FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★5つ › オカシナ記念病院 【久坂部 羊】
2020-03-13 (Fri) 18:28

オカシナ記念病院 【久坂部 羊】

オカシナ記念病院 【久坂部 羊】
<読んだきっかけ>
好きな作家さんだから。

<あらすじ>
離島の医療を学びに「岡品記念病院」に後期研修医をしてやってきた新実一良。
今まで学んできた事が、全く生かせない職場で・・・

<ネタバレ&感想>
良いね!!コレ好き~~~~
最初っから名前がダジャレ。
院長の名前が岡品意了「おかしな いりょう」ってウケる(笑)

部分的にギャグがあるのだが、内容は好きだと思った。
南国の離島に研修医としてやってきた青年・一良。
離島の医療を学ぼうをしてやってきたのだが・・・
ココは「医療をしない病院」だった。
簡単に言うと、自然に任せる。といった所だろうか
誰しも年をとったら、体が悪くなってくるのだし、治療などせず自然に身を委ねる。
そう「死」を受け入れてるのだ。
あぁ、良いなぁ憧れだなぁと思う。
うん、岡品病院の考え方って、この数年で私が行き着いた考え方と同じだ(笑)
「縮命治療」には笑えた。そう「延命治療」の反対のことです。
それも私は「賛成~~~!」って思う。

一つだけ、腑に落ちないのが・・・
一良は、後期・研修医をして島にやってきた。
でも、どうみても「研修医」に見えない。テキパキしてる。普通の若手の医師じゃん!
まぁ、治療をしない病院に来てるからそう見えただけかも知れないけど。

全てを知った一良が、最後に下した決断。
高度医療の東京に戻るか? 治療せず、自然に身を委ねている島に残るか?
一良が出した答えに笑った。そうきたか!!最後はギャグで終わった気がする。

現代医療のこの日本。に本書をおススメしたいと思う。
ギャグにしてるけど久坂部さんの言いたい事って・・・(笑)私は賛成しますよ。
特に高齢者に読んで欲しい本だなぁ~~~~
・・・ということで
お気に入り度
★★★★★
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-03-13

No Subject * by おんだなみ
「医療をしない病院」と言うのは深いです、
医療の発達が、人間自身の治癒力を抑えてしまうって事も
あるでしょうから、あまりにも医療に頼り過ぎるのも
考えモノです。
薬の貰い過ぎも、副作用を抑える薬なんかもあったりして、
何か、本末転倒な気もします。
笑いも入れながら、深く考えさせてくれそうです。

おんだなみさん * by わぐま
おんだなみさん
なかなか良い本だと思いますよ。
私は気に入りました^^

「医療をしない病院」。
うん、重いテーマですよね。
だから、ギャグを散りばめて笑いっぽくしたんだろうなぁ
そうじゃないと、重すぎて読んでてダークになりそうだし^^; 
薬の貰いすぎもね・・・。
私は、薬は極力飲みたくない派なので、必要無いと思ったら医師に「要らない」というのですが、
ウチの義父母は、医師に言われると何も疑問に思わないのか、全ての薬を受け取って飲んでます。

本書。おススメします!!
と言っても、今は図書館が休みなんですよね。
再開したら、是非読んでみてください。
&感想、聞かせて欲しいです。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No Subject

「医療をしない病院」と言うのは深いです、
医療の発達が、人間自身の治癒力を抑えてしまうって事も
あるでしょうから、あまりにも医療に頼り過ぎるのも
考えモノです。
薬の貰い過ぎも、副作用を抑える薬なんかもあったりして、
何か、本末転倒な気もします。
笑いも入れながら、深く考えさせてくれそうです。
2020-03-14-09:57 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

わぐま おんだなみさん

おんだなみさん
なかなか良い本だと思いますよ。
私は気に入りました^^

「医療をしない病院」。
うん、重いテーマですよね。
だから、ギャグを散りばめて笑いっぽくしたんだろうなぁ
そうじゃないと、重すぎて読んでてダークになりそうだし^^; 
薬の貰いすぎもね・・・。
私は、薬は極力飲みたくない派なので、必要無いと思ったら医師に「要らない」というのですが、
ウチの義父母は、医師に言われると何も疑問に思わないのか、全ての薬を受け取って飲んでます。

本書。おススメします!!
と言っても、今は図書館が休みなんですよね。
再開したら、是非読んでみてください。
&感想、聞かせて欲しいです。
2020-03-15-14:31 * わぐま [ 返信 * 編集 ]