FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › 新宿の猫 【ドリアン 助川】
2019-03-09 (Sat) 14:17

新宿の猫 【ドリアン 助川】

新宿の猫 【ドリアン 助川】

<読んだきっかけ>
「あん」で知った作家さん。新刊。

<あらすじ>
時代は、バブルの頃。
バブルとは程遠い生活をしていた「ボク」
構成作家の卵の「ボク」は、ぶらりと入った新宿の居酒屋で野良猫をかわいがる「夢ちゃん」という女性店員に出会う。
次第い惹かれ、秘密を分け合うようになるのだが・・・

<ネタバレ&感想>
こないだ読んだ、「ヤミ市」を少しだけ思い出した。
本書はバブルの頃だから、また違うのだが・・・
新宿ゴールデン街が舞台。
なので、、、なんとなく想像がしやすかった。

ん?ご自身のお話なのかな??
色弱を理由に就職試験の機会を奪われたこと。
猫の家計図。(そーいうのが小説の中で出てくる)
は、事実らしい・・・。

本書内の、居酒屋の描写がなんか好き。
そうそう!居酒屋ってお互いに本名を知らなかったりする(笑)
で、どこの居酒屋&スナックに行っても「山ちゃん」は、いる!!
って、私のも昔の話なんですけどね。
本書の居酒屋、なんだか良いですよ。
ピーマンの丸焼き、食べたくなったもん!!

肝心の内容ね・・・
う~~ん、なかなか本筋に入らないなぁって思ってたら・・・
こーいうゆるい感じの本なのね^^; 
それはそれで良いんだけど・・・
世の中バブルで浮かれている時代の、
新宿のゴールデン街の片隅に、野良猫を家族に思う女の子がいて、また彼女を大切に思うボクがいて・・・
儚い、切ない恋。

お気に入り度
★★★☆☆
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by おんだなみ
むむ、最新本ですね。最寄りの図書館には、まだ入荷してません、残念。
舞台が、新宿ゴールデン街なんですね、何か、それだけでドラマが生まれそうです。
何か、好きな要素がいっぱい詰まった感じで、是非、読んで見たいです。
ピーマンの丸焼き、思わず作りたくなりました。

No title * by わぐま(*^。^*)
> おんだなみさん
読みながら「ヤミ市」の本と紹介してくれた「おんだなみさん」を思い出しました。
内容はともかく、「おんだなみさんの好き」要素は多いと思いますよ。
ノスタルジック?レトロ?っぽい雰囲気が良い感じでした。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

むむ、最新本ですね。最寄りの図書館には、まだ入荷してません、残念。
舞台が、新宿ゴールデン街なんですね、何か、それだけでドラマが生まれそうです。
何か、好きな要素がいっぱい詰まった感じで、是非、読んで見たいです。
ピーマンの丸焼き、思わず作りたくなりました。
2019-03-10-05:43 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

No title

> おんだなみさん
読みながら「ヤミ市」の本と紹介してくれた「おんだなみさん」を思い出しました。
内容はともかく、「おんだなみさんの好き」要素は多いと思いますよ。
ノスタルジック?レトロ?っぽい雰囲気が良い感じでした。
2019-03-10-15:36 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]