FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★4つ › 明日の空 【貫井 徳郎】

明日の空 【貫井 徳郎】

<読んだきっかけ>
「乱反射」以来、新刊が出ると読みたくなる作家さん。
 
 
<あらすじ>
17歳まで、アメリカで過ごしてきた栄美。ちなみに両親とも日本人。
17歳・高校3年の時、急遽日本の高校へ転校することになった。
浮いた存在になったら、どうしよう。とか、不安を抱えつつも、少しずつ高校生活にも慣れていった。
 
クラスには、人気者の男の子・飛鳥部くんがいた。
その皆の憧れの飛鳥部くんとデートする事になったのだが・・・
 
 
<ネタバレ&感想>
170ページと短めなので、軽~く読めました。
 
栄美の恋愛モノか、と思わせておきながら?実は奥深い内容だった。
 
↓より、内容に触れます。
 
 
高校の栄美のクラスには、人気者の飛鳥部くんがいたが、皆が遠ざけている小金井くんもいた。
栄美はごく普通に小金井くんにも接していた。
でも、それが小金井くんにとってはとても嬉しい事だった。
だから、小金井くんは栄美を守る事にした。
 
小金井くんは黒人と日本人のハーフの男の子で、見た目は黒人だった。
その事で、多少なりとも「差別」されてきた人生。
そんな時「差別」しない栄美が現れた。
 
う~~ん。人種差別、ってイヤな言葉ですよね。
白人だから・・・
黒人だから・・・
アジア人だから・・・
って、、、大ッキライ!!
大ッキライ!!だけど、自分は「差別」してないのか?と問われると、返答に困る。
してないつもりだが、心のどっかでは「差別」しているのかもしれない。
でも、今はどの国の人に会っても普通に接している。
 
本書、
「明日の天気分かるかな?」
「え??知らない。天気予報では曇りって言ってた気がするけど・・・」
「そっか~~。でも、私は晴れだと思うよ。晴れだと思った方が楽しいじゃない」
って、いうのが出てきてそれがメインなんだけど・・・
そーいった考え方も好きだけど・・・
私は「曇りでも雨でも楽しみたい。」
確かに私も晴れは大好き。雨は苦手。
でも、例えドッシャ降りの日でも、楽しんでみたいと思う。
そういう強い人になりたい。
小金井くんが味わった「辛さ」は、酷いモノだったかもしれないけど、
でもドッシャ降りを楽しめる強さ。が、私は欲しい。
 
 
私は子供の頃、親の仕事の関係でタイに行っていた。
帰ってきたのは小学校低学年。1年中夏の国・タイにいたので真っ黒に日焼けしていた。
しばらくは、日本に馴染めなかった。
基本的に「みんなと一緒。」が理解出来なかった(今でも理解出来ないが・・・)
そして、人種差別にもあたいするが「タイ人」「黒人」と、からかわれ苛められた。
これがトラウマとなってか、、、「タイで暮らしていた事」を、人には隠すようになった。
『どうせ、話すると苛められるし・・・』って。
 
時は流れ・・・
高校生になって 友達と話してた時に何気に外国の話になった。
「あ~~、そ~いや、、、昔、タイに住んでたんだ」って話したら、
友達に「カッコイイ~~」と、言われ驚いた。
その「カッコイイ~~」が、私にとって魔法の言葉だった。
今までのコンプレックスを払いのけてくれた。
何も悪い事してきたワケじゃないから、隠さなくて良いし 普通でいよう。って思えた。
私は私だ!!!って。
大人になって、「タイ人」と苛められる事も無くなったけど、今度はアメリカに行くようになってからの「人種差別」があった。
今度は「日本人だから」という理由で、バカにされたり見下されたり・・・。
もちろん差別しない人も多いですが、、、差別している人の方が多いと思います。
悲しいけどそれが現実。
だから、私はドッシャ降りでも楽しみたいと思う。
ドッシャ降りでも、笑い飛ばす強さが欲しい
 
 
話はかなり反れましたが、、、
本書、奥深いと思います。私は好きですけど・・・
 
 
 
もっと、濃く描いて欲しかったので、★は4つ。
お気に入り度(5つ星満点で・・・)
★★★★☆
 
 
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by macska
書く内容を下書きしてたら長くなっちゃったので
メッセにして送っときました
読んでね~

No title * by く~みん
小学生って残酷な生き物ですよね。人の気持ちなんて考えない!言われた人の立場には立てない…わぐまさんにそんな過去(?)があったなんて…これは、味わった人じゃなきゃ理解できないでしょうね。だって普通に日本で育て来た人は「みんなと一緒」を、伝承しながら育ってきてるから…
ですね!私もドシャブリを楽しむ余裕を持ちたいと思います
トラバさせてくださいね

No title * by セイラ
お久しぶりです。
わぐまさんにそんな差別され経験があったとは知りませんでした。
人間はどうして自分と違うところのある者を排除しようとするのでしょうね。異質に対する怖れの表れかもしれませんが、情けないことです。
私もどんな天気でも楽しめるようになりたいです。私の場合、ドシャ降りはもともと大好きだから(変なヤツでしょ)、曇りでも楽しめる強さを持ちたい。

No title * by わぐま(*^。^*)
マチカさん。
下書きまでして下さるなんて、ご丁寧にありがとうございます。
続きはメッセージでね♪

No title * by わぐま(*^。^*)
く~みんさん。
子供の頃の事や、大人になってからも・・・自分がイヤな思いをした分「人種差別」という言葉に敏感になってるのかもしれません。

時々、私も子供の頃からずっと日本にいたなら「みんなと一緒」に違和感を感じなかったのかな~?って、想像する時があります。

明日がドッシャ降りなら、それをも楽しむアイディアや強さが欲しいです。
トラバありがとうございます。

No title * by わぐま(*^。^*)
セイラさん。お久しぶりです。
「人と違う者を排除しようとする」人。なんだか悲しいですね。
自分と違うからこそ、その人を知りたいと思うし、自分の知らない事を教えて欲しいと思います。
ドッシャ降りが好き。。。変わってるかもしれないけど良いんじゃないですか~?晴れが好きだろうと、雨が好きだろうと、台風が好きだろうと・・・セイラさんは、セイラさんですよ。
曇りの日の楽しみ方、私も探してみよ!!

No title * by やっちい
「みんなと一緒」なんてつまらないですよね。
色んな個性を尊重し合えるといいのにな・・・。
差別って嫌だわ。されるのもするのも!
ワタシは土砂降りの中でも笑えるかな?

No title * by わぐま(*^。^*)
そうですよね。国籍問わず「個性」を尊重し合えたら良いのにね・・・
ドッシャ降りでも笑えるようになれたら、なんか良いなぁ~~って思います。ツライ時期にこそ、笑顔でいたいなぁ~~って。

No title * by ryou
爽やかな青春小説という
所でしょうか。

No title * by わぐま(*^。^*)
藤井さん。
私には「爽やかな青春小説」といった感じでは、無かったですよ。
もっと奥深いモノがあったと思います。

No title * by 金平糖
映像化できないミステリーが好きなんだけど、本書には残念ながら騙されず、残念。
そのかわり、差別などすごく考えさせられ、貫井作品らしい主張を感じました。
トラバ返しさせてくださいね。

No title * by わぐま(*^。^*)
本書のミステリーに「騙されなかった」って、ある意味すごい洞察力ですよね。
ものすご~い、想像しながら・・・。凄すぎる!!!

いろいろ「考えさせられる」って面では、貫井さんカラーを強く感じました。
トラバ返しありがとうございます。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

書く内容を下書きしてたら長くなっちゃったので
メッセにして送っときました
読んでね~
2010-07-03-13:54 * macska [ 返信 * 編集 ]

No title

小学生って残酷な生き物ですよね。人の気持ちなんて考えない!言われた人の立場には立てない…わぐまさんにそんな過去(?)があったなんて…これは、味わった人じゃなきゃ理解できないでしょうね。だって普通に日本で育て来た人は「みんなと一緒」を、伝承しながら育ってきてるから…
ですね!私もドシャブリを楽しむ余裕を持ちたいと思います
トラバさせてくださいね
2010-07-03-14:25 * く~みん [ 返信 * 編集 ]

No title

お久しぶりです。
わぐまさんにそんな差別され経験があったとは知りませんでした。
人間はどうして自分と違うところのある者を排除しようとするのでしょうね。異質に対する怖れの表れかもしれませんが、情けないことです。
私もどんな天気でも楽しめるようになりたいです。私の場合、ドシャ降りはもともと大好きだから(変なヤツでしょ)、曇りでも楽しめる強さを持ちたい。
2010-07-03-17:03 * セイラ [ 返信 * 編集 ]

No title

マチカさん。
下書きまでして下さるなんて、ご丁寧にありがとうございます。
続きはメッセージでね♪
2010-07-04-14:00 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

く~みんさん。
子供の頃の事や、大人になってからも・・・自分がイヤな思いをした分「人種差別」という言葉に敏感になってるのかもしれません。

時々、私も子供の頃からずっと日本にいたなら「みんなと一緒」に違和感を感じなかったのかな~?って、想像する時があります。

明日がドッシャ降りなら、それをも楽しむアイディアや強さが欲しいです。
トラバありがとうございます。
2010-07-04-14:04 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

セイラさん。お久しぶりです。
「人と違う者を排除しようとする」人。なんだか悲しいですね。
自分と違うからこそ、その人を知りたいと思うし、自分の知らない事を教えて欲しいと思います。
ドッシャ降りが好き。。。変わってるかもしれないけど良いんじゃないですか~?晴れが好きだろうと、雨が好きだろうと、台風が好きだろうと・・・セイラさんは、セイラさんですよ。
曇りの日の楽しみ方、私も探してみよ!!
2010-07-04-14:12 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

「みんなと一緒」なんてつまらないですよね。
色んな個性を尊重し合えるといいのにな・・・。
差別って嫌だわ。されるのもするのも!
ワタシは土砂降りの中でも笑えるかな?
2010-07-06-09:49 * やっちい [ 返信 * 編集 ]

No title

そうですよね。国籍問わず「個性」を尊重し合えたら良いのにね・・・
ドッシャ降りでも笑えるようになれたら、なんか良いなぁ~~って思います。ツライ時期にこそ、笑顔でいたいなぁ~~って。
2010-07-06-14:00 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

爽やかな青春小説という
所でしょうか。
2010-12-07-00:46 * ryou [ 返信 * 編集 ]

No title

藤井さん。
私には「爽やかな青春小説」といった感じでは、無かったですよ。
もっと奥深いモノがあったと思います。
2010-12-07-10:18 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

映像化できないミステリーが好きなんだけど、本書には残念ながら騙されず、残念。
そのかわり、差別などすごく考えさせられ、貫井作品らしい主張を感じました。
トラバ返しさせてくださいね。
2011-05-13-10:26 * 金平糖 [ 返信 * 編集 ]

No title

本書のミステリーに「騙されなかった」って、ある意味すごい洞察力ですよね。
ものすご~い、想像しながら・・・。凄すぎる!!!

いろいろ「考えさせられる」って面では、貫井さんカラーを強く感じました。
トラバ返しありがとうございます。
2011-05-16-10:38 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]