FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › あなたがパラダイス 【平 安寿子】
2009-03-23 (Mon) 11:49

あなたがパラダイス 【平 安寿子】

<読んだきっかけ>
「恋愛嫌い」で知った作家さん。 なかなか面白いので、最近ちょっとずつ読んでいる作家さんです。


<あらすじ>
中高年の3人の女性。更年期がきて、、、

更年期と、親の介護が重なり、イライラしたり・・・家族が理解してくれなかったり。

そんな、現状を救ってくれたのは!??

短編集ちっくです。


<ネタバレ&感想>
う~~~ん。更年期の悩み、、、というか、症状ですよね。。。

のぼり・ほてり・いらいら・・・女性ホルモンが減少するから、精神的に不安定になる。
って、どこかで聞いて 分かってはいるけど、身近にいないせいか、遠いモノに感じる。

女性なら、誰にでもくる「更年期」。


物語が「更年期」の女性なので、ちょっとピンと来なかったのですが、想像は出来ました^^;



以下、ちょっとネタバレします。








更年期を救ってくれたのが「ジュリー」つまり、「沢田 研二さん」。。。。

ますます、分からん^^;;;

でも、ジュリーの歌の「詩」がいっぱい出てくるので、多少分かりましたが、、、、


今現在、50代で更年期の方で、昔「ジュリーファン」だった人には、ものすごいハマる本なのでしょう。


読んでいて「更年期」も「ジュリー」にもピンと来なかったので、
「・・・あ、そうなんだ。」しか、思えなかった私ですが、、、、


「親の介護」「子供の出来にくい体」など、日頃というか身近な悩みもありました。
まぁ、ほとんど全ての救いが「ジュリー」なんですが(笑)



決して、悪い本じゃないけど、、、
自分の今の環境などによって、評価が左右される本だと思います。


まぁ、いつまでも「恋する乙女心」は、持っていたいですね^^
オバサンパワーに溢れる本でした~~~。



お気に入り度(5つ星満点で・・・)
★★★☆☆

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by macska
50代のオジサンなので、ジュリーの歌はよく知っています
「危険なふたり」「追憶」「時の過ぎ行くままに」「勝手にしやがれ」等々
カラオケで半分くらいは歌詞無しで歌える歌も多いです
そういえば先日、還暦ツアーのニュースを見たような・・・

No title * by わぐま(*^。^*)
あ~ぁ、、、言われてみたら、マチカさん世代の小説かも。。。
50代の夫婦の話とかもありました。。。

うん。なんとなくは分かるんだけど、ピンと来ないんですよね~~。

No title * by kao*ae0**5
あれ、わたしこの人の本、昨日読みましたー!
早く記事にしないとー!

私は世代的にずれるのかもしれないけど、ジュリーは好きだな。
かみそりピアスとか、、セーラー服のプリントTシャツ、斜めにかぶった帽子とか子供ながらに衝撃的でかっこいい!って思ってた。
はまるかしら・・??

No title * by わぐま(*^。^*)
あら!偶然にもかおこさんも「平 さん」読んでたのね。遊びに行きわ!!
あぁ、ジュリーの良さが分かるなら、この本も面白いかも(=^▽^=)
「更年期」って、いずれ来るものだし、参考になりますよ。きっとね♪(*^ ・^)ノ⌒☆

No title * by banana
更年期を救ってくれたのがジュリーさん、ていうところでちょっと笑ってしまったのだけど…(失礼だったらゴメンナサイ)でもそういうことってあるんだろうな~。♪何かに夢中になることで救われること♪ そしてこの本を読んで勇気づけられる方々も沢山いるのでしょう^^

No title * by わぐま(*^。^*)
私もちょっと笑ってしまったんですが、、、
でも、ジュリーの歌詞も良かったし、バナナさんの言うように「何かに夢中になれる」って救われるんだと思いましたよ。
最後まで、ピンと来なかったけど、自分が更年期になったら思い出すのかな?

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

50代のオジサンなので、ジュリーの歌はよく知っています
「危険なふたり」「追憶」「時の過ぎ行くままに」「勝手にしやがれ」等々
カラオケで半分くらいは歌詞無しで歌える歌も多いです
そういえば先日、還暦ツアーのニュースを見たような・・・
2009-03-23-13:18 * macska [ 返信 * 編集 ]

No title

あ~ぁ、、、言われてみたら、マチカさん世代の小説かも。。。
50代の夫婦の話とかもありました。。。

うん。なんとなくは分かるんだけど、ピンと来ないんですよね~~。
2009-03-23-13:37 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

あれ、わたしこの人の本、昨日読みましたー!
早く記事にしないとー!

私は世代的にずれるのかもしれないけど、ジュリーは好きだな。
かみそりピアスとか、、セーラー服のプリントTシャツ、斜めにかぶった帽子とか子供ながらに衝撃的でかっこいい!って思ってた。
はまるかしら・・??
2009-03-23-16:49 * kao*ae0**5 [ 返信 * 編集 ]

No title

あら!偶然にもかおこさんも「平 さん」読んでたのね。遊びに行きわ!!
あぁ、ジュリーの良さが分かるなら、この本も面白いかも(=^▽^=)
「更年期」って、いずれ来るものだし、参考になりますよ。きっとね♪(*^ ・^)ノ⌒☆
2009-03-24-09:41 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

更年期を救ってくれたのがジュリーさん、ていうところでちょっと笑ってしまったのだけど…(失礼だったらゴメンナサイ)でもそういうことってあるんだろうな~。♪何かに夢中になることで救われること♪ そしてこの本を読んで勇気づけられる方々も沢山いるのでしょう^^
2009-03-25-00:07 * banana [ 返信 * 編集 ]

No title

私もちょっと笑ってしまったんですが、、、
でも、ジュリーの歌詞も良かったし、バナナさんの言うように「何かに夢中になれる」って救われるんだと思いましたよ。
最後まで、ピンと来なかったけど、自分が更年期になったら思い出すのかな?
2009-03-25-12:43 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]