FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › 逃げる 【永井 するみ】

逃げる 【永井 するみ】

<読んだきっかけ>
好きじゃないけど、読みやすいから??つい、読みたくなる作家さん。
 
<あらすじ>
夫と愛する娘と幸せな生活をしていた澪。
ある日、父と再会してしまう・澪の母を階段から突き落とした父。
 
今の幸せな生活を守る為、澪は父の元へ向かう。
 
 
<ネタバレ&感想>
ハハハ^^; 
「陰」な小説でしたね~~~
果てしなく暗いし、陰鬱な世界。。。
落ち込んでいる時には読まない方が良さそうですね。
 
自分の母を殺した?父。
しかもその父から性的虐待を受けていた??(澪の記憶が無いので、曖昧になってる)
自分の今の生活を守る為、父の殺害を計画する澪だが、、、
なぜか、父と暮らし始める。(←ここがよく分からなかった)
父と暮らし始め、父は肺がんで余命わずかな事を知る。
澪の行方を追う、夫。
その、夫から逃れる為 父を逃亡生活をする。
 
もう・・・・意味不明でした。

父を殺害に行ったのに、暮らし始めるって・・・なんで??
幼い頃に虐待されていたかも知れないのに、なんで一緒に逃亡するの??
この主人公の澪を全く理解出来なかったので、意味不明のまま話は進み、終わってしまった感じです。
そして、くら~~い!!!果てしなくドス黒かったなぁ・・・・・。
 
永井さんの描く女性像。いつも共感出来ません!!
(だったら、読むな!と突っ込みたいですよね・・・^^;)
でも、なぜか読みたくなってしまう永井さん。
多分、私とは一生相性が合わないでしょうけど、それでも読みたくなってしまう作家さん。不思議だ~~~。
 
 

お奨めはしないけど、、、お気に入りでも無いけど、、、一応★3つ。。。
 お気に入り度(5つ星満点で・・・)
★★★☆☆

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by macska
よくわかんない~(笑)
でも読み続けてるってことは、
何かあるんでしょうねぇ・・・
意識としては共感できなくても
無意識のうちに共鳴しているものがあるみたいな・・・

No title * by kao*ae0**5
嫌だけど、行動は把握しておきたい、ってことですかねえ。
元気の足りない時は読めなさそうな感じですね。

No title * by 紅子
きちんと記事にはしていませんが、読みましたよー。うん、確かに暗い。と言うより主人公の行動が理解できませんでしたねぇ。わぐまさんが仰られているように父親と一緒に住むのも分からん。旦那に内緒にするのも分からん。更に夫から逃げるために父親とっていうのは・・・何なんでしょうねぇ^^;;まぁラストを読むと「実は主人公は記憶の奥で分かっていた。だからこういう行動を取った」と良いように解釈ができるのかもしれませんが(かなりの善人だ!笑)。
永井さん、私も新刊が出るたびに読むし、過去の作品もバンバン借りてしまう。最近読んだ『ランチタイム・ブルー』はそこまで暗くはなかったので良かったかな。わぐまさんも読まれてますよね?^^

No title * by kao*ae0**5
今朝の新聞に永井するみさんの訃報が載っていて驚きました。
まだ、若いのにねえ。わたしもよんでみようかな。

No title * by わぐま(*^。^*)
マチカさん。フフフ・・・わかんな~い!!ですよね(笑)
↑でも、述べた通り、永井さんの描く女性に ほとんど共感出来ず、理解に苦しむ。
でも、私も女性!!一般社会では、女性として扱われる(当然だけど)
当然、女性とのお付き合いもある。(苦手な性格の女性とも付き合わなくては、ならない)
そーいった時、永井さんの描く女性って役立ちます。
永井さんの本を読むのは、予防接種みたいな感じかなぁ~~

No title * by わぐま(*^。^*)
かおこさん。
なんだろ??
共感出来ないし、理解出来ない所も多いんだけど、なぜか たま~に読みたくなる作家さんなんですよ。
読みやすいってのが一番のポイントかな・・・

って2コメ目にかなりビックリしちゃいましたよ!!
早速、ネットで調べたら本当だった。。。ビックリです。
あぁ、、、もう読めなくなっちゃうのか・・・。かなり、寂しいかも。
永井さんのご冥福をお祈りします。

No title * by わぐま(*^。^*)
紅子さん。
紅子さん、善人ですね~~。
でも、解釈の仕方次第では「実は主人公は記憶の奥で分かっていた。だからこういう行動を取った」と、とれるけど、キツイかな^^;
「ランチタイムブルー」は、読んだらしいけど、よく覚えてません。

さっき、ブロ友さんに(↑で)永井さんが亡くなった事を教えて頂きました。もう、読めないんだと思うと悲しいし寂しい気持ちでいっぱいです。

No title * by 紅子
私は今日の新聞で知りました。「何も読むものがないなぁ」と思ったら永井さんの未読作品を探して読んでいました。でもこの先の作品がないと思うと大事に読まないといけないですね。今ちょうど『義弟』を読んでいます。うう、悲しい話ではないのに涙が出そうだTT

No title * by わぐま(*^。^*)
本当に悲しいですよね。特に大好きな作家さんだったワケじゃないけど、「つい、読みたくなる作家さん」って大切ですもの。
私も、未読本は大切に読みます!!もう、新刊出ないんだよなぁ~~~悲しいTT

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

よくわかんない~(笑)
でも読み続けてるってことは、
何かあるんでしょうねぇ・・・
意識としては共感できなくても
無意識のうちに共鳴しているものがあるみたいな・・・
2010-09-03-15:10 * macska [ 返信 * 編集 ]

No title

嫌だけど、行動は把握しておきたい、ってことですかねえ。
元気の足りない時は読めなさそうな感じですね。
2010-09-03-19:18 * kao*ae0**5 [ 返信 * 編集 ]

No title

きちんと記事にはしていませんが、読みましたよー。うん、確かに暗い。と言うより主人公の行動が理解できませんでしたねぇ。わぐまさんが仰られているように父親と一緒に住むのも分からん。旦那に内緒にするのも分からん。更に夫から逃げるために父親とっていうのは・・・何なんでしょうねぇ^^;;まぁラストを読むと「実は主人公は記憶の奥で分かっていた。だからこういう行動を取った」と良いように解釈ができるのかもしれませんが(かなりの善人だ!笑)。
永井さん、私も新刊が出るたびに読むし、過去の作品もバンバン借りてしまう。最近読んだ『ランチタイム・ブルー』はそこまで暗くはなかったので良かったかな。わぐまさんも読まれてますよね?^^
2010-09-03-23:35 * 紅子 [ 返信 * 編集 ]

No title

今朝の新聞に永井するみさんの訃報が載っていて驚きました。
まだ、若いのにねえ。わたしもよんでみようかな。
2010-09-07-06:59 * kao*ae0**5 [ 返信 * 編集 ]

No title

マチカさん。フフフ・・・わかんな~い!!ですよね(笑)
↑でも、述べた通り、永井さんの描く女性に ほとんど共感出来ず、理解に苦しむ。
でも、私も女性!!一般社会では、女性として扱われる(当然だけど)
当然、女性とのお付き合いもある。(苦手な性格の女性とも付き合わなくては、ならない)
そーいった時、永井さんの描く女性って役立ちます。
永井さんの本を読むのは、予防接種みたいな感じかなぁ~~
2010-09-08-10:53 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

かおこさん。
なんだろ??
共感出来ないし、理解出来ない所も多いんだけど、なぜか たま~に読みたくなる作家さんなんですよ。
読みやすいってのが一番のポイントかな・・・

って2コメ目にかなりビックリしちゃいましたよ!!
早速、ネットで調べたら本当だった。。。ビックリです。
あぁ、、、もう読めなくなっちゃうのか・・・。かなり、寂しいかも。
永井さんのご冥福をお祈りします。
2010-09-08-10:56 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

紅子さん。
紅子さん、善人ですね~~。
でも、解釈の仕方次第では「実は主人公は記憶の奥で分かっていた。だからこういう行動を取った」と、とれるけど、キツイかな^^;
「ランチタイムブルー」は、読んだらしいけど、よく覚えてません。

さっき、ブロ友さんに(↑で)永井さんが亡くなった事を教えて頂きました。もう、読めないんだと思うと悲しいし寂しい気持ちでいっぱいです。
2010-09-08-11:00 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

私は今日の新聞で知りました。「何も読むものがないなぁ」と思ったら永井さんの未読作品を探して読んでいました。でもこの先の作品がないと思うと大事に読まないといけないですね。今ちょうど『義弟』を読んでいます。うう、悲しい話ではないのに涙が出そうだTT
2010-09-08-22:16 * 紅子 [ 返信 * 編集 ]

No title

本当に悲しいですよね。特に大好きな作家さんだったワケじゃないけど、「つい、読みたくなる作家さん」って大切ですもの。
私も、未読本は大切に読みます!!もう、新刊出ないんだよなぁ~~~悲しいTT
2010-09-11-09:13 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]