FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › アルバトロスは羽ばたかない 【七河 迦南】
2012-02-02 (Thu) 15:21

アルバトロスは羽ばたかない 【七河 迦南】

<読んだきっかけ>
「七つの海を照らす星」の続編。
ブロ友さん・金平糖さんが紹介していた本。
 
 
<あらすじ>
児童養護施設・七海学園。
様々な事情により、親元で暮らせない子供達が暮らす学園。
 
その学園の子供達が通う高校の文化祭で、校舎屋上からの転落事故が起こった。
事故なのか、事件なのか・・・??
 
文化祭の事故までの1年、様々な事件が起きていた。
転落事故との繋がりは???
 
 
<ネタバレ&感想>
う~~~。何と言ったら良いのか^^;
何を書いてもネタがバレそう・・・
 
前作同様、学園の「謎」を解く。でした。
学園そのものが、「養護施設」なもんだから、影の部分の 親からの虐待やら、、、
いろいろと読んでいて辛かった。
なんだか、チョット暗くなる・・・
 
本書、途中途中に「冬の章」というタイトルで
文化祭の転落事故の話が書いてある。
簡単に書くと
冬の章Ⅰ
春の章
冬の章Ⅱ
夏の章
冬の章Ⅲ
初秋の章
冬の章Ⅳ
晩秋の章
冬の章Ⅴ
冬の章Ⅵ
といった感じ。
 
冬の章では、転落事故。
それ以外の章では、別の「謎」を書かれてました。
 
読者は、冬の章の最後で「え~~~~」とビックリするのだが・・・
 
私、、、あんまりビックリしなかった^^; 想定内でした。
なんでかというと、、、
前作もそうだけど、「誰」が主人公で書かれているのか、非常に分かりにくい。!!
 
 
小説には、主人公がずっと同じパターン。と
周囲の人が、代わる代わる登場するパターン。とあると思う。
私は、その両方とも好きだが、、、
この本の場合、「主人公」つまり『私』が誰なのか、非常に分かりにくい。(読みにくい)
全体的に読みにくいのだが、得に「冬の章」は読みにくさが際立ってた。
それに冬の章だけ、やたらと「彼女」とか「私」とか表現ばっかりで、名前が出てこない。
・・・となると、「怪しいだろ~~~」って思う。
そのうち、親友が・・・とかいったセリフもあるし・・・^^;
「主人公」の言動を考えると、違和感満載でした。
という事で、ビックリしなかった。
 

悪くないけど、、、
子供達の境遇や事件を思うと胸が痛いし、、、
読みにくいから疲れるし、、、
と、いった感じでした。
 
でも、素直にミステリーとして読めば面白いのかも・・・?

お気に入り度
★★★☆☆
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by 夕凪日和
主人公が誰だか分からないのは、辛い~~!
暗くなる本なのね。冬だけに堪える~~。(-゜3゚)ノ

No title * by べる
なるほど、なるほど。私は疑問もなく『私』をある人物だと思って読んでいたので・・・読みにくいとか感じなかった分、素直に騙されてしまいました^^;
最後の部分で騙されなければ、わぐまさんのようなご感想になるでしょうね^^;

No title * by 金平糖
舞台が舞台だけに前作同様悲しい事件が多いのは気になりますよね(T_T)
私は、探偵役は前作と同様だと思い込んでいたので、最後の衝撃はダブルパンチでした(T_T)
早く続編で救って欲しい~!
トラバ返しさせてくださいね(*^^*)

No title * by わぐま(*^。^*)
夕凪さん。
チョット、テーマというか・・・重いかなぁ。
たまに読むには良いんだけど、、、
本書は、ミステリーとして楽しむには良いと思いますよ^^

No title * by わぐま(*^。^*)
べるさん。
そ~ですか^^;;
「私」が、やたらと「彼女」って言葉、使ってたので『読みにくいなぁ~~』って思いました。
不自然に「彼女」って使うんだもん・・・。

No title * by わぐま(*^。^*)
金平糖さん。
そうなんですよね。舞台が「養護施設」だから、悲しい話が多くなってしまいます。
探偵役は、、、なんだか前作とキャラが違うなぁ~~って思ってたら、案の定でした。
続編、、、読みたいですね^^ もうちょっと「希望」が欲しい!!
トラバ返しありがとうございます。

No title * by 紅子
うひゃあー、わぐまさん、鋭さ全開だったんですね!私は鈍~く読んだので驚きましたよ、素直に。いや、わぐまさんが素直ではないってことではなくて・・・ゲホゲホ^^;;
TBさせて下さいませ。

No title * by わぐま(*^。^*)
アハ^^; まぁ、、、私が素直じゃない事は認めます。
でも、言い訳させて~~~~!!
私って小説を読む時に「主人公は誰なのか」「主人公の性別・だいたいの年齢」って事をはっきりさせないと、小説の世界に入れないんですよね。
本書って、主人公があいまいだったじゃないですか。
それで、、、しかも冬の章。だけ変な文章だったし^^;

・・・やっぱりただの言い訳だ(笑)

TBありがとうございます^^

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

主人公が誰だか分からないのは、辛い~~!
暗くなる本なのね。冬だけに堪える~~。(-゜3゚)ノ
2012-02-02-16:27 * 夕凪日和 [ 返信 * 編集 ]

No title

なるほど、なるほど。私は疑問もなく『私』をある人物だと思って読んでいたので・・・読みにくいとか感じなかった分、素直に騙されてしまいました^^;
最後の部分で騙されなければ、わぐまさんのようなご感想になるでしょうね^^;
2012-02-04-00:37 * べる [ 返信 * 編集 ]

No title

舞台が舞台だけに前作同様悲しい事件が多いのは気になりますよね(T_T)
私は、探偵役は前作と同様だと思い込んでいたので、最後の衝撃はダブルパンチでした(T_T)
早く続編で救って欲しい~!
トラバ返しさせてくださいね(*^^*)
2012-02-06-14:42 * 金平糖 [ 返信 * 編集 ]

No title

夕凪さん。
チョット、テーマというか・・・重いかなぁ。
たまに読むには良いんだけど、、、
本書は、ミステリーとして楽しむには良いと思いますよ^^
2012-02-07-15:10 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

べるさん。
そ~ですか^^;;
「私」が、やたらと「彼女」って言葉、使ってたので『読みにくいなぁ~~』って思いました。
不自然に「彼女」って使うんだもん・・・。
2012-02-07-15:11 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

金平糖さん。
そうなんですよね。舞台が「養護施設」だから、悲しい話が多くなってしまいます。
探偵役は、、、なんだか前作とキャラが違うなぁ~~って思ってたら、案の定でした。
続編、、、読みたいですね^^ もうちょっと「希望」が欲しい!!
トラバ返しありがとうございます。
2012-02-07-15:15 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

うひゃあー、わぐまさん、鋭さ全開だったんですね!私は鈍~く読んだので驚きましたよ、素直に。いや、わぐまさんが素直ではないってことではなくて・・・ゲホゲホ^^;;
TBさせて下さいませ。
2012-02-22-23:08 * 紅子 [ 返信 * 編集 ]

No title

アハ^^; まぁ、、、私が素直じゃない事は認めます。
でも、言い訳させて~~~~!!
私って小説を読む時に「主人公は誰なのか」「主人公の性別・だいたいの年齢」って事をはっきりさせないと、小説の世界に入れないんですよね。
本書って、主人公があいまいだったじゃないですか。
それで、、、しかも冬の章。だけ変な文章だったし^^;

・・・やっぱりただの言い訳だ(笑)

TBありがとうございます^^
2012-02-23-13:11 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]