FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★4つ › うちの子が結婚しないので 【垣谷 美雨】

うちの子が結婚しないので 【垣谷 美雨】

うちの子が結婚しないので 【垣谷 美雨】

<読んだきっかけ>
老後の準備を考え始めた千賀子。
ただ、28歳・独身・彼氏無しの一人娘の友美の将来が心配。
千賀子は、親同士が先にお見合いする「親婚活」なるものを知る。
やがて参加してみるが・・・

<ネタバレ&感想>
読む前は「親が子供の代理でお見合い?」気持ち悪~い。
と嫌悪感。
でも、好きな垣谷さんだから読んだ。

うんうん、面白い!!
「気持ち悪い」は偏見でした。失礼しました。

確かにね。婚活くらい、自分でしろよ!!って思う。
けど、独身の娘を心配する親心も分かるのよね。

結婚しないなら、しないでも良いから、経済的な自立を考えろ!
と、まともなアドバイスもしてるし。
一生、独身という選択肢もあるけど、それは経済的にも精神的にも「自立」してないと出来ない。

28歳の女性。彼氏も居ない。
・・・となると婚活になってしまうのかな~~~。
まぁ、選択は人それぞれだけど、本書は「親婚活」を選ぶ。
自立できる人は、一生独身でいれば良い!

まずは、親がお見合い会場に行って、「相手の親」とお見合いする。
親同士の意見が合えば、身上書を交換する。
家に持ち帰って、本人の意見を聞く。
で、本人達が「会ってみたい」と言えば、やっと本人たちがお見合いする。
で、デートを重ね・・・これ以降は普通のお付き合いみたいな感じ。
別れる時は、本人が言うこともあれば、親が言うこともある。
う~~~ん、過保護は感じ?(笑)

過保護感は、否めないけど・・・なんだかいつもの垣谷さんらしさもあって笑えた。

結婚相手とは、育ち・価値観・生活水準が近い人が良いとか・・・
(当たり前ですよね)

息子の結婚相手を探しにきた高齢の親。
嫁に来てくれる人の条件で・・・
結婚後も仕事をして欲しい(経済的な面から・・・)
子供を産んで欲しい。(ので、若い人の方が良いかな?)
息子は出来るだけ家事を手伝う。(共働きなのに?)
自分達(高齢の親)の介護が必要になったらして欲しい。
↑の条件で、嫁に来る人いるのか?(笑)

などなど、笑える箇所も多かった。

最初は、あんまり読む気はなかったんだけど、
どんどん楽しくなって読み進めた。
やっぱ垣谷さん、好き!!

お気に入り度
★★★★☆


スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by おんだなみ
ちょっと、面白そうです。
現代は、結婚の必要性が薄いので、未婚の人が多いのでしょうね、
ま~、私も書類上、未婚ですが・・・
早速、予約したら、11人待ちでした。

No title * by わぐま(*^。^*)
> おんだなみさん
この作家さん、いつも題材が良いんですよ。
リアルタイムというか、、、女性目線なんですけど、女性の心の声をリアルに描いていると思います。
まぁ、自立出来る人は結婚なんてしなくても良いんでしょうね。結婚しても、責任と義務が増えるだけだし!!
住む所もあり、仕事もしているなら、おんだなみさんのように「書類上の未婚」でもアリだと思いますよ。
本書の言う、結婚は「家庭を持て」ってことなんです。結婚して、子供を持て!!と。そーいう意味では私は子供が居ないので、紙切れ一枚に判子さえ押せば、独身ですからねぇ~~~。
感想、待ってますね^^

No title * by のみのみ ^ω^
娘の代わりに婚活する気は毛頭ありませんが、自分の楽しみ優先で30近いのに出会う気もない様子には心配になりますね。
急に結婚って言ってもそう簡単にできるものではありません。
歳取ってもせめてパートナーくらいいた方が全然良いのにとは思います。
子育て中に父親の愚痴を言いすぎて、結婚したいと思わなくさせたのかな~と今更ながら反省しています。(笑)
見合いさせようにも我が家は家柄も何位も何もありません。

最近は、父の入院先のリハビリの先生(理学療法士)とか、
うちに出入りする電気屋さんとか、
若い好男子がいると、うちの娘の婿にどうか、、、などと考えたりしちゃいます。

笑っちゃうでしょ?

No title * by わぐま(*^。^*)
> のみのみ ^ω^さん
のみのみさんの「若い好男子をみると、うちの娘の婿に・・・」って心配する気持ちの、延長したのが本書かな?
本書は、30前の一人娘を心配した親の話でした。
自分達夫婦は、娘より先に死ぬ。一人娘が残された時、家族がいた方が良いんじゃないか?って・・・
お見合いの「家柄」は、、、堅い感じじゃなくって、
親の学歴とか親の仕事。住んでいる場所や、それが持ち家なのか?賃貸なのか?みたいな(笑) そーいう所で生活水準みたいのが分かるじゃないですか。それで、自分の所と合うかどうか、、、うんぬんかんぬん・・・・(笑)
簡単に出来ない「結婚」だからこそ、親が率先して子供の「結婚」を促すような・・・。
読む前は、「ありえない」とか「気持ち悪い」って思ってたけど、読んでみるとなんだか納得してしまう内容でしたよ^^
のみのみさんも読んだら、親婚活しちゃうかも?(笑)

No title * by hito
図書館からやっとまわってきて、読書どころではないけど、読み始めたら面白くてあっという間でした。
結婚しないなら、経済力をつけるのはもちろんですね。
でも、最近の私が思ったことは、一人っ子で結婚もせず、両親が亡くなってしまった後の事なんですよね。
どれだけ孤独だろうと。
つい、我が息子を想像してしまい、やはり伴侶はいた方が支え合えるのかな?と思いました。
だからといって、本書のように、私は親婚活はしたくないけどね。

Re:hitoさん * by わぐま
読書してる場合じゃないんだけど、読み始めたら読んでしまった・・・
って分かる気がします。
読みやすいし、先が気になるからどんどん読んでしまいますよね。
で、翌日は睡眠不足~~~~。
うん、子供が一人っ子だったら「子供の結婚」を心配しますよね。
自分達・親が生きているうちは良いけど、自分達が死んだら?って思うと心配ですよね。
結婚しないなら、経済的に独立しろ!って思うけど、この不況の時代だから、それも難しいし・・・。
なにより、弱ったときに精神的に支えてくれる伴侶がいて欲しいかな?
とまぁ、子供がいない私の妄想ですが^^;
実際に親婚活にまで発展するのは珍しいケースでしょうけど・・・

垣谷さん、やっぱり題材が面白いですよね。

垣谷さん、イイですね * by おんだなみ
「うちの子が結婚しないので」は予約がいっぱいだったので、
すぐ借りられた「夫の墓には入りません」を読んだら、
え、そう言う展開?と言う感じで一気に楽しく読め、
垣谷さんのファンに成ってしまいました。
次も幾つか予約して、楽しみにしてます。

Re:垣谷さん、イイですね * by わぐま
良いでしょ~~~垣谷さん^^ 
題材が面白いのよね。私としては、かなり女性目線だから男性受けは悪いかな?とも思ってたんだけど、おんだなみさんには大丈夫だったようで、嬉しいです。
「夫の墓には入りません」は、確か・・・「嫁をやめる日」の改題だったと思うのですが・・・夫が急死し、夫の親に悩まされる話ですよね?
私もかなり好きな本です。
それ以外も、面白い本いっぱいありますよ^^
もぉね、、、面白い!楽しい!!
でも、女性目線だから男性にとっては苦しくないですかね^^;;;

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

ちょっと、面白そうです。
現代は、結婚の必要性が薄いので、未婚の人が多いのでしょうね、
ま~、私も書類上、未婚ですが・・・
早速、予約したら、11人待ちでした。
2019-07-31-05:41 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

No title

> おんだなみさん
この作家さん、いつも題材が良いんですよ。
リアルタイムというか、、、女性目線なんですけど、女性の心の声をリアルに描いていると思います。
まぁ、自立出来る人は結婚なんてしなくても良いんでしょうね。結婚しても、責任と義務が増えるだけだし!!
住む所もあり、仕事もしているなら、おんだなみさんのように「書類上の未婚」でもアリだと思いますよ。
本書の言う、結婚は「家庭を持て」ってことなんです。結婚して、子供を持て!!と。そーいう意味では私は子供が居ないので、紙切れ一枚に判子さえ押せば、独身ですからねぇ~~~。
感想、待ってますね^^
2019-07-31-09:44 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

娘の代わりに婚活する気は毛頭ありませんが、自分の楽しみ優先で30近いのに出会う気もない様子には心配になりますね。
急に結婚って言ってもそう簡単にできるものではありません。
歳取ってもせめてパートナーくらいいた方が全然良いのにとは思います。
子育て中に父親の愚痴を言いすぎて、結婚したいと思わなくさせたのかな~と今更ながら反省しています。(笑)
見合いさせようにも我が家は家柄も何位も何もありません。

最近は、父の入院先のリハビリの先生(理学療法士)とか、
うちに出入りする電気屋さんとか、
若い好男子がいると、うちの娘の婿にどうか、、、などと考えたりしちゃいます。

笑っちゃうでしょ?
2019-08-02-11:58 * のみのみ ^ω^ [ 返信 * 編集 ]

No title

> のみのみ ^ω^さん
のみのみさんの「若い好男子をみると、うちの娘の婿に・・・」って心配する気持ちの、延長したのが本書かな?
本書は、30前の一人娘を心配した親の話でした。
自分達夫婦は、娘より先に死ぬ。一人娘が残された時、家族がいた方が良いんじゃないか?って・・・
お見合いの「家柄」は、、、堅い感じじゃなくって、
親の学歴とか親の仕事。住んでいる場所や、それが持ち家なのか?賃貸なのか?みたいな(笑) そーいう所で生活水準みたいのが分かるじゃないですか。それで、自分の所と合うかどうか、、、うんぬんかんぬん・・・・(笑)
簡単に出来ない「結婚」だからこそ、親が率先して子供の「結婚」を促すような・・・。
読む前は、「ありえない」とか「気持ち悪い」って思ってたけど、読んでみるとなんだか納得してしまう内容でしたよ^^
のみのみさんも読んだら、親婚活しちゃうかも?(笑)
2019-08-03-19:37 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

図書館からやっとまわってきて、読書どころではないけど、読み始めたら面白くてあっという間でした。
結婚しないなら、経済力をつけるのはもちろんですね。
でも、最近の私が思ったことは、一人っ子で結婚もせず、両親が亡くなってしまった後の事なんですよね。
どれだけ孤独だろうと。
つい、我が息子を想像してしまい、やはり伴侶はいた方が支え合えるのかな?と思いました。
だからといって、本書のように、私は親婚活はしたくないけどね。
2019-08-15-20:00 * hito [ 返信 * 編集 ]

わぐま Re:hitoさん

読書してる場合じゃないんだけど、読み始めたら読んでしまった・・・
って分かる気がします。
読みやすいし、先が気になるからどんどん読んでしまいますよね。
で、翌日は睡眠不足~~~~。
うん、子供が一人っ子だったら「子供の結婚」を心配しますよね。
自分達・親が生きているうちは良いけど、自分達が死んだら?って思うと心配ですよね。
結婚しないなら、経済的に独立しろ!って思うけど、この不況の時代だから、それも難しいし・・・。
なにより、弱ったときに精神的に支えてくれる伴侶がいて欲しいかな?
とまぁ、子供がいない私の妄想ですが^^;
実際に親婚活にまで発展するのは珍しいケースでしょうけど・・・

垣谷さん、やっぱり題材が面白いですよね。
2019-08-16-18:37 * わぐま [ 返信 * 編集 ]

垣谷さん、イイですね

「うちの子が結婚しないので」は予約がいっぱいだったので、
すぐ借りられた「夫の墓には入りません」を読んだら、
え、そう言う展開?と言う感じで一気に楽しく読め、
垣谷さんのファンに成ってしまいました。
次も幾つか予約して、楽しみにしてます。
2019-08-24-05:21 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

わぐま Re:垣谷さん、イイですね

良いでしょ~~~垣谷さん^^ 
題材が面白いのよね。私としては、かなり女性目線だから男性受けは悪いかな?とも思ってたんだけど、おんだなみさんには大丈夫だったようで、嬉しいです。
「夫の墓には入りません」は、確か・・・「嫁をやめる日」の改題だったと思うのですが・・・夫が急死し、夫の親に悩まされる話ですよね?
私もかなり好きな本です。
それ以外も、面白い本いっぱいありますよ^^
もぉね、、、面白い!楽しい!!
でも、女性目線だから男性にとっては苦しくないですかね^^;;;
2019-08-24-09:09 * わぐま [ 返信 * 編集 ]