FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › やさぐれるには、まだ早い! 【豊島 ミホ】
2010-03-31 (Wed) 09:45

やさぐれるには、まだ早い! 【豊島 ミホ】

<読んだきっかけ>
図書館で見かけて、何となく借りてみた。
 
 
<あらすじ>
フリーペーパーに掲載されていたエッセイをまとめた本。
 
 
<感想>
私はあまりエッセイというものを読まない。
でも、何となく読みたかったので借りてみた。&読んでみた。
 
「あとがき」にも書いてあったが地味なエッセイ集。
 
変な趣味があるわけでも無く、
人格が崩壊しているわけでも無く、
突拍子も無い事をするわけでも無く、、、
ごく普通のエッセイ。
 
なのでハチャメチャさを期待するなら、違う本を読んだ方が良い。
 
気心知れた友人と2泊3日の温泉旅行にでも行ったかのような・・・
安心出来て、なんだかほっこりとした幸福感のある感じでした。
読み時さえ合えば、好きな本だと思います。
 
 
 
1箇所、思わずプッって笑ってしまった章があった。
「理想の彼氏」という章があるのだが、、、
豊島さんの「理想の彼氏」が・・・
お笑いタレントのカンニング竹山さん。らしいのです。。。。(過去形かもしれないけど・・・)
好みは人それぞれだから良いけど、思わず笑ってしまった。
 
 
あと、ラストの方で・・・
東京での生活を引き払い、田舎の秋田に帰ったとの事。
「疲れたから。」らしいのですが、、、
 
今はどうしているのですかね・・・。
でも、なんだか「どっかで何かやってるんだろうなぁ」「何かしら笑ってるんだろうなぁ」って思えるようなエッセイでした。
 
 
お気に入り度(5つ星満点で・・・)
★★★☆☆
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

Comment







管理者にだけ表示を許可