FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › それでも花は咲いていく 【前田 健】

それでも花は咲いていく 【前田 健】

それでも花は咲いていく 【前田 健】
<読んだきっかけ>
ブロ友さんが若林さんの本を紹介していて、その中で本書が出てきて・・・
若林さんの本は、まだ読めて無いんだけど、、、コッチを先に読んでみた。

<あらすじ>
短編?中篇?9作。
性マイノリティの人々。
人に言えず、自分の中だけで苦しむ人々。

<ネタバレ&感想>
う~ん、あらすじを書くのが難しい!!
詳しい内容にまでは触れませんが、軽くね・・・


セックス依存症の女。
性的行為が全くダメな女。
自分の母親を女性としてみてしまう男。
女児が好きな男。
留守宅に入るのが好きな男。
漫画の世界の男に恋している女。
M女。
古いものが好きな女子大生。
同性愛者のマッチョなプロボクサー。

↑だけ読むと、「わぁ気持ち悪い」とか思われてしまうかもしれないけど・・・
その人、それぞれが真剣に悩んでいて、苦悩している。
なんか、そーいうのが「生きる」って感じがした。

性的にはシンプルな自分が「なんか普通だなぁ」と平和に感じた。
私としては、周囲の人に害が無ければアリじゃないかと思うんだけど・・・
生きるって難しいですね。

文章そのものは読みやすいんだけど、
内容が性的なものばかりだから、受け付けない人も多いのかな?

まぁ、世の中にはいろんな人がいる!っていうことで・・・

お気に入り度
★★★☆☆
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by べる
ええ、そんなお話だったんですか!?もっとほろりと感動できるタイプのお話なのかと・・・^^;;しかも長編かと思ったら短編集とは。性的なお話が多いのかぁ。でも気になるのでそのうち読んでみたいです。

No title * by おんだなみ
お、何か面白そう。
いつでも、マイノリティーは肩身が狭く、悩みも大きいのでしょうか。
昔は、中々表に出る事は無いのが、カミングアウトする人が多くなった昨今でも、
特異な目で見られてしまいますね。
性って、ホントはかなり曖昧な物なんですけどね。

No title * by わぐま(*^。^*)
> べるさん
若林さんの本を未読なので、若林さんがどんな紹介をしていたかは分らないけど・・・「ほろりと感動」は、微妙かもしれません。
↑でも書きましたが、性マイノリティの話がメインです。それぞれの話を最後まで読むと、ジワーっと切ない気持ちになる話もあるのですが、、、。なんせ、繊細な「性」のお話なので、嫌悪感を抱く人もいると思います。(私は大丈夫でしたが)
でも、多分・・・べるさんが期待しているような本じゃ無い気ましました^^; 感想、待ってますね~~~~

No title * by わぐま(*^。^*)
> おんだなみさん
酸いも甘いも噛み分けてきた、おんだなみさんなら読める本だと思いますよ^^
マイノリティ、生きるのが難しいですよね。特にそれが「性的」なことだと、周囲にも相談しにくいし苦しみも増えるのだと思います。
カミングアウトしやすくなった今でも、やっぱりカミングアウトするのには勇気が要るだろうし! 確かに、性って曖昧なのかも知れませんね。なんで、私は男の人が好きなんだろう?なんで、性の対象が男の人なんだろう??

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

ええ、そんなお話だったんですか!?もっとほろりと感動できるタイプのお話なのかと・・・^^;;しかも長編かと思ったら短編集とは。性的なお話が多いのかぁ。でも気になるのでそのうち読んでみたいです。
2018-12-26-21:54 * べる [ 返信 * 編集 ]

No title

お、何か面白そう。
いつでも、マイノリティーは肩身が狭く、悩みも大きいのでしょうか。
昔は、中々表に出る事は無いのが、カミングアウトする人が多くなった昨今でも、
特異な目で見られてしまいますね。
性って、ホントはかなり曖昧な物なんですけどね。
2018-12-28-06:43 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

No title

> べるさん
若林さんの本を未読なので、若林さんがどんな紹介をしていたかは分らないけど・・・「ほろりと感動」は、微妙かもしれません。
↑でも書きましたが、性マイノリティの話がメインです。それぞれの話を最後まで読むと、ジワーっと切ない気持ちになる話もあるのですが、、、。なんせ、繊細な「性」のお話なので、嫌悪感を抱く人もいると思います。(私は大丈夫でしたが)
でも、多分・・・べるさんが期待しているような本じゃ無い気ましました^^; 感想、待ってますね~~~~
2018-12-29-12:28 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> おんだなみさん
酸いも甘いも噛み分けてきた、おんだなみさんなら読める本だと思いますよ^^
マイノリティ、生きるのが難しいですよね。特にそれが「性的」なことだと、周囲にも相談しにくいし苦しみも増えるのだと思います。
カミングアウトしやすくなった今でも、やっぱりカミングアウトするのには勇気が要るだろうし! 確かに、性って曖昧なのかも知れませんね。なんで、私は男の人が好きなんだろう?なんで、性の対象が男の人なんだろう??
2018-12-29-12:34 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]