FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › まっすぐ進め 【石持 浅海】

まっすぐ進め 【石持 浅海】

<読んだきっかけ>
得に好きな作家さんでは無いけど、以前「Rのつく月~」を読んでちょっとしたミステリーが良かったので。
本書は図書館で見かけてタイトルが面白かったので、借りて読んだ。

<あらすじ>
本屋さんで本を選んでいる女性に見とれてしまった直幸。
その女性は左腕に腕時計を2つつけていた。

偶然にも女性が友人の同僚であり、再会することに・・・
腕時計2つの意味とは・・・


<ネタバレ&感想>
うわぁ~~~こーいった本。大好きです。大好物♪♪

ちょっとした『謎解き』。

ゆっくり始まる恋愛でした。


本屋でみかけた「美しい人」が、左腕に2つ腕時計してて、、、ナゾで。。。
その、真相がラストで分かるんですが・・・切ない。
痛くて・優しい。

5つ、話が入ってるのですが、どの話も良かった。
『 晴れた日の傘』というのがあるのですが、、、
直幸の友人2人が結婚することに。
女性側の父親は亡くなっていて、、、亡くなる前に「娘が結婚する時、相手に渡してやってくれ」と黒い傘を母に託した。
母は、言われた通り娘の夫となる人に傘を渡す。。。
その、傘の意味とは・・・・
思わず、涙ぐんでしまった。。。。鼻の頭、まっかかにしながら読みました。

あぁ、、、この本好きだなぁ~~~。



幸せにむかって、ただ真っ直ぐに進め!という名前も最高に愛されている名前だなぁ~と思いました。

本書を読み終えた後、表紙をみたらより一層、嬉しくなった。
よ~くみると、腕時計が!!!!



石持さんのこーいった本。また読みたいです。
何か知ってる方いたら教えて下さい。



お気に入り度(5つ星満点で・・・)
★★★☆☆
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

Comment







管理者にだけ表示を許可