FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★4つ › 歩いても歩いても 【是枝 裕和】
2009-03-14 (Sat) 00:25

歩いても歩いても 【是枝 裕和】

<読んだきっかけ>
最近「今野 敏さんの警察モノ」にハマってる私。
先日、図書館に行った時も作者別の書架「今野さん」の ”こ” の最後の方でウロウロしてた。

「今回は今野さんの何の本借りようかな~~~」って本を見ていたら、、、、
フト、この「歩いても歩いても」というタイトルの本と目が合ってしまった!!

う~~ん。面白いタイトルだ!
表紙も意味ありげな表紙!!   
と、いう事で借りて読んでみた(=^▽^=)


<あらすじ>
今から7年も前の事、、、

僕はその年の春に結婚したばかりの妻、ゆかりとゆかりの連れ子のあつしと共に帰郷する事になった。

15年前に亡くなった兄の命日だった。。。。


<ネタバレ&感想>
コレといった事件があるわけでも無いし、、、

ニヤけてしまう青春モノでも無いし、、、

ドロドロの恋愛モノでも無いし、、、

何でもない話なんだけど、ジーンっときました。

親との関係。親の老い。。。
分かっているんだけど、素直になれなかったり、、、ココロの葛藤があったり、、、
身に沁みた分だけ胸が苦しくなった。


「実家」の”ぬくもり”というか、どこか懐かしいような、温かいような、切ない???感じでした。



物語に出てくる言葉。

-人生はいつもちょっとだけ間に合わない。-

そうなのよね。。。ちょっとだけ間に合わないのよね。。。




読後感は、心地良いザラザラした感じがいつまでも残ってて、苦く・切ない感じでした。

読後、しばらくは ボーっ としていた、、、そんな午後でした。
読後の余韻に浸りたいのと、自分の実家を親を思い出して、居ました。。。


読んでしばらくして、この本が原作となった映画が昨年公開されたと知ってビックリ(」°口°)」

でも、キャスト見たら、、、、想像と違ってちょっと残念。
、、、でも映画も観てみたいなぁ~~~。



お気に入り度(5つ星満点で・・・)
★★★★☆
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by banana
原作を読んでからキャストを見ると「えっ…イメージと違う…」ってこと、多々ありますよね!しかも映画版でちょっとストーリーを変えたりされちゃうと「えー!」みたいなね(笑)
でも「人生はいつもちょっとだけ…」って言葉、その一行を見ただけでなんだか考えさせられます。私自身は「間に合わない」って思いをあまりしていないけど(気付かずスルーしてるのかな?)、重くて切ない言葉ですね~。

No title * by わぐま(*^。^*)
そうそう、、、自分の好きなシーンとかセリフとか変えられてるとショック・デカイ!!ですよね。
この「人生はいつもちょっとだけ間に合わない。」がこの物語のキーになってると思うし、ズトーンって胸にきた言葉でした。。。
バナナさんの言うように重く、切ないですね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

原作を読んでからキャストを見ると「えっ…イメージと違う…」ってこと、多々ありますよね!しかも映画版でちょっとストーリーを変えたりされちゃうと「えー!」みたいなね(笑)
でも「人生はいつもちょっとだけ…」って言葉、その一行を見ただけでなんだか考えさせられます。私自身は「間に合わない」って思いをあまりしていないけど(気付かずスルーしてるのかな?)、重くて切ない言葉ですね~。
2009-03-14-00:39 * banana [ 返信 * 編集 ]

No title

そうそう、、、自分の好きなシーンとかセリフとか変えられてるとショック・デカイ!!ですよね。
この「人生はいつもちょっとだけ間に合わない。」がこの物語のキーになってると思うし、ズトーンって胸にきた言葉でした。。。
バナナさんの言うように重く、切ないですね。
2009-03-14-00:43 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]