FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › 永遠の朝の暗闇 【岩井 志麻子】

永遠の朝の暗闇 【岩井 志麻子】

<読んだきっかけ>
図書館の「返却された本」のコーナーにあって、タイトルに惹かれて、借りてみた。


<あらすじ>
幼い頃、両親が離婚して、母親に育てられた香奈子。
香奈子が初めて好きになった相手には、妻子がいた。

第一部は、香奈子から
第二部は、妻から
第三部は、子(娘)から
みた、それぞれの世界。


<ネタバレ&感想>
様々な女性が登場する本でした。

どの女性にも、共感できるところもあり、眉をひそめたくなるような所もあり、、、

「妻」の部では、プライドが高い嫌な女にみえたけど、でもシイナの気持ちも分からなくない。。。

という、変な感想になってしまうが、、、


読んでいて、なかなか面白い本だった。
買ってまで読みたいとは思わないが、岩井さんの別の本も気になるこの頃です。


難しい単語とかもなく、読みやすい本でした。


お気に入り度(5つ星満点で・・・)
★★★☆☆

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by kao*ae0**5
岩井志麻子さんって、テレビとかでみるとちょっと怖いんだけど・・・本は面白いねえ。「ぼっけえきょうてえ」とか自分で買って読んだもの。

No title * by わぐま(*^。^*)
へぇ~~~。私、今井志麻子さんって知らなくて^^;
でも、この本は面白かった。。。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

岩井志麻子さんって、テレビとかでみるとちょっと怖いんだけど・・・本は面白いねえ。「ぼっけえきょうてえ」とか自分で買って読んだもの。
2009-01-09-19:30 * kao*ae0**5 [ 返信 * 編集 ]

No title

へぇ~~~。私、今井志麻子さんって知らなくて^^;
でも、この本は面白かった。。。
2009-01-10-14:40 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]