FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★4つ › 竜の涙-ばんざい屋の夜- 【柴田 よしき】

竜の涙-ばんざい屋の夜- 【柴田 よしき】

<読んだきっかけ>
本書はシリーズの2作目。 
前作「ふたたびの虹」が良かったので、このシリーズが好きになってしまった。
 
<あらすじ>
丸の内のオフィス街にある小料理屋「ばんざい屋」。
女将の作る京料理、女将の人柄に惚れてお客さんはやってくる。


 <ネタバレ&感想>
相変わらず好きでした。
 
ばんざい屋に来る人々。
恋愛も仕事も上手くいかないOL。
不倫していて、、、仕事も悩むOL。
妻を亡くし、一人娘は海外に、、、その娘の彼氏の事で悩む父。
 
来るお客の話を聞くおかみ。
派手さは無いが心を込めてつくった「ばんざい」を出すおかみ。
 
そして、優しくお客に話しかける・・・
 
う~~~~ぅ。最高だ!!
大人な店なんですよね~~~。
バカ騒ぎする店じゃなくて、、、
おかみの雰囲気と料理が好きで通う常連さんたち。
 
一番、印象に残っていて好きな話は、、、
おかみの出す「ばんざい」の話。
調理しているのはおかみ。
どの料理も美味しいんだけど、、、ほとんど手をかけないで作るとか。
サトイモとイカの煮物を作る時も、芋を柔らかくする程度で、、、
後は味付けしたら、置いておく。。。
みたいな話があるんですが、、、
 
そうなんですよね~~~。
料理をしているとつい、余計な事したくなってしまう。
でも、煮物って「温度が下がるとき」に味がしみていく物。
材料が柔らかくなるまで煮たら、味付けして「放置しておく」が一番!!なんですよね。
 
本書では「信用する」って感じに書いていたけど、、、
人間関係でも、そうなんですよね。
(料理と人間関係を一緒にするなって???)
 
でも、「やるべき事」をやったら、あとは『見守るだけ』が難しいのかも。
難しいけど、なんだかとっても大事な気がします。
 
あぁ~~~早く次が出ないかな~~~~。
 
 
 
お気に入り度(5つ星満点で・・・)
★★★★☆
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by mrt
うんうん、最高ですよね~こんなお店があったら行きたい!
里芋とイカのくだりが感動したのも同じで嬉しいです♪
こういう余裕のある人間になりたいなぁ・・・こちらからもトラバさせてくださいね。

No title * by わぐま(*^。^*)
本当!行きたいですね^^
大人の余裕。ですよね~~~。好きです♪
TBありがとうございます。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

うんうん、最高ですよね~こんなお店があったら行きたい!
里芋とイカのくだりが感動したのも同じで嬉しいです♪
こういう余裕のある人間になりたいなぁ・・・こちらからもトラバさせてくださいね。
2010-07-11-16:52 * mrt [ 返信 * 編集 ]

No title

本当!行きたいですね^^
大人の余裕。ですよね~~~。好きです♪
TBありがとうございます。
2010-07-13-09:49 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]