FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★4つ › マボロシの鳥 【太田 光】

マボロシの鳥 【太田 光】

<読んだきっかけ>
好きな芸人さん。

本好きでも知られている太田さん。その太田さんが書いた小説となったら、もう・・・読みたさ爆発してました^^
 
<あらすじ>
短編集。
 
いろいろな話があって、どの話を書いたら良いか迷ったので・・・書きません。
詳しくは↓
 
 
<ネタバレ&感想>
まず、、、好きか嫌いかで言うと、私は「好き」ですね。
 
賛否両論。酷評している方もいると思いますが、、、私は好きです。
(太田さんも好きだけど、そのことを差し引いても「この小説自体」が好きです)
 
いろいろなお話が、入ってます。
 
荊の姫
イバラで覆われた城に住む姫。姫にも、荊が巻きついていて、動くたびに痛い。
 
タイムカプセル
戦争での、青年が考えた事は?そして、その先にあったものとは・・・
 
人類諸君
・・・なんだか、読み難くて意味が分からなかった。
唯一、「何だコレ?」って思った話。
 
ネズミ
学校でイジメられている少年。
絵を描いている時だけが、楽しい時間でした。
 
魔女
美しい母。しかし、父が亡くなってから、周囲の目が・・・
 
マボロシの鳥
舞台芸人チカブー。
一羽の美しい鳥。人々がマボロシの鳥と呼ぶ、鳥と共に出てくる。
 
冬の人形
幼い頃、母を亡くし父に育てられた冬子。
大人になり、母親となった冬子だか父との間に溝がうまれ・・・
 
奇跡の雪
百年ぶりに砂漠に降った雪。
雪を初めてみた二人の少女と少年。
 
地球発・・・
旅立つことにした僕。。。。
 
 
まず感じたのが「すっごく丁寧」に描かれてるなぁ~と思いました。
本好きの人が、言葉を選んで丁寧に書き上げた本。と感じました
 
ファンタジーというのか、おとぎ話?童話?
仮想の世界での話が多いんだけど、
優しく語り掛けるように話が入り、、、でも、子供っぽい話じゃなくて、きちんと「大人」の目で観ている。
良くも悪くも「大人」の話。でも、子供の心も忘れていない。って感じかな~。
上手く表現出来ないです||ヾ(_ _*)
 
だから、この世界観が合わない人は、酷評するだろう。
合わない人は多分全くダメだと思う。
私も絶賛!というワケでも無い。
「人類諸君」は意味が分からなかったし・・・
「奇跡の雪」は、9・11を連想する。
「タイムカプセル」も、戦争の話で、、、いろいろ連想してしまった。
ので、トラウマを抱えている人にはキツイ内容だし、嫌悪するだろう。
内容も「優しい」んだけど、暴力的でもあり乱暴な面もあった。
でも、乱暴だけど 読み進めれば「温かく優しい」面にふれる事が出来た。
なので、酷評する気持ちもチョット解った。
 
でも、読後が良かったのはラストの「地球発・・・」のお陰だと思う。
ラストの「地球発・・・」好きな人は、涙を流すだろう。。。
「銀河鉄道の夜」と「星の王子様」のコラボ。
「銀河鉄道の夜」は、読んだけどあまり覚えていない本。
「星の王子様」は、大好きな本。の私
『大切なものは目に見えないんだよ』って、、、「星の王子様」好きな人は知っている。
「銀河鉄道~」も再読したくなった。
この「地球発・・・」がラストだったから、読後が良かったんだろう。

 
本書、税別で¥1500かぁ~~~
チョット高いなぁ~・・・
¥500くらいなら買うかも。
黄色い看板の古本屋に行こうかな!
手元に置いて、じっくり読みたい本です。
図書館に返すまで、何度か読みたい本です。
 
 
お気に入り度(5つ星満点で・・・)
★★★★☆
 

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by ナナリー
短篇だった事も知らず図書館で予約・・・22人待ちで読むのは来年になりそうですが楽しみにしています♪

No title * by べる
そうなんですよね、気に入る人はものすごく気に入るだろうし、ダメな人はダメだろうな~って感じの本ですよね。太田さんの芸風が好きな人は意外に思う作風かもしれないけれど、合間にちょこちょこ入るちゃちゃみたいなのは、いかにも本人が顔出してるって感じでしたよね。私としては、あともう一つ光る何かが欲しかったように感じました。『地球発・・・』が私も一番好きでしたね~。

No title * by わぐま(*^。^*)
ナナリーさん。
22人待ちですか~~~。まぁ。年明けのお楽しみ♪って所ですかね^^

No title * by わぐま(*^。^*)
べるさん。
べるさんのハードルが高かったんですね~。「太田さんなら、もっと書ける!」って。
欲を言えば、もう一つ!!ですが・・・。
まぁ、「デビュー作」としては、良いのかな?って思ってます。
トラバありがとうございます。

No title * by -
多分読まないだろうな、という作品ですけど芸風からすると意外ですね。ロマンチストというかファンタジー好きというか。
太田さんはたくさん才能がありそうです。

No title * by わぐま(*^。^*)
皮肉っぽく書かれていたり、、、「いつもの太田さん」って面もあったけど、ラストの「地球発・・・」は幻想的でしたよ。
ロマンチストっぽい太田さんも素敵でした。

No title * by banana
話題作、早く手にはいりましたね!!本人自体、独特の感じだし…。私も図書館か、黄色い本屋で(笑)読んでみたいなぁ!

No title * by わぐま(*^。^*)
私、太田さんファンなんで即効で予約しました(笑)
今だと、図書館の予約待ちは多そうですよね~。

本書、私は何度も読みたいって思ったので、黄色い本屋さんに行こうかな~って思ってます。
¥500なら買う!!

No title * by く~みん
あと、数人に迫っていますが年内には間に合いませんでした
太田光さん、好きだし頭もいいと思うので、とっても楽しみにしています
読んだら、トラバさせてもらいにやってきますね~~

No title * by わぐま(*^。^*)
全ての話が「良かった」とは思わないけど、ほとんどの話が丁寧に描かれてると思いました。
戦争やテロを連想させるような話もあるので、ちょっとイヤな思いをするかもしれないです。
でも、ラストは かなり良かったです。
く~みんさんはどの話が好きなんだろう??楽しみにしてます。

No title * by く~みん
私は、ちょっと苦手な感じでした
太田さんは好きなんだけど…ちょっとわかりにくい作品が多かったような気がします
何回か読めば良さがわかるのかも???
私も黄色い本屋さんで探して再読するかも???
トラバ返しさせて下さいね

No title * by わぐま(*^。^*)
く~みんさんの感性には、合わなかったみたいですね。
本の好みなんて、人それぞれですもの!!
本書は、「チョット毒の入った童話」だから、イヤは人も多いでしょうね^^;
皮肉ってるのが、太田さんぽかったけど・・・
トラバ返しありがとうございます。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

短篇だった事も知らず図書館で予約・・・22人待ちで読むのは来年になりそうですが楽しみにしています♪
2010-12-26-15:45 * ナナリー [ 返信 * 編集 ]

No title

そうなんですよね、気に入る人はものすごく気に入るだろうし、ダメな人はダメだろうな~って感じの本ですよね。太田さんの芸風が好きな人は意外に思う作風かもしれないけれど、合間にちょこちょこ入るちゃちゃみたいなのは、いかにも本人が顔出してるって感じでしたよね。私としては、あともう一つ光る何かが欲しかったように感じました。『地球発・・・』が私も一番好きでしたね~。
2010-12-27-07:43 * べる [ 返信 * 編集 ]

No title

ナナリーさん。
22人待ちですか~~~。まぁ。年明けのお楽しみ♪って所ですかね^^
2010-12-27-09:53 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

べるさん。
べるさんのハードルが高かったんですね~。「太田さんなら、もっと書ける!」って。
欲を言えば、もう一つ!!ですが・・・。
まぁ、「デビュー作」としては、良いのかな?って思ってます。
トラバありがとうございます。
2010-12-27-09:56 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

多分読まないだろうな、という作品ですけど芸風からすると意外ですね。ロマンチストというかファンタジー好きというか。
太田さんはたくさん才能がありそうです。
2010-12-27-19:39 * - [ 返信 * 編集 ]

No title

皮肉っぽく書かれていたり、、、「いつもの太田さん」って面もあったけど、ラストの「地球発・・・」は幻想的でしたよ。
ロマンチストっぽい太田さんも素敵でした。
2010-12-28-05:26 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

話題作、早く手にはいりましたね!!本人自体、独特の感じだし…。私も図書館か、黄色い本屋で(笑)読んでみたいなぁ!
2010-12-28-06:49 * banana [ 返信 * 編集 ]

No title

私、太田さんファンなんで即効で予約しました(笑)
今だと、図書館の予約待ちは多そうですよね~。

本書、私は何度も読みたいって思ったので、黄色い本屋さんに行こうかな~って思ってます。
¥500なら買う!!
2010-12-28-07:12 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

あと、数人に迫っていますが年内には間に合いませんでした
太田光さん、好きだし頭もいいと思うので、とっても楽しみにしています
読んだら、トラバさせてもらいにやってきますね~~
2010-12-29-16:56 * く~みん [ 返信 * 編集 ]

No title

全ての話が「良かった」とは思わないけど、ほとんどの話が丁寧に描かれてると思いました。
戦争やテロを連想させるような話もあるので、ちょっとイヤな思いをするかもしれないです。
でも、ラストは かなり良かったです。
く~みんさんはどの話が好きなんだろう??楽しみにしてます。
2010-12-30-13:21 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

私は、ちょっと苦手な感じでした
太田さんは好きなんだけど…ちょっとわかりにくい作品が多かったような気がします
何回か読めば良さがわかるのかも???
私も黄色い本屋さんで探して再読するかも???
トラバ返しさせて下さいね
2011-02-14-18:19 * く~みん [ 返信 * 編集 ]

No title

く~みんさんの感性には、合わなかったみたいですね。
本の好みなんて、人それぞれですもの!!
本書は、「チョット毒の入った童話」だから、イヤは人も多いでしょうね^^;
皮肉ってるのが、太田さんぽかったけど・・・
トラバ返しありがとうございます。
2011-02-16-15:44 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]