FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › クローバー・レイン 【大崎 梢】

クローバー・レイン 【大崎 梢】

<読んだきっかけ>
なんだかんだ言いながら、新刊が出ると気になってしまう作家さん。
 
 
<あらすじ>
大手出版社の編集者・工藤。
 
過去の作家さんとなってしまった人の原稿を目にする。
それは、素晴らしい内容で、是非 出版したいと思った。
 
それから工藤の悪戦苦闘が始まる・・・
 
 
<ネタバレ&感想>
大崎さんといえば「書店員さんシリーズ」!!
って思うのは、私だけだろうか??
 
最近は、書店員さんのが無くて・・・
「神様系」?とか、代々言い伝えられる・・・とか、
何か「つまらん!私に合わない!!」って思ってた。
 
久々の「本」関係の小説だと知り、ワクワクした^^
 
うん。悪くない!!
 
出版社のそれぞれの事情とか、面白かった。
会社の規模による、悩みとか事情とか・・・
営業と編集の 仕事に対する考え方とか・・・
いろいろ面白かった。
 
でも、話が濃すぎた。
いろいろな話がてんこ盛りで!!(笑)
「具」が多すぎ~~~~!
 
読み終えた時は、お腹いっぱいでした^^
もうちょっと、控えめで 腹八分目でも良いかな!??^^;
 
でも、やっぱ大崎さんは「本」関係の小説が良い!!
 
 
お気に入り度
★★★☆☆
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by HIMEば~ば
こんにちは~
大崎梢さんで予約したっ(*^_^*)
ありがとう。

No title * by わぐま(*^。^*)
こんにちは~
大崎さん、、、書店員さんシリーズは、良かったですよ。
本書は悪くないんだけど、サイドストーリーが多すぎな感じでした。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

こんにちは~
大崎梢さんで予約したっ(*^_^*)
ありがとう。
2012-07-21-14:02 * HIMEば~ば [ 返信 * 編集 ]

No title

こんにちは~
大崎さん、、、書店員さんシリーズは、良かったですよ。
本書は悪くないんだけど、サイドストーリーが多すぎな感じでした。
2012-07-21-14:10 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]