FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★4つ › 新月譚 【貫井 徳郎】

新月譚 【貫井 徳郎】

<読んだきっかけ>
「乱反射」以来、新刊が出るとチェックしてしまう作家さん。
 
 
<あらすじ>
8年前に絶筆した作家・咲良怜花。
彼女の大ファンでもあり編集者の渡部敏明は、怜花へ復活して欲しいためアプローチを試みる。
 
熱心な渡部に怜花は、自分の半生を語り始めた。
怜花が、小説を書くきっかけ。
売れるまで、、、そして筆を置くきっかけ・・・。
ある一人の男性との大恋愛があった。
 
 
<ネタバレ&感想>
図書館で、本書を予約して借りたのですが・・・
手にとったとき。
「ひぇ~~重い&分厚い!」ってビックリした。
本書、560ページもあります!
寝っ転がって読むと、指や腕が攣りそうになります(笑)
 
「読めるか~?大丈夫か~~?」とチョット、憂鬱になったのですが、
頑張って?読んでみた。
 
スグに、「面白い!!」ってなりました。
 
 
ある一人の女性の半生。
 
 
 
↓より、チョット ネタバレします。
 
 
後藤和子。顔にコンプレックスがあり、自分に自信が無い女性。
仕事の面接で、木之内を出会い、、、
やがて木之内に恋する、和子。
木之内との恋愛に浮かれていたのだが、木之内は「浮気性」の男だった。
木之内の女癖、に振り回される和子。
 
顔にコンプレックスのある和子は、整形をする。
完全なる顔になって、自分に自信をつけるために・・・
 
しかし、木之内は別の女性と結婚してしまう。
 
木之内の心を自分の元へと取り戻す為、、、
常に「今より上」に挑む自分。を見せるため、小説を書く。
そして、和子は「咲良怜花」(←作家の名前)となっていった。
 
木之内という、たった一人の男の心を引き止める為、小説を書く怜花。
 
木之内との関係は続いていたが・・・
やがて、、、ある事がきっかけで筆を置く。
 
 
 
もう、壮絶なる半生でした。
 
 
木之内を失いたくないから、頑張る和子。
「こんな浮気性のヤツ(木之内)って、そんなに魅力的か?」
と、冷静に思ったのだが・・・
恋は、盲目ですからね・・・^^;
 
いや~~~。本当「壮絶なる人生!」って感じでした。
 
作者の貫井さん。
男性なのに、和子の心が丁寧に描かれ過ぎ~~~。
何度も「貫井さんって女性?」って思ってしまった。
本当にね、、、女ゴコロが丁寧に描かれてました。
 
 
 
タイトルの「新月譚」
「しんげつたん」と読むのですが、、、初めて見る&聞く単語でした。
どーいう意味なんだろ?ってアレコレ調べてみた。
「新 月譚」なの?
「新月 譚」なの??って、、、(どこで区切る?って思った)
多分・・・(私なりに調べた結果)
「新月 譚」が正解です。
「譚」には、『物語を語る』とか『物語』って意味があるそうです。
「新月」=和子(咲良怜花)なのだと思います。
 
一人の女性。壮絶なる人生、が描かれてました。
凄い人生!という意味では「嫌われ松子の一生」と似てるのかも・・・。
恋に落ちた。一人の女性の話です。
なかなか、良かったです。
再読するパワーは無いけど、、、「いや~~~凄いなぁ」と思った本でした。
 
 
注)徹夜でぶっ通しで読んだ為 読後は私がボロボロになってました^^
(今は、読後数日経ってるので大丈夫です)
 
 
お気に入り度
★★★★☆
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by く~みん
私もあと6人待ちまで迫ってきました。でも蔵書が2冊^^;(4・/17に予約したんですよ)
↑三分の一だけ読ませていただきました。
560ページもあるのね…でも、星4つに安心

No title * by わぐま(*^。^*)
お~~~、もうじき読めそうですね^^
面白くてイッキに読めたんですが、寝不足になりました。
重いし、、、腕も疲れるし^^;
く~みんさんの感想はどうかな?

No title * by -
これはメモします!
ちょうど今貫井さんの作品を読んでいます。彼の作品はついつい夢中になって一気に読んでしまいますよね~。

No title * by わぐま(*^。^*)
貫井さんの本って、つい夢中になってしまいますよね^^ もお、睡眠不足~~~~!
本書、私は かな~りハマりました(笑)
読後かなり疲れてましたよ^^;

No title * by 夕凪日和
女性の一生が描かれてる話し、気になるなあ!わぐちゃん、最近
本、アタリたよね。(^-^)v
4つ星に、意欲がでたわ。\(^^)

No title * by わぐま(*^。^*)
はい。そうなんです~~最近「アタリ」が多い^^
読後に気持ちを抑えるのが、キツイですよ。
冷静に自分と向き合って、、、アレコレ考えてます。

↑を読んだ後も、「アタリ」が多くて!!宝くじでも買おうかな?

本書は、一人の女性の20代から始まって・・・です。
作者は男性なのに、女性の心理が丁寧に描かれていてなかなか良かったです。
分厚いし重いけど、オススメですよ^^

No title * by R&Mママ
この人の本、いつも長くないですか?
読みたいな、と気になるんだけど、その長さゆえに「ううむ。。。」となってしまう。
でもわぐまさんが“一気読み”してボロボロになるなんて、ホント面白いんでしょうね^^

No title * by わぐま(*^。^*)
R&Mママさん。
確かに、、、長い本が多いかも^^;
本書は、その中でも長かった||ヾ(_ _*)||ヾ(_ _*)
本当、読後にボロボロでしたもん。寝不足になったし・・・

でも、面白かったなぁ~~~

こーいった なが~い話の本は 子育て中とか、、、忙しい方には向かないのかもしれないですね。
短編とか、、、短めの話の方が良いのかな??

No title * by く~みん
6人待ちから一ヶ月半!
なんで、こんなに日数がかかるか…これには我が市の図書館体制に問題があるからなのです^^;
いやぁ~~。面白かったですよ。560ページが一気でした(徹夜はしませんでしたが…)
まさに、壮絶ですね。でも、意外とこんな人、いるのかもしれないなぁ~なんて思ってしまいました。
直木賞受賞できるといいな~
トラバさせてくださいね

No title * by わぐま(*^。^*)
蔵書が2冊なのに・・・ね^^;
私も図書館へ言いたい事はいっぱいありますよ!
全く~~~。「借りた人もちゃんと返せよ!!」って思う。

本書は、イッキに読んでしまいますよね。もう、壮絶~~~~(笑)
こんな人、、、いるんだろうなぁ~。本書は、モデルさんがいるのかな?って思いました。
トラバありがとうございます。

No title * by 紅子
おおお!わぐまさんと同じ解釈してるぅ~♪新月=和子って話ですよね。整形についてはともかく、前向きになって生きる和子、木之内の気をひきたいがために必死になる和子はすごかった。読んでて疲れた。ついでに重くて腕も疲れた。。。よね?^^
遅くなりましたがTBさせていただきます。

No title * by わぐま(*^。^*)
そうそう!腕が疲れた本でした(笑)
和子の必死ッぷりも重いし、、、本も重い!!
変ったタイトルだから、気になりますよね!??

TBありがとうございます。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

私もあと6人待ちまで迫ってきました。でも蔵書が2冊^^;(4・/17に予約したんですよ)
↑三分の一だけ読ませていただきました。
560ページもあるのね…でも、星4つに安心
2012-05-28-11:32 * く~みん [ 返信 * 編集 ]

No title

お~~~、もうじき読めそうですね^^
面白くてイッキに読めたんですが、寝不足になりました。
重いし、、、腕も疲れるし^^;
く~みんさんの感想はどうかな?
2012-05-28-16:00 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

これはメモします!
ちょうど今貫井さんの作品を読んでいます。彼の作品はついつい夢中になって一気に読んでしまいますよね~。
2012-05-28-20:03 * - [ 返信 * 編集 ]

No title

貫井さんの本って、つい夢中になってしまいますよね^^ もお、睡眠不足~~~~!
本書、私は かな~りハマりました(笑)
読後かなり疲れてましたよ^^;
2012-05-29-09:47 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

女性の一生が描かれてる話し、気になるなあ!わぐちゃん、最近
本、アタリたよね。(^-^)v
4つ星に、意欲がでたわ。\(^^)
2012-05-29-15:41 * 夕凪日和 [ 返信 * 編集 ]

No title

はい。そうなんです~~最近「アタリ」が多い^^
読後に気持ちを抑えるのが、キツイですよ。
冷静に自分と向き合って、、、アレコレ考えてます。

↑を読んだ後も、「アタリ」が多くて!!宝くじでも買おうかな?

本書は、一人の女性の20代から始まって・・・です。
作者は男性なのに、女性の心理が丁寧に描かれていてなかなか良かったです。
分厚いし重いけど、オススメですよ^^
2012-05-30-07:47 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

この人の本、いつも長くないですか?
読みたいな、と気になるんだけど、その長さゆえに「ううむ。。。」となってしまう。
でもわぐまさんが“一気読み”してボロボロになるなんて、ホント面白いんでしょうね^^
2012-06-01-10:28 * R&Mママ [ 返信 * 編集 ]

No title

R&Mママさん。
確かに、、、長い本が多いかも^^;
本書は、その中でも長かった||ヾ(_ _*)||ヾ(_ _*)
本当、読後にボロボロでしたもん。寝不足になったし・・・

でも、面白かったなぁ~~~

こーいった なが~い話の本は 子育て中とか、、、忙しい方には向かないのかもしれないですね。
短編とか、、、短めの話の方が良いのかな??
2012-06-02-13:41 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

6人待ちから一ヶ月半!
なんで、こんなに日数がかかるか…これには我が市の図書館体制に問題があるからなのです^^;
いやぁ~~。面白かったですよ。560ページが一気でした(徹夜はしませんでしたが…)
まさに、壮絶ですね。でも、意外とこんな人、いるのかもしれないなぁ~なんて思ってしまいました。
直木賞受賞できるといいな~
トラバさせてくださいね
2012-07-15-15:43 * く~みん [ 返信 * 編集 ]

No title

蔵書が2冊なのに・・・ね^^;
私も図書館へ言いたい事はいっぱいありますよ!
全く~~~。「借りた人もちゃんと返せよ!!」って思う。

本書は、イッキに読んでしまいますよね。もう、壮絶~~~~(笑)
こんな人、、、いるんだろうなぁ~。本書は、モデルさんがいるのかな?って思いました。
トラバありがとうございます。
2012-07-16-10:50 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

おおお!わぐまさんと同じ解釈してるぅ~♪新月=和子って話ですよね。整形についてはともかく、前向きになって生きる和子、木之内の気をひきたいがために必死になる和子はすごかった。読んでて疲れた。ついでに重くて腕も疲れた。。。よね?^^
遅くなりましたがTBさせていただきます。
2012-09-15-13:54 * 紅子 [ 返信 * 編集 ]

No title

そうそう!腕が疲れた本でした(笑)
和子の必死ッぷりも重いし、、、本も重い!!
変ったタイトルだから、気になりますよね!??

TBありがとうございます。
2012-10-03-02:26 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]