FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★4つ › IN 【桐野 夏生】
2009-08-24 (Mon) 22:42

IN 【桐野 夏生】

<読んだきっかけ>
以前、桐野さんの「OUT」という小説を読み、気に入ってた。
数ヶ月前、新聞の広告で「IN」を見かけ、是非とも読みたくて!!!図書館で予約して、やっと順番が来た。


<あらすじ>
ある小説家の女性。次の作品のテーマは「恋愛の抹殺」
すでに亡くなっている作家・緑川未来男が書いた「無垢人」の○子を主人公に書きたいのだが、なかなか取材が進まない。
○子は、実在した人物なのか?
それとも、緑川が作った人物なのか?



<ネタバレ&感想>
読み始めは物語の中心が分からず、どこを焦点にしたらよいのか分からず、ぼやけて読みました。

でも、グイグイ引きこまれ、ドロドロした内容なのにイッキに読んでしまいました。

人間の特に女性の内面が描かれていて、「うわぁ~~~」と目を伏せたくなった。
でも、怖いもの見たさで読みました。

かなり、ディープな内容。
「恋愛の抹殺」なので、かなりひねくれた恋愛だったり、濃厚な恋愛。自分勝手な人がいっぱい登場します。
よって、本書を「受け付けない」人も多いはず。

でも、私は迫力負けしました。「OUT」とは違う、迫力がありました。
体の奥に眠るマグマのようなモノがグツグツいってる感じでした。

「淫」「隠」「因」「陰」「姻」「IN」
様々な「IN」が章のタイトルになってるのですが、それも良かったです。


人間の奥底の、ドロドロした・・・ダークな内容&恋愛の涯てを覗いてみたい方は、どうぞ!!




お気に入り度(5つ星満点で・・・)
★★★★☆

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by banana
私はOUTは怖かったんだよね~(汗)。描写がすごくて!でもそこが力量のある作家たる所以ですもんね!

No title * by わぐま(*^。^*)
OUT怖かったですよね(笑)本書は恐い・・・けど、ドロドロしている人間の内面の怖さ!かな。
そうそう、描写がね!!力量のある作家さんですよね。

読後、ボー然としてしまう。

No title * by やっくん
かなりのドロドロ、これぞ桐野夏生!
OUTは外面的、INは内面的に怖い作品だったでしょうか…(^^ゞ

No title * by わぐま(*^。^*)
あぁ・・・残念なことに、覚えてないです。
3?4年前に読んだみたいだけど・・・^^;
やっくんの所で思い出せるかな???

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

私はOUTは怖かったんだよね~(汗)。描写がすごくて!でもそこが力量のある作家たる所以ですもんね!
2009-08-26-18:52 * banana [ 返信 * 編集 ]

No title

OUT怖かったですよね(笑)本書は恐い・・・けど、ドロドロしている人間の内面の怖さ!かな。
そうそう、描写がね!!力量のある作家さんですよね。

読後、ボー然としてしまう。
2009-08-27-14:41 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

かなりのドロドロ、これぞ桐野夏生!
OUTは外面的、INは内面的に怖い作品だったでしょうか…(^^ゞ
2014-03-21-00:56 * やっくん [ 返信 * 編集 ]

No title

あぁ・・・残念なことに、覚えてないです。
3?4年前に読んだみたいだけど・・・^^;
やっくんの所で思い出せるかな???
2014-03-23-23:21 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]