FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › 2020年の恋人たち 【島本 理生】
2021-01-20 (Wed) 14:33

2020年の恋人たち 【島本 理生】

2020年の恋人たち 【島本 理生】

<読んだきっかけ>
最近、よく読んでる作家さんの新刊

<あらすじ>
亡くなった母のワインバーを受け継ぐことにした葵。
葵の恋人・港。
母の頃のワインバーの常連の幸村。
試飲会で出会った瀬名。
ワインバーのアルバイト松尾。
様々な出会いと別れがあり・・・葵が選んだ道とは。

<感想>
う~ん、なんだろね。。。
都会のオシャレな大人の恋愛!かな。
深夜枠のドラマにでもなりそうな感じ^^; 

昼間は普通に会社員の葵。
夜は自分の経営するワインバーで働く。
そりゃ、出会いも多ければ若いんだし(確か30歳くらい)モテるよね^^;

読み始めは、人間関係が分からなく読みにくかった。
ネタバレになってしまうかも知れないけど・・・
葵の母は、愛人だった。
で、本妻にも子供がいて・・・葵にとって、異母兄・妹がいる。
で、その父親の援助?で母はワインバーを出していて、
近々移転しようとしていた。で、その移転先(新たにオープンする?お店)での話。

う~ん、なんだかピンと来なかったなぁ
とくに葵の恋人・港。はワケが分からん。
同棲してるのに、無職の引きこもりって(笑)
それ以外にも、私にはよく分からない感覚の内容だった。

お気に入り度
★★★☆☆



スポンサーサイト



最終更新日 : 2021-01-20

出会いか~ * by おんだなみ
ワインバーって響き自体がオシャレですよね、
店主が若い女性で、出会いが多くて・・・・
確かに深夜枠のドラマにぴったりです。
同棲中の港ですか、ろくでもない奴だなぁ~、
人気作家のようなので、今度、何か読んでみたい所です。

全然関係ありませんが、知り合いが、脱サラして
ワインバーを経営してるんですが、ワイン一杯が
結構な値段なので、まだ行ってません。

おんだなみさん Re: 出会いか~ * by わぐま
おんだなみさん
ワインバー。オシャレな感じですよね^^

この作家さん、このブログで何回か紹介してるので、おんだなみさんも目にしてると思います。
ま、恋愛モノが多いから、う~ん男女の差もあるからおんだなみさんに合うかは分からないけど。

おんだなみさんの知人さんが、脱サラしてワインバー経営してるんですね。
サラリーマンからのワインバー経営って、夢を叶えた系かしら?
1杯が高そうですよね。
行った事ないけど、ワインバーに行ったらいろんな種類のワインを飲みたいし・・・
でもワインって封を切ると、そっから鮮度が落ちちゃうから早めに飲まないと味が変わっちゃうし・・・
ってなると、やっぱ1杯の値段も高くなるよね~~~。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

出会いか~

ワインバーって響き自体がオシャレですよね、
店主が若い女性で、出会いが多くて・・・・
確かに深夜枠のドラマにぴったりです。
同棲中の港ですか、ろくでもない奴だなぁ~、
人気作家のようなので、今度、何か読んでみたい所です。

全然関係ありませんが、知り合いが、脱サラして
ワインバーを経営してるんですが、ワイン一杯が
結構な値段なので、まだ行ってません。
2021-01-21-08:32 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

わぐま おんだなみさん Re: 出会いか~

おんだなみさん
ワインバー。オシャレな感じですよね^^

この作家さん、このブログで何回か紹介してるので、おんだなみさんも目にしてると思います。
ま、恋愛モノが多いから、う~ん男女の差もあるからおんだなみさんに合うかは分からないけど。

おんだなみさんの知人さんが、脱サラしてワインバー経営してるんですね。
サラリーマンからのワインバー経営って、夢を叶えた系かしら?
1杯が高そうですよね。
行った事ないけど、ワインバーに行ったらいろんな種類のワインを飲みたいし・・・
でもワインって封を切ると、そっから鮮度が落ちちゃうから早めに飲まないと味が変わっちゃうし・・・
ってなると、やっぱ1杯の値段も高くなるよね~~~。
2021-01-22-13:45 * わぐま [ 返信 * 編集 ]