FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › 悪いことはしていない 【永井 するみ】

悪いことはしていない 【永井 するみ】

<読んだきっかけ>
読みやすい感もあり、よく読んでしまう永井さん。
この本はブロ友さんの紅子さんが紹介していて・・・。早速、図書館で借りました。



<あらすじ>
営業の事務の仕事をしている穂波・26歳。仕事では、事務のほかにも尊敬出来る上司の秘書もしており、充実した日々。
親友で同僚の亜衣とも、仲良くしていて良い仲。
その亜衣がある日失踪する。ブログには「上司にホテルに誘われショックを受けた」と。。。。



<ネタバレ&感想>
ふ~~~~。
毎回、毎回、永井さんの描く女性像は「どこか違うよな~」と思ったり。。。。
本の内容もどこか、私の「的」を少しずれていて、なんだか『ちぐはぐ』だったり。。。
でも、読みやすいのでついつい読みたくなってしまう・・・・。



本書ですが、、、やっぱり?ズレてました。
まずは穂波。天然ちゃんなのか、ボケているのか、、、、イラっとさせられましたね~。天然だから、許されるのか?
おっとりして、マイペースなのだろうけど、かなり重症に思えた。

そして穂波の親友の亜衣。
途中まで「亜衣の性格って私と似てるかも?」って思ったけど、全くの別人でした。
なんなのこの人は???って。どこまで、自己中心的なの???ってこれまたイヤ~~~な感じ。


本書は2部に分かれていて、1部では亜衣の失踪。
2部では、「その後」なんですけど。

1部では、伏線がかなり分かりやすかったですね~。でも、信じたくないというか「まさか、そっちの展開?」と苦笑い。


2部では、、、、チョット内容に触れるので、読みたくない方はスルーして下さい。

















2部では、穂波がストーカー被害に合うのですが、犯人が。。。。
登場人物、全てが怪しく見えてくる。
社長の彼女が犯人? まさか、また亜衣の仕業? それとも元同僚の男?? って、どれもこれも怪しく見えてくる。
「一体、誰が犯人なのよ!!!」って、推理した面は面白かった。
肝心の「犯人」ですが・・・・。
『おぉ~~~。そういう事なのね』と、なぜか一安心。
格差社会やら派遣切りやら、、、現代を象徴しているのかな。。。







一応、まとめに入ります。
ワガママお嬢さんの亜衣。
天然だったら許される穂波。。。。二人とも、真剣に悩んだりしているのだろうけど、ムカつきっぱなしでしたね。
「な~に、甘ったれた事を言ってるんだ!」と、思いました。


やはり、永井さんの描く女性は好きじゃない(笑)



お気に入り度(5つ星満点で・・・)
★★★☆☆

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by macska
わぐちゃん、怒ってるし・・・(笑)

No title * by -
何かスリルありまくりですね?
結構感情コモってますね~~~

推理小説は私も大好きです(^^)
今は伊坂幸太郎にハマっています!
結構面白いですよ(^^)

No title * by 紅子
分かる分かる!永井さんの描くこういう女性って「嫌いだー!」と思いながらも(自分で分かっていながらも)手にしちゃいますよね^^こう自分が悪い性格になっている時に「イヒヒ」と手にしたくなるんだよなぁ、永井作品って。
穂波も亜衣も苦手な女性のタイプ、但し男性はウヒウヒ、というのを感想としてここに残します(笑)。
TBさせて下さいね♪

No title * by わぐま(*^。^*)
マチカさん。
↑を書いている時は怒りを抑えて書いたはずなのに・・・。読み返してみると、あんまり抑えられてなかったらしい^^;

No title * by わぐま(*^。^*)
きーさん家さん。
伊坂幸太郎さん。私も好きですよ~。でも、人気がありすぎるのか図書館ではなかなか借りられない!
「終末のフール」や「死神の精度」が好きでした。
ちょうど今「ゴールデンスランバー」を読んでいる所です。

No title * by わぐま(*^。^*)
紅子さん。
そうなのよね~。イヤなの分かっていても読んでしまう!なかなかの曲者ですな(笑)
やっぱり、穂波や亜衣って男にはモテるタイプなのかな~~。余計に腹がたつ!!!
トラバありがとうございます。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

わぐちゃん、怒ってるし・・・(笑)
2009-10-07-17:16 * macska [ 返信 * 編集 ]

No title

何かスリルありまくりですね?
結構感情コモってますね~~~

推理小説は私も大好きです(^^)
今は伊坂幸太郎にハマっています!
結構面白いですよ(^^)
2009-10-07-19:45 * - [ 返信 * 編集 ]

No title

分かる分かる!永井さんの描くこういう女性って「嫌いだー!」と思いながらも(自分で分かっていながらも)手にしちゃいますよね^^こう自分が悪い性格になっている時に「イヒヒ」と手にしたくなるんだよなぁ、永井作品って。
穂波も亜衣も苦手な女性のタイプ、但し男性はウヒウヒ、というのを感想としてここに残します(笑)。
TBさせて下さいね♪
2009-10-07-22:38 * 紅子 [ 返信 * 編集 ]

No title

マチカさん。
↑を書いている時は怒りを抑えて書いたはずなのに・・・。読み返してみると、あんまり抑えられてなかったらしい^^;
2009-10-08-13:03 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

きーさん家さん。
伊坂幸太郎さん。私も好きですよ~。でも、人気がありすぎるのか図書館ではなかなか借りられない!
「終末のフール」や「死神の精度」が好きでした。
ちょうど今「ゴールデンスランバー」を読んでいる所です。
2009-10-08-13:05 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

紅子さん。
そうなのよね~。イヤなの分かっていても読んでしまう!なかなかの曲者ですな(笑)
やっぱり、穂波や亜衣って男にはモテるタイプなのかな~~。余計に腹がたつ!!!
トラバありがとうございます。
2009-10-08-13:07 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]