 
不老処置を受けた者・受けなかった者
政治や、海外との違い・・・
などなど、良い感じに絡んでいて ワクワク・ドキドキしながら読んだ。
 
この本。
上下があって、上が394ページ 下が413ページと長いです。
イッキ読みは出来なかったけど・・・疲れたけど、「次どうなるの?」って気になってしまう本でした。
 
ラストがあっけないというか、、、予想通りというか、、、
途中まで、ゴタゴタが凄かったわりには あっさり終わってしまうのが残念だったけど・・・
それでも、読み終えた時は、「お~~~終わった」ってしばらく放心状態でした。
 
 
読みながら、きっと誰もが考えること。
「不老処置」受ける??って・・・
二十歳を越えたら誰でも受けられて、、、、でも百年後には必ず死ななきゃいけない。
・・・アナタは、受けますか??
 
私は、即答です。
受けません!!(笑)
やりたい事やって、美味しいもの食べて、思いっきり生きてるから 「その時」がきたら、素直に受け入れます。
 
 
お気に入り度
★★★★☆
 
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by -
これは面白そうです。さっそく読むリストに入れます。

最近、体力の衰え、肌の衰えなどをしっかり感じていますから、処置を受けたい気持ちになってます。
でも欲深い人間だから、いざ死にますよ、って時になったら普通に死ぬより拒否感が相当増してしまうかもしれません。そう考えるとやっぱり自然のままがよいのかな~。でももう白髪の手入れはごめんだ(笑)!

No title * by く~みん
これ、色んなところで話題になっていますが、あの上下の厚さにビビッてます
不老処置はいいわ。。。いいなぁ~じゃなく、ノーサンキューの方
やっぱ、自然にバァサマになりたい。
↑たこさんに同じく、白髪染めだけ何とかして欲しい!あと、皺。あと、シミ。あと…って、どんだけぇ~~~

No title * by tomoko
なんか図書館ネタばっかりで申し訳ないのですが、こちらなんて2冊しか所蔵してないのに300人以上待ちで、一体読むまで何年かかるんだ~と思ってこちらもキャンセルしたのです。
これ、結構前から読みたいって思ってた作品なのです。
だからわぐまさんがハマったなら尚更読みたいって思いました。
アマゾンでちょっと安くなったらGetして読みます♪

No title * by わぐま(*^。^*)
たこさん。
そうそう、本の中でもたこさんのように「欲深く」なってしまう人物が、出るんですよ~~~。
いろいろな人の考えがあって、面白かったですよ^^
白髪・・・。私の頭にもチラホラ登場してますよ(笑)
まぁねぇ~~~体力の衰えやお肌のハリが無くなってきたのは、ツライけど・・・年取るってそ~いうモンだし!!

No title * by わぐま(*^。^*)
く~みんさん。
シワにシミに白髪に・・・って、それって不老処置を受けたいって事ですよ(笑)
うんうん。本書を手に取って、あまりの厚さにビックリしたし「読めるか~?」ってビビリましたよ^^;
上巻は、面白くてスイスイ読めました。
ただ、下巻になると・・・ちょっとペースが落ちたかな~?
ラストも意外性は無かったし・・・。でも、面白く読めた本でしたよ

No title * by わぐま(*^。^*)
TOMOKOさん。
300人待ちって、、、コレってそんなに人気なんだ??って驚いてます。気になったので私の町の図書館をみてみた・・・
所蔵2冊。予約12人でしたよ(笑)

コレねぇ~~~。分厚いけど、テーマが興味深く、、、それぞれの心理というか・・・面白いですよ。政治も絡んでくるんだけど、そんなに難しくないし・・・
定価で買えとは言わないけど、安くなったら買って読むのも良いかも。もしくは、私の町に引っ越す??(笑)

No title * by hito
深い作品でしたね~。
私だったら、不老処置を受けたいという気持ちはあるけど、やっぱり受けないでしょうね。
どこまで突っ走って頑張ればいいのか、分からなくなりそう。
精神的におかしくなるかも。
この作家さんの他の作品は読まれましたか?

No title * by わぐま(*^。^*)
hitoさん。
確かに、精神的におかしくなりそう。
でも、シンプルに考えたら楽になるかも^^

山田さん、読んでますよ~~~。
え~っとそちらに伺いますね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

これは面白そうです。さっそく読むリストに入れます。

最近、体力の衰え、肌の衰えなどをしっかり感じていますから、処置を受けたい気持ちになってます。
でも欲深い人間だから、いざ死にますよ、って時になったら普通に死ぬより拒否感が相当増してしまうかもしれません。そう考えるとやっぱり自然のままがよいのかな~。でももう白髪の手入れはごめんだ(笑)!
2012-10-06-14:52 * - [ 返信 * 編集 ]

No title

これ、色んなところで話題になっていますが、あの上下の厚さにビビッてます
不老処置はいいわ。。。いいなぁ~じゃなく、ノーサンキューの方
やっぱ、自然にバァサマになりたい。
↑たこさんに同じく、白髪染めだけ何とかして欲しい!あと、皺。あと、シミ。あと…って、どんだけぇ~~~
2012-10-07-20:52 * く~みん [ 返信 * 編集 ]

No title

なんか図書館ネタばっかりで申し訳ないのですが、こちらなんて2冊しか所蔵してないのに300人以上待ちで、一体読むまで何年かかるんだ~と思ってこちらもキャンセルしたのです。
これ、結構前から読みたいって思ってた作品なのです。
だからわぐまさんがハマったなら尚更読みたいって思いました。
アマゾンでちょっと安くなったらGetして読みます♪
2012-10-09-13:44 * tomoko [ 返信 * 編集 ]

No title

たこさん。
そうそう、本の中でもたこさんのように「欲深く」なってしまう人物が、出るんですよ~~~。
いろいろな人の考えがあって、面白かったですよ^^
白髪・・・。私の頭にもチラホラ登場してますよ(笑)
まぁねぇ~~~体力の衰えやお肌のハリが無くなってきたのは、ツライけど・・・年取るってそ~いうモンだし!!
2012-10-10-10:20 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

く~みんさん。
シワにシミに白髪に・・・って、それって不老処置を受けたいって事ですよ(笑)
うんうん。本書を手に取って、あまりの厚さにビックリしたし「読めるか~?」ってビビリましたよ^^;
上巻は、面白くてスイスイ読めました。
ただ、下巻になると・・・ちょっとペースが落ちたかな~?
ラストも意外性は無かったし・・・。でも、面白く読めた本でしたよ
2012-10-10-10:23 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

TOMOKOさん。
300人待ちって、、、コレってそんなに人気なんだ??って驚いてます。気になったので私の町の図書館をみてみた・・・
所蔵2冊。予約12人でしたよ(笑)

コレねぇ~~~。分厚いけど、テーマが興味深く、、、それぞれの心理というか・・・面白いですよ。政治も絡んでくるんだけど、そんなに難しくないし・・・
定価で買えとは言わないけど、安くなったら買って読むのも良いかも。もしくは、私の町に引っ越す??(笑)
2012-10-10-10:29 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

深い作品でしたね~。
私だったら、不老処置を受けたいという気持ちはあるけど、やっぱり受けないでしょうね。
どこまで突っ走って頑張ればいいのか、分からなくなりそう。
精神的におかしくなるかも。
この作家さんの他の作品は読まれましたか?
2014-06-04-14:11 * hito [ 返信 * 編集 ]

No title

hitoさん。
確かに、精神的におかしくなりそう。
でも、シンプルに考えたら楽になるかも^^

山田さん、読んでますよ~~~。
え~っとそちらに伺いますね。
2014-06-05-13:31 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]