FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★4つ › マンゴスチンの恋人 【遠野 りりこ】
2012-01-12 (Thu) 12:08

マンゴスチンの恋人 【遠野 りりこ】

<読んだきっかけ>
かなり前に新聞の広告欄でみて「読みたいなぁ~」って思ってた本。
を忘れてて、ブロ友さん・やっちいさんの所でみかけて思い出した本。
やっちいさん、ありがとう♪
 
<あらすじ>
恋する気持ちが分からない季里子・高校2年生。
ある日、出会ってしまった人妻・笙子に惹かれてしまった。
何度も会い、キスをし 肌を重ねるごと 彼女を思う気持ちが膨れ上がり・・・
 
連作集。
 
 
<ネタバレ&感想>
↑のあらすじを読むと、ドキッとするでしょうね^^;
 
季里子とその周りの人たち(高校生がメインですが・・・)の恋愛の話。
 
同性愛者・性同一性障害の人たちの話。
本書では同性愛者や性同一性障害の人たちを
セクシャルマイノリティ(性的少数派)と表現している。
 
ネタバレになります・・・
 
 
人妻に恋してしまった季里子。
体は男なのに、胸が膨らんできた雪村。
幼馴染の男の子をずっと好きな魚住(男の子)。
季里子たちの高校の教師をしている板東梢先生。板東もセクシャルマイノリティだった。
 
と1話ずつ、主役が変わりる 連作集です。
 
 
同性愛者・性同一性障害の人たちの話です。
こう聞くと、「気持ち悪い」とか「イヤだなぁ~~~」って思う人も多いでしょう。
 
でも、読んでみると・・・
性的描写があまり無いせいか、サラッとしてました。
17歳の男の子・女の子。
異性を好きになれない自分は「おかしいんじゃないのか?」と思う。
体と心が一致しない自分に戸惑う。
そーいった所を丁寧に描かれていた。
 
教師・板東が植物や動物に例え話す。
カタツムリは雌雄同体。とか
雄から雌に性転換するクマノミ。とか
オシベとメシベが同じ花にある両性花。とか・・・
自然界には、こーいった「性」があるんだから、人間だってきっちり分けてなくても良いじゃない!
って感じの話。
う~~~ん。板東先生の言いたい事は分かるけど、強引だな^^;
板東先生の 自然界の「例え」がなくても分かるよ・・・
 
人それぞれだけど、私は同性愛者や性同一性障害の人たちのことを「変」だとは思わない。
私の周りにもいるし、、、私にとっては同性愛者や性同一性障害は普通だ。
私は異性が好きですけどね。
 
同性愛者でもいろいろある。
異性も同性も好きな人。
同性しか好きになれない人。
そーいった複雑な所も描いていた。
 
ただ、純粋に人を好きになっただけなのに・・・。
それが同性ってだけで、思いを口に出来ず 苦しい。切ない。
って箇所にグググって胸が締め付けられた。
 
読みながら江國さんの「きらきらひかる」を思い出した。
アル中の妻とホモの夫の話。
ただ、好きなだけなのに・・・って笑子の言葉を思い出してた。
 
そう、ただ好きなのに・・・
ってそれだけ。
 
 
余談になるが・・・もう20年位前の話。
私が高校生の頃、バイト先の一つ年下の女の子と仲が良かった。
学校は違う子だったんだけど、バイト帰りに一緒にお茶したり、休みの日に一緒に遊びに行ったりしてた。
(当時、私には彼氏がいました)
ある日のバイト帰りに、突然告白された。
「自分でもワケが分からないけど、わぐまさんの事が好き」って・・・
「今まで、好きになったのは男の人だけだから、今 混乱している。
 彼氏がいるのも知ってる。
 でも、好きなんだもん。。。」
みたいな告白をされた。
まぁぁ、、、私は正直に「友達としか思えない」と答えるしかなかったですが、、、
その後、彼女はどう思ってたのか分からないけど 普通に友達でした。
バイト辞めてからも、何度か会ったりしてたんだけど、忙しい日々の中 次第に疎遠に・・・
 
その他にも バレンタインに後輩の女の子からチョコ貰ったり・・・が何度か。
なぜか、同性から好かれる私。
 
残念なことに、私は同性愛者じゃない。性的魅力を感じるのは異性。
もちろん、同性でも「カッコイイ」「素敵だなぁ」って思う人はいる。
でも、性的魅力では無い。人として惹かれる。
もちろん、惹かれる人に出会ったら 異性でも同性でも近付きたいし、いろいろ知りたいと思う。
 
考えてみたら、女の子に告白されたりしたのは、高校生の頃。
本書と同じだ・・・。
この年頃には、いろいろあるもんだ!!!
 
って、なんだか余談が多すぎだったかな・・・。
 
 
 
 
江國さんの言葉を借りて・・・
本書は純愛を描いているんだ!!!
ものすごい、ピュアな初恋。だと思います。
 
ものすごい・ものすごい。純愛だと思いますよ^^
 
お気に入り度
★★★★☆
 
 
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by macska
いいなぁ・・・、純愛か~
遥か大昔の記憶の片隅にちょこっとだけあるような、
懐かしいような、よく覚えてないような、
でもなんか羨ましいような・・・

いまさら出来る気はしませんね~、純愛・・・
「センセイの鞄」ごっこくらいだったらできるかも・・・(笑)

No title * by HIMEば~ば
同性愛者や性同一性障害関係の本が
たくさんある気がします。
私のことですから作者も本の名前も
覚えていませんが…3冊読みました。

この本も面白そうですね(^_^)/~

No title * by べる
私もこれ、結構好きでした。恋愛小説は基本的に苦手な方なんですが、ちょっと歪んだ恋愛模様で、なかなか捻りがあってよかったです。セクシャルマイノリティの恋愛だったとしても、みんなほんとに純粋でしたよね。

No title * by 夕凪日和
深い本ですね。 別に他人に迷惑かける事がないのなら、問題ないと思います。 おっと、同性愛者ではないですが!
知り合いの娘さんが、産まれた時から卵巣がなく
ドンドン 身長は高くなり 声も低い、 本人は もう 成人になりましたが、
大変悩んで 治療をされています。 見た目は 男性的なのですが、中身は女の子です。恋愛もしたいようですが。。。

人間って 全部 一緒じゃないし、その中で自分らしく 生きていけたら いいですね~(*^-')b

No title * by -
あらすじを読んで何度も確認しちゃいました。もう頭が固くなってるんですよね。女子高生は男の子しか好きにならないって思い込んでる自分がいます。
セクシャルマイノリティの方の話は本でも映画でも触れたことが何度もありますが、どれもホントに切ないですよね。しかも悲恋が多いのが泣けてきます。

No title * by わぐま(*^。^*)
マチカさん。(笑)
私も「遠い目」してましたよ。羨ましいですなぁ~~~
あの真っ直ぐな気持ちはどこへ消えてしまったんだろう??

「センセイの鞄」ごっこ??
うふふふ、、、大人の恋愛ですよね。

No title * by わぐま(*^。^*)
HIMEば~ばさん。
最近? 性同一性障害とか扱ってる本が多いですよね。
(もしかして、昔からあったのに知らなかっただけ??)

本書は、切なかったです。

No title * by わぐま(*^。^*)
べるさん。
珍しく、感想が合いますね^^
マイノリティの高校生の恋愛って事もあり、純粋でした。
純粋すぎて、切なかった~~~。
トラバありがとうございます。

No title * by わぐま(*^。^*)
夕凪さん。
「見た目」と「本人が思ってる性別」が違う人もいますよね。
知り合いの娘さんも、そーいった感じなのかしら??
今の世の中では生きにくいですよね。それを言うのにも勇気いるだろうし・・・。
でも、私は周りに迷惑じゃなきゃ良いと思いますよ。
「その人はそーいう人なんだ!」って思います。別に悪い事してるワケじゃないしね^^

No title * by わぐま(*^。^*)
たこさん。
確かに「二度見」してしまう、あらすじです。
でも、読んでみるとアッサリとこの世界観に入れましたよ。

やっぱり、マイノリティ(少数派)だから、悲恋モノになってしまう事が多いのかなぁ~~~
だから、切ない。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

いいなぁ・・・、純愛か~
遥か大昔の記憶の片隅にちょこっとだけあるような、
懐かしいような、よく覚えてないような、
でもなんか羨ましいような・・・

いまさら出来る気はしませんね~、純愛・・・
「センセイの鞄」ごっこくらいだったらできるかも・・・(笑)
2012-01-12-18:03 * macska [ 返信 * 編集 ]

No title

同性愛者や性同一性障害関係の本が
たくさんある気がします。
私のことですから作者も本の名前も
覚えていませんが…3冊読みました。

この本も面白そうですね(^_^)/~
2012-01-12-22:37 * HIMEば~ば [ 返信 * 編集 ]

No title

私もこれ、結構好きでした。恋愛小説は基本的に苦手な方なんですが、ちょっと歪んだ恋愛模様で、なかなか捻りがあってよかったです。セクシャルマイノリティの恋愛だったとしても、みんなほんとに純粋でしたよね。
2012-01-13-00:56 * べる [ 返信 * 編集 ]

No title

深い本ですね。 別に他人に迷惑かける事がないのなら、問題ないと思います。 おっと、同性愛者ではないですが!
知り合いの娘さんが、産まれた時から卵巣がなく
ドンドン 身長は高くなり 声も低い、 本人は もう 成人になりましたが、
大変悩んで 治療をされています。 見た目は 男性的なのですが、中身は女の子です。恋愛もしたいようですが。。。

人間って 全部 一緒じゃないし、その中で自分らしく 生きていけたら いいですね~(*^-')b
2012-01-13-11:00 * 夕凪日和 [ 返信 * 編集 ]

No title

あらすじを読んで何度も確認しちゃいました。もう頭が固くなってるんですよね。女子高生は男の子しか好きにならないって思い込んでる自分がいます。
セクシャルマイノリティの方の話は本でも映画でも触れたことが何度もありますが、どれもホントに切ないですよね。しかも悲恋が多いのが泣けてきます。
2012-01-13-17:28 * - [ 返信 * 編集 ]

No title

マチカさん。(笑)
私も「遠い目」してましたよ。羨ましいですなぁ~~~
あの真っ直ぐな気持ちはどこへ消えてしまったんだろう??

「センセイの鞄」ごっこ??
うふふふ、、、大人の恋愛ですよね。
2012-01-14-10:46 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

HIMEば~ばさん。
最近? 性同一性障害とか扱ってる本が多いですよね。
(もしかして、昔からあったのに知らなかっただけ??)

本書は、切なかったです。
2012-01-14-10:47 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

べるさん。
珍しく、感想が合いますね^^
マイノリティの高校生の恋愛って事もあり、純粋でした。
純粋すぎて、切なかった~~~。
トラバありがとうございます。
2012-01-14-10:49 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

夕凪さん。
「見た目」と「本人が思ってる性別」が違う人もいますよね。
知り合いの娘さんも、そーいった感じなのかしら??
今の世の中では生きにくいですよね。それを言うのにも勇気いるだろうし・・・。
でも、私は周りに迷惑じゃなきゃ良いと思いますよ。
「その人はそーいう人なんだ!」って思います。別に悪い事してるワケじゃないしね^^
2012-01-14-10:53 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

たこさん。
確かに「二度見」してしまう、あらすじです。
でも、読んでみるとアッサリとこの世界観に入れましたよ。

やっぱり、マイノリティ(少数派)だから、悲恋モノになってしまう事が多いのかなぁ~~~
だから、切ない。
2012-01-14-10:57 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]