FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › 完全なる首長竜の日 【乾 緑郎】

完全なる首長竜の日 【乾 緑郎】

<読んだきっかけ>
「このミステリーがすごい」大賞、受賞と聞いて読みたくなった。
 
 
<あらすじ>
植物人間となってしまった患者とコミュニケート出来る医療機器「SCインターフェース」
 
自殺未遂をおこし、数年間意識不明の弟・浩市と対話したい為、病院へ通う姉・淳美。
しかし肝心な「なぜ自殺したの?」と問うと対話は終了してしまう。
 
淳美のもとへかかってきた電話。
その日から不可思議な出来事が起こり・・・
 
 
<ネタバレ&感想>
好みの問題ですが、、、私はダメだ。。。った。
 
マトリックスのような、架空の世界の中。。。。
どこからどこまでが「今」なのか「別の世界」なのか・・・
そーいったのが、私はダメだった。
(多分、「このミス」では ココが評価されてるんだと思う)
 
夢で「夢を見ている」そのまた「夢」を見ている。。。
みたいな・・・
エンドレスに近い、架空の追いかけっこだった気がする^^;
 
私には合わない!!
(前半は面白かったけど・・・)
 
ミステリーの完成度!としては高いのかな~~~
 
★★★☆☆
(まぁ普通です)
 
 
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

Comment







管理者にだけ表示を許可