FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★4つ › 空色メモリ 【越谷 オサム】

空色メモリ 【越谷 オサム】

<読んだきっかけ>
「階段途中のビッグ・ノイズ」で出会い、最高に良くって。

「ボーナス・トラック」で、だらだらした展開がイヤで
「陽だまりの彼女」で、このオチ(結末)、ダイッキライなオチで・・・。
メゲずに4作品目。
 
<あらすじ>
坂越高校文芸部を一人で守る河本博士・ハカセに春がきた。
可愛い新入生が、入部してきたのだ。彼女の名は野村愛美さん。
人気のない弱小・文芸部になぜ???
 
そーいってるオレは文芸部でもないのに文芸部の部室に入り浸ってるブーちゃん。
高校での日常や、文芸部の(ハカセの)話、恋の話などUSBメモリに残しているのだが・・・
 
 
<ネタバレ&感想>
ひゃっほーーーー!!耐えた私にご褒美!!!
面白かった~~~。
 
モテナイ男、「ハカセとブーちゃん」コンビの青春物語、でした。
 
ハカセのライバル?新谷くん。背が高くてイケメンでバスケ部で・・・人気者。
その新谷くんと憧れの野村さんが、放課後一緒にいた~~?
、、、の展開というか、オチは読めました。伏線が濃すぎですよ^^;
 
で、そんなハカセや野村さんの文芸部での
得にハカセの「恋話」を描いたUSBメモリを失くしてしまう。
あの日記が、公開されたらどうしよ・・・
って所からは、面白い!
 
途中参戦のサキが良い味出してました。
サキの友達だったカオリ。いるんだよなぁ~~こーいうヤツ!(ペッペッぺ・・・舌出して、変な顔してます)
 
ともあれ、ブーちゃん・ハカセ・野村さん・サキ。
ブーちゃんの友達の北畠。人気者の新谷。
の、青春っぷりが良かった~~~。面白かった。
 
でも、どう読んでも池袋から出ている「東上線」や、停車駅をパクっている感がして^^;
チョットずつ変えてはいるんだけど、東上線を知ってる人は苦笑いのハズ・・・

 

ラストは続編「桃色メモリ」が出そうな、終わり方でした・・・。
 
チョット、ダラダラして長いなぁ~~感はあるけど、青春ストーリーを楽しめました。
 
 
お気に入り度(5つ星満点で・・・)
★★★★☆
 
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by macska
めげずに続いてますね~、四連荘
しかし「階段途中・・・」は抜けませんでしたか

この本、横浜の図書館には4冊しかなく
35人待ちなので手にするのは11月くらいになりそうです
読んでアップした頃には、わぐちゃんのべストが
他の本になってそうですね~(笑)

No title * by わぐま(*^。^*)
ふふふ・・・メゲナイ女!!です。
横浜では、4冊もあって、しかも順番待ちなんですね~~。
かなりビックリしてます。わが町では 私の前にも後にも誰も借りてないですよ(笑)順番待ちせず読めた^^;;;;

やっぱ「階段途中~」の方が、私は好きですね~~~。
両方とも青春モノですけど・・・

No title * by わぐま(*^。^*)
ナイショさん。
そうそう、パクリが多い(笑)
電車をあまり使わない私でも、分かりましたもん。
本書も高校生たちがメインなので、ピッタリ??

No title * by べる
むむ。『ボーナス・トラック』はだらだらした展開なのですね^^;『階段途中~』は最高ですか。では、そちらを次に読んだ方が良さそうですね~。
本書はキャラの良さが光ってましたね。ミステリ的には物足りなさもありましたが、爽やかな青春学園ものとして楽しく読めました^^

No title * by わぐま(*^。^*)
好みがあるので、強くは言えませんが・・・
「階段途中~」は、良かったですよ。青春モノで、爽やかでしたね。
こちらもミステリー要素は無いので、ミステリー好きのべるさんには物足りないかもしれないです。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

めげずに続いてますね~、四連荘
しかし「階段途中・・・」は抜けませんでしたか

この本、横浜の図書館には4冊しかなく
35人待ちなので手にするのは11月くらいになりそうです
読んでアップした頃には、わぐちゃんのべストが
他の本になってそうですね~(笑)
2010-07-08-18:43 * macska [ 返信 * 編集 ]

No title

ふふふ・・・メゲナイ女!!です。
横浜では、4冊もあって、しかも順番待ちなんですね~~。
かなりビックリしてます。わが町では 私の前にも後にも誰も借りてないですよ(笑)順番待ちせず読めた^^;;;;

やっぱ「階段途中~」の方が、私は好きですね~~~。
両方とも青春モノですけど・・・
2010-07-10-01:46 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

ナイショさん。
そうそう、パクリが多い(笑)
電車をあまり使わない私でも、分かりましたもん。
本書も高校生たちがメインなので、ピッタリ??
2010-07-11-12:51 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

むむ。『ボーナス・トラック』はだらだらした展開なのですね^^;『階段途中~』は最高ですか。では、そちらを次に読んだ方が良さそうですね~。
本書はキャラの良さが光ってましたね。ミステリ的には物足りなさもありましたが、爽やかな青春学園ものとして楽しく読めました^^
2010-07-21-00:08 * べる [ 返信 * 編集 ]

No title

好みがあるので、強くは言えませんが・・・
「階段途中~」は、良かったですよ。青春モノで、爽やかでしたね。
こちらもミステリー要素は無いので、ミステリー好きのべるさんには物足りないかもしれないです。
2010-07-21-00:16 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]