FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › ダイイング・アイ 【東野 圭吾】

ダイイング・アイ 【東野 圭吾】

<読んだきっかけ>
新刊が出たら気になる作家さん。
かなりの人気がある為、図書館ではかなりの順番待ち。
いつもブームが去った頃、借りてます。
 
 
<あらすじ>
バーテンダーの雨村慎介・30歳。
仕事帰りのある夜、男に襲われる。
「あと数分発見が遅れていたら命な無かったかも」と言われる程の怪我を負う。
 
犯人の男は、
以前、慎介が起こした交通事故の被害者の夫だった。
 
しかし、慎介の記憶から「交通事故」の事が消えていた。
事故後の処理などは覚えているが、肝心な事故の記憶がさっぱり無かった。
 
思い出そうとする慎介。
周囲の人々に聞いてまわるが・・・
 
 
<ネタバレ&感想>
ベースが「夜の大人の世界」
でした。
良くも悪くも大人の世界。その辺、ちょっと幻滅。。。エロ過ぎ???
かなりエロエロのシーンがあったのですが、、、必要だったのか???

 
慎介の「無くなった記憶」
時々慎介が感じる「これ以前にもあった?」
少しずつ明らかになる『真実』
う~~~。前半は面白かった。
 
が、後半になるにつれ、、、、
真実に近付く後半。。。
「なんだぁ?コレ!!」
 と、次第に冷静になっていく自分がいた。
 
前半の「謎」が、ワクワクしてて面白かったが
後半になっての展開が、イマイチ。
「なんだよ~~~それ!!!」って、、、、
 
 
エロエロモードと言い、後半の展開と言い、、、
あんまり好きじゃない。
 
でも、前半は楽しめたので、(でも、お奨めはしないです)
お気に入り度(5つ星満点で・・・)
★★★☆☆

 
 
 
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by macska
東野圭吾は何冊か読みましたが
今のところ「もういいかな」って感じです
「白夜行」や「幻夜」あたりは楽しく読みましたが・・・

今は浅田次郎の「シェエラザード」を読んでいます
今更ですが、人気本だったのが図書館に置いてあったので
つい借りて読んだらはまってしまいました(笑)

No title * by むつみ
東野作品、全部持っているんですが、この作品はイマイチのめり込めませんでした・・(ハードカバー買ったのに・・)
やっぱり突拍子もない非現実的な話は苦手かも。白夜行や幻夜はたしかに名作ですね。

No title * by く~みん
なんとなく、覚えてる…って、忘れたってこと???
ラストを思えていません(笑)
とりあえず、トラバさせて下さい

No title * by わぐま(*^。^*)
マチカさん。
私もチョット前に「もう、東野さんはイイや~~」って読むの止めてたんですけど、「夜明けの街」を読んで再燃しちゃいましたね(笑)

浅田次郎さん。「シェエラザード」って知らないですね。今初めて聞いた。
調べてみよ~っと!!

No title * by わぐま(*^。^*)
むつみ先生。
あ~~私も(本書に限らず)「突拍子もない非現実的」な話は苦手です。それまで、盛り上がっててもイッキに冷めてしまう。。。
だからSFファンタジー系?はダメなんですよね^^;

No title * by わぐま(*^。^*)
く~みんさん。
うん。本書は「時間がたったら忘れてしまう程度」だと思いますよ。
く~みんさんの感想が楽しみです。
トラバありがとうございます。

No title * by GonnaFlyNow
僕もこの官能小説チックな展開にはお腹いっぱいになりました。
でも、オカルトチックな展開にリアリティを感じてしまいました(>_<)

No title * by わぐま(*^。^*)
あぁ、、、私はオカルトも官能もダメでしたね~~~。
前半は良かったのに・・・。
だって、記憶が無いってなんだか楽しそうな展開ですもの♪

No title * by おむ
私はオカルトも官能も嫌いではないのですが・・・(笑)
この作品は東野さんの中でもかなりイマイチ。。。
とくに後半、「え~、なんだそりゃ」でしたね(^^;)
トラバさせてください。

No title * by わぐま(*^。^*)
「オカルトも官能の嫌いじゃない」って、逞しいわwwww(笑)
それでも、本書はイマイチだったんですね~~~。
ホント「なんだソレ??」でしたよね^^;
トラバありがとうございます。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

東野圭吾は何冊か読みましたが
今のところ「もういいかな」って感じです
「白夜行」や「幻夜」あたりは楽しく読みましたが・・・

今は浅田次郎の「シェエラザード」を読んでいます
今更ですが、人気本だったのが図書館に置いてあったので
つい借りて読んだらはまってしまいました(笑)
2010-05-18-06:29 * macska [ 返信 * 編集 ]

No title

東野作品、全部持っているんですが、この作品はイマイチのめり込めませんでした・・(ハードカバー買ったのに・・)
やっぱり突拍子もない非現実的な話は苦手かも。白夜行や幻夜はたしかに名作ですね。
2010-05-18-10:56 * むつみ [ 返信 * 編集 ]

No title

なんとなく、覚えてる…って、忘れたってこと???
ラストを思えていません(笑)
とりあえず、トラバさせて下さい
2010-05-18-23:06 * く~みん [ 返信 * 編集 ]

No title

マチカさん。
私もチョット前に「もう、東野さんはイイや~~」って読むの止めてたんですけど、「夜明けの街」を読んで再燃しちゃいましたね(笑)

浅田次郎さん。「シェエラザード」って知らないですね。今初めて聞いた。
調べてみよ~っと!!
2010-05-19-08:45 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

むつみ先生。
あ~~私も(本書に限らず)「突拍子もない非現実的」な話は苦手です。それまで、盛り上がっててもイッキに冷めてしまう。。。
だからSFファンタジー系?はダメなんですよね^^;
2010-05-19-08:50 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

く~みんさん。
うん。本書は「時間がたったら忘れてしまう程度」だと思いますよ。
く~みんさんの感想が楽しみです。
トラバありがとうございます。
2010-05-19-08:51 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

僕もこの官能小説チックな展開にはお腹いっぱいになりました。
でも、オカルトチックな展開にリアリティを感じてしまいました(>_<)
2010-05-23-20:48 * GonnaFlyNow [ 返信 * 編集 ]

No title

あぁ、、、私はオカルトも官能もダメでしたね~~~。
前半は良かったのに・・・。
だって、記憶が無いってなんだか楽しそうな展開ですもの♪
2010-05-24-20:38 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

私はオカルトも官能も嫌いではないのですが・・・(笑)
この作品は東野さんの中でもかなりイマイチ。。。
とくに後半、「え~、なんだそりゃ」でしたね(^^;)
トラバさせてください。
2010-05-25-00:12 * おむ [ 返信 * 編集 ]

No title

「オカルトも官能の嫌いじゃない」って、逞しいわwwww(笑)
それでも、本書はイマイチだったんですね~~~。
ホント「なんだソレ??」でしたよね^^;
トラバありがとうございます。
2010-05-26-09:13 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]