FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★4つ › 悪人 【吉田 修一】
2008-02-09 (Sat) 15:00

悪人 【吉田 修一】

ある一人の男が出会い系サイトで知り合った、女の子を殺害し、別の女性と逃避行する・・・
ひとつの事件なのだが、加害者・被害者・それぞれの家族・友人・・・から見た事件とは?
逃避行したふたりがもっと早く出会っていれば事件は起きなかったのか????

娘を殺害された父はある青年に問う
「キミには大切な人はいるのか?」
青年は首を傾げる
父は言う「その人の幸せな様子を思うだけで、自分までうれしくなってくるよな人だ」・・・と
(本の中では九州弁なのですが・・・)
その後に続く、父の言葉が残ってます。。。。

タイトルにある「悪人」って誰なんでしょう・・?
本当の「悪人」って何????


内容の濃い、小説でした。


お気に入り度(5つ星満点で・・・)
★★★★☆

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by れおぽん
「初恋温泉」とは全然違う雰囲気でしたよね。
私の中では“悪人”はやっぱり増尾かな。でも世間から見たら
祐一になってしまうのが哀しいです。

No title * by わぐま(*^。^*)
うんうん。祐一はツイてないというか、生い立ちやら可哀想でした。
すっごく素直なだけなのに、上手く表現出来ないだけで、勘違いされたり・・・。
増尾には腹が立ちましたーー# まぁ小説には必ず居るイヤなヤツでしたよね。。。

私が思うに、吉田さんの小説って2つに分かれてる気がします。
「初恋温泉」は「7月24日~」みたいな系統だったし・・・
「悪人」は「パレード」みたいな・・・心の闇みたいな、人間の奥底を描いた系統と・・・
なんとなく、作風が違うなぁって思いました。

No title * by 紅子
色々考えさせられる作品でしたね。吉田さんは初めて読んだのですが、↑のれおぽんさんへのコメントを読んでいるとこの『悪人』にずどーんとやられてしまった私は『パレード』でも同じような感想を持てるのでしょうか?よろしければ吉田さんの一押し作品のご紹介を^^こちらからもTBさせていただきますね。

No title * by わぐま(*^。^*)
「悪人」はつい引き込まれてしまいますよね。。。
私も吉田さんの作品を全て制覇したワケでは無いのですが、やっぱり「パレード」は面白かったですよ。
私の「お気に入り度★4つ」に「パレード」は入ってます。良かったら参考までに・・・

ちなみに、私には合わなかったのは・・・
「7月24日通り」「初恋温泉」「春、バーニーズで」「パークライフ」かな・・・?
「パークライフ」以外は最後まで読んだけど、「・・・だから?」って思ったし、(所々で、良いシーンとかもあるんだけど、全体的に何だか分からない・・・)
「パークライフ」は何かの賞を取ってるみたいだけど、私は途中で挫折した。数回読んだけど、最後まで読むことは無かった。。。。。

あまりにも違う作風に、ビックリしましたよ!
しつこいけど是非是非「パレード」読んでみて下さい。

No title * by 金平糖
ミステリーかと思い読んでいたので、読了後、一体作者は何を言いたかったのか、「悪人」とは誰か、「悪人」の定義って一体何だろうと、考え込んでしまいました。
光代に先に出会っていたら、本当に祐一は殺人者にならなかったのかな…?
私も、静男の増尾に言った言葉が印象的でした。
トラバ返しさせて下さいね。

No title * by わぐま(*^。^*)
ミステリーとして、読んでいたら確かに「何が言いたいんだろう?」って思ってしまいますね。
悪人とは誰の事だろう?悪人の定義とは?は、私も考えてしまいました。
祐一がもっと早く光代に出会っていたら??どうなったんでしょうね・・・。なんだか、「もし・・・」ってのをいろいろと考えてしまいました。
トラバ返しありがとうございます。

No title * by く~みん
私も★5つです
珍しく、再読しました。舞台が福岡~佐賀・長崎ということもあり、親近感が…(^^)
読み終わった後で、色々考えてしまいますよね!
吉田さんには、いつも「まいった!」です
トラバさせてくださいね

No title * by わぐま(*^。^*)
く~みんさんの地元なんですよね。なんだか、羨ましいです。
本書は、読後にいろいろ考えてしまいますよね。「悪人」って誰の事なんでしょうね。
吉田さん。本書と「パレード」は好きなんだけど・・・。作品によっては好き嫌いがはっきり分かれる気がします。
トラバありがとうございます。

No title * by やっくん
増尾圭吾をスパナで殴りに行った時の石橋佳男台詞は、印象的でしたねぇ~!
“悪人は誰だったのか?”私の中では、はダントツで増尾圭吾でしたけど…。

No title * by わぐま(*^。^*)
読後に「悪人って誰だろう?」って考えてしまう本ですよね。
増尾は「悪いヤツだなぁ~」と思うけど、実際裁かれるのは祐一。
かといって、本当の悪人は祐一なのか??と疑問。
本書、再読したくて図書館に予約しちゃいました^^

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

「初恋温泉」とは全然違う雰囲気でしたよね。
私の中では“悪人”はやっぱり増尾かな。でも世間から見たら
祐一になってしまうのが哀しいです。
2008-02-09-23:58 * れおぽん [ 返信 * 編集 ]

No title

うんうん。祐一はツイてないというか、生い立ちやら可哀想でした。
すっごく素直なだけなのに、上手く表現出来ないだけで、勘違いされたり・・・。
増尾には腹が立ちましたーー# まぁ小説には必ず居るイヤなヤツでしたよね。。。

私が思うに、吉田さんの小説って2つに分かれてる気がします。
「初恋温泉」は「7月24日~」みたいな系統だったし・・・
「悪人」は「パレード」みたいな・・・心の闇みたいな、人間の奥底を描いた系統と・・・
なんとなく、作風が違うなぁって思いました。
2008-02-10-13:29 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

色々考えさせられる作品でしたね。吉田さんは初めて読んだのですが、↑のれおぽんさんへのコメントを読んでいるとこの『悪人』にずどーんとやられてしまった私は『パレード』でも同じような感想を持てるのでしょうか?よろしければ吉田さんの一押し作品のご紹介を^^こちらからもTBさせていただきますね。
2008-02-27-23:25 * 紅子 [ 返信 * 編集 ]

No title

「悪人」はつい引き込まれてしまいますよね。。。
私も吉田さんの作品を全て制覇したワケでは無いのですが、やっぱり「パレード」は面白かったですよ。
私の「お気に入り度★4つ」に「パレード」は入ってます。良かったら参考までに・・・

ちなみに、私には合わなかったのは・・・
「7月24日通り」「初恋温泉」「春、バーニーズで」「パークライフ」かな・・・?
「パークライフ」以外は最後まで読んだけど、「・・・だから?」って思ったし、(所々で、良いシーンとかもあるんだけど、全体的に何だか分からない・・・)
「パークライフ」は何かの賞を取ってるみたいだけど、私は途中で挫折した。数回読んだけど、最後まで読むことは無かった。。。。。

あまりにも違う作風に、ビックリしましたよ!
しつこいけど是非是非「パレード」読んでみて下さい。
2008-02-28-13:09 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

ミステリーかと思い読んでいたので、読了後、一体作者は何を言いたかったのか、「悪人」とは誰か、「悪人」の定義って一体何だろうと、考え込んでしまいました。
光代に先に出会っていたら、本当に祐一は殺人者にならなかったのかな…?
私も、静男の増尾に言った言葉が印象的でした。
トラバ返しさせて下さいね。
2010-07-30-14:35 * 金平糖 [ 返信 * 編集 ]

No title

ミステリーとして、読んでいたら確かに「何が言いたいんだろう?」って思ってしまいますね。
悪人とは誰の事だろう?悪人の定義とは?は、私も考えてしまいました。
祐一がもっと早く光代に出会っていたら??どうなったんでしょうね・・・。なんだか、「もし・・・」ってのをいろいろと考えてしまいました。
トラバ返しありがとうございます。
2010-08-02-10:50 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

私も★5つです
珍しく、再読しました。舞台が福岡~佐賀・長崎ということもあり、親近感が…(^^)
読み終わった後で、色々考えてしまいますよね!
吉田さんには、いつも「まいった!」です
トラバさせてくださいね
2010-08-31-16:46 * く~みん [ 返信 * 編集 ]

No title

く~みんさんの地元なんですよね。なんだか、羨ましいです。
本書は、読後にいろいろ考えてしまいますよね。「悪人」って誰の事なんでしょうね。
吉田さん。本書と「パレード」は好きなんだけど・・・。作品によっては好き嫌いがはっきり分かれる気がします。
トラバありがとうございます。
2010-09-01-10:00 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

増尾圭吾をスパナで殴りに行った時の石橋佳男台詞は、印象的でしたねぇ~!
“悪人は誰だったのか?”私の中では、はダントツで増尾圭吾でしたけど…。
2010-10-06-22:42 * やっくん [ 返信 * 編集 ]

No title

読後に「悪人って誰だろう?」って考えてしまう本ですよね。
増尾は「悪いヤツだなぁ~」と思うけど、実際裁かれるのは祐一。
かといって、本当の悪人は祐一なのか??と疑問。
本書、再読したくて図書館に予約しちゃいました^^
2010-10-08-11:04 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]