FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › アンサーゲーム 【五十嵐 貴久】

アンサーゲーム 【五十嵐 貴久】

アンサーゲーム 【五十嵐 貴久】

<読んだきっかけ>
よく読んでいる作家さん。
得に好きとか理由は無いんだけど、何となく・・・

<あらすじ>
大手商社に勤務する、樋口毅と田崎里美は結婚式を挙げた。
翌日は新婚旅行に出発の予定。
結婚式・二次会を終えホテルに戻ってきて一息ついたところで記憶が・・・

翌日、目を覚ますと二人はそれぞれ別の「真四角の部屋」の中にいて、
部屋から出ることは出来ない。
やがてテレビ画面にピエロのようなヤツが映り、
「ゲームに勝ったら出れる」という。
そのゲームとは・・・

<ネタバレ&感想>
う~~~ん、面白いんだけど・・・
どっかにありそうな内容^^; 
半ば強制的に集められ、参加者には拒否権が無く開始されるゲーム。

今回は、それが新婚カップルになったパターン。
将来有望視されている商社マンと家柄が良いお嬢様(っぽい)。
挙式・二次会を終え、ホテルに帰ってきたらバタンキューしてしまう。
翌朝、目を覚ますと・・・強制的にゲームが開始される(笑)

うん、内容もなんだか想像通り。
それでも、なおかつ読んでしまうのは、ラストがどうなるんだろう?って思うから。
まぁ、想像の範疇ではあったが・・・
この逆パターンの終わりってあるのかな?^^; 

なんやかんや言いながらも、読んでしまった。

お気に入り度
★★★☆☆
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-17

No title * by おんだなみ
確かに、突然、知らない部屋に閉じ込められ、脱出するって
シチュエーションは、結構有りますね。
「オールドボーイ」や「SAW」とか、後、「時限病棟」とか似た感じです。
でも、何故そうなったのか?どうなるのか?と言う興味は湧くので、
つい、読み進みたくなりそうです。

Re:おんだなみさん * by わぐま
その3冊は知らないけど、きっとそんな感じ(笑)
こーいう設定って多いですよね。
いろんな意味で「気になる」から先を読んでしまいます。
で、読んでみると大した事無いという、悲しいオチ。
でも、読んでいる最中は楽しめました^^

説明不足でしたm(__)m * by おんだなみ
すみません、説明不足でした。
「オールドボーイ」は土屋ガロンのマンガと韓国の映画
「SAW」はアメリカのサスペンス映画、
「時限病棟」は知念実希人の小説で、
3作とも、気が付いたら知らない場所に監禁状態に成っていた、
と言う最初のシチュエーションが同じだけでした。
なので、これはこれで全く違う内容だと思います。
早速、予約して置きました。

Re:おんだなみさん * by わぐま
ご丁寧にありがとうございます。
なるほどね、、、最初の設定は似てるけど、中身は違う。と
それはそれで面白そうかも。
ほぼ無理やり集められ、強制的にゲームがスタート!って感じですかね?
知念さんの小説なら読みやすそうだし、読んでみようかしら。

それにしても、、、
漫画・韓国の映画・アメリカの映画に日本の小説
と幅広いですね。
いろいろ知ってるって、凄いかも。

一気読みでした  が * by おんだなみ
一気読みでした、読みながら、どんなラストに成るんだ~と
期待しながら、読んだのですが、ん~、そう来たのか~、
とイマイチ、食い足りなさを感じました。
それでも、ラストまではハラハラ楽しませてくれましたね。

Re:おんだなみさん * by わぐま
ラストはイマイチだけど、読んでいる最中は面白かった感じですよね。
こーいう感じの内容って、ラストも似てるのかな?と思いました。
結局、あんまり幸せになれない・・・?
ネタバレになってしまうのですが・・・
ラスト、正解してたらどうなったのかな?って。
二人はお金も貰えて、自由のなったのかな?って。
幸せになれるラストって想像出来なくって・・・

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

確かに、突然、知らない部屋に閉じ込められ、脱出するって
シチュエーションは、結構有りますね。
「オールドボーイ」や「SAW」とか、後、「時限病棟」とか似た感じです。
でも、何故そうなったのか?どうなるのか?と言う興味は湧くので、
つい、読み進みたくなりそうです。
2019-08-18-15:57 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

わぐま Re:おんだなみさん

その3冊は知らないけど、きっとそんな感じ(笑)
こーいう設定って多いですよね。
いろんな意味で「気になる」から先を読んでしまいます。
で、読んでみると大した事無いという、悲しいオチ。
でも、読んでいる最中は楽しめました^^
2019-08-18-17:49 * わぐま [ 返信 * 編集 ]

説明不足でしたm(__)m

すみません、説明不足でした。
「オールドボーイ」は土屋ガロンのマンガと韓国の映画
「SAW」はアメリカのサスペンス映画、
「時限病棟」は知念実希人の小説で、
3作とも、気が付いたら知らない場所に監禁状態に成っていた、
と言う最初のシチュエーションが同じだけでした。
なので、これはこれで全く違う内容だと思います。
早速、予約して置きました。
2019-08-18-22:09 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

わぐま Re:おんだなみさん

ご丁寧にありがとうございます。
なるほどね、、、最初の設定は似てるけど、中身は違う。と
それはそれで面白そうかも。
ほぼ無理やり集められ、強制的にゲームがスタート!って感じですかね?
知念さんの小説なら読みやすそうだし、読んでみようかしら。

それにしても、、、
漫画・韓国の映画・アメリカの映画に日本の小説
と幅広いですね。
いろいろ知ってるって、凄いかも。
2019-08-19-18:29 * わぐま [ 返信 * 編集 ]

一気読みでした  が

一気読みでした、読みながら、どんなラストに成るんだ~と
期待しながら、読んだのですが、ん~、そう来たのか~、
とイマイチ、食い足りなさを感じました。
それでも、ラストまではハラハラ楽しませてくれましたね。
2019-08-27-20:48 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

わぐま Re:おんだなみさん

ラストはイマイチだけど、読んでいる最中は面白かった感じですよね。
こーいう感じの内容って、ラストも似てるのかな?と思いました。
結局、あんまり幸せになれない・・・?
ネタバレになってしまうのですが・・・
ラスト、正解してたらどうなったのかな?って。
二人はお金も貰えて、自由のなったのかな?って。
幸せになれるラストって想像出来なくって・・・
2019-08-28-16:47 * わぐま [ 返信 * 編集 ]