FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › 読書 › きっかけ。

きっかけ。

しょうもない「つぶやき」や旅行記もありますが、

一応、「読書」がメインで始めたこのブログ。 読んだ本を覚えておきたいとか、、備忘録的に始めたのですが。。。


そもそも、子供の頃の私って・・・

読書が「ダ~~~イッ キライーー##」

だったんです^^;;


中学生の頃。夏休みの宿題で「読書感想文」ってあるじゃないですか?

なんで、感想を書かなきゃいけないの? なんで、感想を他人に教えなきゃいけないの?

と思い。。。イヤでしたね。。。


って以前に、「読書」が嫌いだったので、、、
「あとがき」とか「解説」をパクって読書感想文にしてた(笑)
*現役の皆さんマネしないでね。


そんな私が今は

読書大好き♪

なんです。。。。
今日は

なんで、読書が好きになったか?を書いてみたいです。



結構単純なきっかけで、、、「高校の先生」なんです。
私が通ってたのは、学区内でも偏差値の低い学校。。。
そう、私は「学校のお勉強」が苦手で、かなり成績が低かった(笑)

でも、「偏差値の低い学校」には素晴らしい人が多かった(*^ー`*)ノ

高校1年の時の「国語」担当の先生が、素晴らしく良かったのです。。。
歳は、、、多分10歳位上の女の先生。美人さんでしたね^^

この美人先生の授業が面白かった。
話しかけるような、授業。というのか、、、分かりやすかった( ^_^)人(^_^ )

楽しい授業だったので、きちんと聞いていたし、、、授業が「苦」じゃなかった。

今思えば、「国語」つまり・・・「日本語」を教えてくれたのもこの先生でしたね。。。
日本語の表現や、言葉の良さ!みたいなのを教えてもらった気がする。。。

その先生から薦められた本があります。。。

そろそろ夏休みですね。夏休み、皆は何するのかな??海やバイトも良いけど、この本も読んでみてね。ちょっとみんなの歳では難しい内容かもしれないけど、先生が好きな本です。

と言って、薦められた本。。。


当時もこの本読みました。。。
そして、今でも たま~に読みます。。。

近々、記事にしたいと思います。


人間、何がきっかけで「変わる」か分かりませんね。
だから楽しいのですけど(笑)
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by セイラ
人間はきっかけがあれば変わるものなんですね。
そういう意味でも、人との出会いは大きいと思います。
わぐまさんが読書嫌いだったなんて・・・。

No title * by わぐま(*^。^*)
セイラさん。人との出会いって深いんですね。。。
お顔は知らないけど、こーやってブログで出会った皆さんとの出会いも大切にしていきたいです。

本当に今だと笑えるくらい読書が嫌いだった(-。-;)

No title * by kao*ae0**5
福音館だったかな?出版社の人の講演で、読書感想文は書けなくていいんです!って言ってたよ。私もそう思う。
言葉もないほど、感動する事もあるかもしれないし。

そして、私も音大付属の学校を落ちて、学区外の底辺の高校に入ったんだけど、国語表現でいい先生に出会ったよ。
そのときから、作文の形式とかにとらわれないで好きなことを書いていいんだ、って思った。
勉強が出来ても出来なくても、幼稚園のお母さんとかになったら、問題は別のところだとホント、思う。
威張れる人生でも、心が満たされていない人って多いよ。

No title * by MIT
私も小中学の頃の読書感想文って嫌いでした。
夏休みの宿題はマンガの偉人物を読んであらすじを書き、
「すごい人でした」と書くのがお決まりのパターンでした(笑)

No title * by わぐま(*^。^*)
かおこさんのコメに胸が締め付けられた・・・ギューって、、、
そうそう、言葉に出来ない感動ってありますもんね^^; このブログでも、よくあるし。。。的確な表現が見つからない!って。。。でも、ココでは「自由に言葉を選んで」出来るだけ、書いてますが、、、
学校の勉強が出来る・出来ないって何か変な気がするんだ。まぁ学歴社会だから仕方ない、、、って思うしか、ないかな???
私は「アノ高校」に行けて、本当に良かったと思いますよ。胸張って、出身校言える!!それだけ、良い出会いがいっぱいあったんだ!

No title * by わぐま(*^。^*)
MITさんも似た者!ね。。。
「すごい人でした」とか「すごいと思います」「尊敬します」とか、、、思ってもみない事書いてた(笑)

No title * by ban*na*ow*7
いいお話ですね^^
その先生も、生徒にこう思い出してもらえて幸せですね~^^
それにしてもわぐまさんが本を読まないお子様だったなんて、意外!!私は子供のころから「本の虫」でした^^;。いつも、「外で遊べ~」と言われてましたよ~。

No title * by わぐま(*^。^*)
ははは、、、バナナさんは「本の虫」でしたか。。。大人のバナナさんは「静かな大人」のイメージがあります。
私は、、、「ちょっとはジッとしてなさい!」って怒られてた^^;探検が大好きな女の子でしたね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

人間はきっかけがあれば変わるものなんですね。
そういう意味でも、人との出会いは大きいと思います。
わぐまさんが読書嫌いだったなんて・・・。
2008-11-19-13:47 * セイラ [ 返信 * 編集 ]

No title

セイラさん。人との出会いって深いんですね。。。
お顔は知らないけど、こーやってブログで出会った皆さんとの出会いも大切にしていきたいです。

本当に今だと笑えるくらい読書が嫌いだった(-。-;)
2008-11-19-18:24 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

福音館だったかな?出版社の人の講演で、読書感想文は書けなくていいんです!って言ってたよ。私もそう思う。
言葉もないほど、感動する事もあるかもしれないし。

そして、私も音大付属の学校を落ちて、学区外の底辺の高校に入ったんだけど、国語表現でいい先生に出会ったよ。
そのときから、作文の形式とかにとらわれないで好きなことを書いていいんだ、って思った。
勉強が出来ても出来なくても、幼稚園のお母さんとかになったら、問題は別のところだとホント、思う。
威張れる人生でも、心が満たされていない人って多いよ。
2008-11-19-19:15 * kao*ae0**5 [ 返信 * 編集 ]

No title

私も小中学の頃の読書感想文って嫌いでした。
夏休みの宿題はマンガの偉人物を読んであらすじを書き、
「すごい人でした」と書くのがお決まりのパターンでした(笑)
2008-11-20-00:27 * MIT [ 返信 * 編集 ]

No title

かおこさんのコメに胸が締め付けられた・・・ギューって、、、
そうそう、言葉に出来ない感動ってありますもんね^^; このブログでも、よくあるし。。。的確な表現が見つからない!って。。。でも、ココでは「自由に言葉を選んで」出来るだけ、書いてますが、、、
学校の勉強が出来る・出来ないって何か変な気がするんだ。まぁ学歴社会だから仕方ない、、、って思うしか、ないかな???
私は「アノ高校」に行けて、本当に良かったと思いますよ。胸張って、出身校言える!!それだけ、良い出会いがいっぱいあったんだ!
2008-11-20-08:18 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

MITさんも似た者!ね。。。
「すごい人でした」とか「すごいと思います」「尊敬します」とか、、、思ってもみない事書いてた(笑)
2008-11-20-08:21 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

いいお話ですね^^
その先生も、生徒にこう思い出してもらえて幸せですね~^^
それにしてもわぐまさんが本を読まないお子様だったなんて、意外!!私は子供のころから「本の虫」でした^^;。いつも、「外で遊べ~」と言われてましたよ~。
2008-11-21-20:54 * ban*na*ow*7 [ 返信 * 編集 ]

No title

ははは、、、バナナさんは「本の虫」でしたか。。。大人のバナナさんは「静かな大人」のイメージがあります。
私は、、、「ちょっとはジッとしてなさい!」って怒られてた^^;探検が大好きな女の子でしたね。
2008-11-22-08:43 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]