FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › ただいま 【不知火 京介】

ただいま 【不知火 京介】

<読んだきっかけ>
いつの間にか「読みたい本リスト」に載っていた。
誰に紹介してもらったんだろう??
 
 
<あらすじ>
あなたに会いたくて
盲人の男性がマンションの階段で倒れていた。
ひったくりに遭ったのか、所持品は鍵だけ・・・
しかも、本人は記憶を無くしていて自分の名前さえ分からないという。
ある、女性に助けられるのだが・・・
 

田舎で一番仲良かった加藤。
加藤は、交通事故で妻子を亡くし、両親も病気で亡くしていた。
田舎に戻った加藤のことを心配し様子をみに行くが・・・
懐かしいロウソクの話になった・・・
 
バッハさん
25歳になった娘の里奈。
恋人がいる気配も、結婚する気配もない娘を心配する両親。
しかし、里奈には「顔も名前も知らないけど、好きな人がいる」という・・・
 
ただいま
小学校の同窓会で、、、
誰に記憶にも無い女の子が写っていた。
美しくて、頭も良いのに、人々の記憶に残らない少女。
その少女と僕は、3度出会い・3度恋していた。
 
夢の中へ
彼からのプロポーズ。
彼にも私にも子供がいて・・・ともに再婚になる。
娘のことを思い、プロポーズの返事に迷う。
娘・美樹が、毎晩書いているというお話しを読ませてもらうことに・・・
 
いけずな距離
路面電車の駅で出会った彼。
どっかで会ったような気がして、その後も気になって仕方ない・・・
 
 
<ネタバレ&感想>
初めて読む作家さんでした(だと思います)
不知火 京介さん。しらぬい きょうすけ さんと読むんですね。勉強になりました。
 
どこか、懐かしくて・優しい短編集。
なんとなく 乾ルカさんの「あの日にかえりたい」に似ていた。
 
あなたに会いたくて
最初だったから、どんな本だろう?って警戒しつつ、探り探りに読んだ。
ラストで、全てが繋がった時に・・・
「あぁ~~」ってチョット感動した。泣けそうになった。
「この本は、こんなに優しいのか~~大事に読まないとね!」って思いました。
 

儚げで、でも加藤の寂しさが痛いほど伝わって・・・
胸が痛かった。
 
バッハさん
ムフフフ・・・、思わず微笑みを浮かべてしまった。
展開は予想通りでした。でも、なんか素敵な展開でした^^
 
ただいま
人の記憶に残らない少女。
僕と少女は3度出会って、3度恋した。
あ・・・。この少女の辛さ・・・ハンパなく辛いだろうな。得に子供の頃は!!
3度出会って、3度恋した。っていうけど・・・少女は辛い別れも経験しているのよね~。
って思うと切なかった。
 
夢の中へ
一番ファンタジーが濃かった
一番、不思議ワールドというか・・・。最近は、不思議ワールドにも慣れてきたみたいです。
 
いけずな距離
一番、現実的?な感じ。親近感は一番あった!!
これから、どうなるのかな~???って一番、楽しそう!!な所で、終わってた。
でも、「今後」を勝手に予想出来るのが面白くて良かった。
 
 
全体的には、ちょっと不思議で、怪しげで・・・
でも、ほんわか温かい短編集。
でした。ちょっと優しい気持ちになれました。
読みなれてくると、予想通りの展開になってしまうのが残念だったけど^^;
 
不知火さん。他のも読んでみようかな~~~

 
 
お気に入り度(5つ星満点で・・・)
★★★☆☆


スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by macska
>最近は、不思議ワールドにも慣れてきた・・・

良い傾向かと思います(笑)
もっと慣れたら、三崎亜記なんかにも
挑戦してみてくださいな

No title * by わぐま(*^。^*)
マチカさん。ふふふ・・・
もう、すでに「三崎亜記さん」には、チャレンジしてますよ。(数年前だけど・・・)
いや~~~。見事に合わなかったなぁ~~~~~
隣町がどーのこーのいう小説だったんだけど・・・ダメでしたね。
あと、覚えてないけどもう1冊読みました。

今だったら、読めるかな^^;

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

>最近は、不思議ワールドにも慣れてきた・・・

良い傾向かと思います(笑)
もっと慣れたら、三崎亜記なんかにも
挑戦してみてくださいな
2011-02-18-18:28 * macska [ 返信 * 編集 ]

No title

マチカさん。ふふふ・・・
もう、すでに「三崎亜記さん」には、チャレンジしてますよ。(数年前だけど・・・)
いや~~~。見事に合わなかったなぁ~~~~~
隣町がどーのこーのいう小説だったんだけど・・・ダメでしたね。
あと、覚えてないけどもう1冊読みました。

今だったら、読めるかな^^;
2011-02-19-10:37 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]