FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★4つ › 22年目の告白 【浜口 倫太郎】

22年目の告白 【浜口 倫太郎】

22年目の告白~ 私が殺人犯です 【浜口 倫太郎】
<読んだきっかけ>
ブロ友さんが紹介していて面白そうだったから。

<あらすじ>
編集者・川北未南子の前に突如現れた美青年・曾根崎雅人。
曾根崎から預かった原稿は、すでに時効となった連続殺人事件の犯行を告白したものだった。
本を出版し、会見をし、マスコミに姿を出すという曾根崎の本当の狙いとは・・・

<ネタバレ&感想>
本書、映画を小説にしたものらしい・・・
(小説と映画、どっちが先か知らないけど)

うん・・・。面白い。
ゾワゾワして、ほぼイッキ読み。
最初、読みにくいなぁと感じた。
全体的に登場人物が多く、時々「え~~~と誰だっけ?」と読むペースを落としながら読んだ。

内容は・・・
22年前に、東京で発生した連続殺人事件。
時効をむかえ7年が過ぎた今になって、「私が犯人です」と本を出版したいと言う。
しかも、その男は見た目も美しく、所作なども気品があり、人を惹きつける魅力をもっていた。
マスコミも、一般の人も彼をもてはやし、本はベストセラーとなる・・・
、が!!!
といった感じです。

あぁ、この映画みたい!
YouTubeの宣伝の動画は、見たんだけど・・・面白そう。

後半、狂気の世界というか・・・
精神的に追い詰められる感が凄い。
その迫真というか、恐怖というか、、、和らげる為のラストね。。。
さすがに、このまま終わるのはザラツキすぎるせいか、
ラストが、優しい。とういか強引ですよねコレ(笑)
ラストが綺麗事過ぎる~~~~。


発見とは自分の見たくないものを
         つぶさに観察することから生まれる。

という一節がある。
なんか、心に響いた。
自分が見たくないものには、たくさんの大切な事が隠れているのかもしれませんね。
自分の弱い心や恐怖に打ち勝って、見たくないものをみたら何かが発見できるのかな?

お気に入り度
★★★★☆
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by hito
藤原竜也さん主演の映画でしたよね?
いつだったか、テレビでやっていて見ましたよ。
前半はとても面白かったけど、後半はそうでもなかったような…
わぐまさんの感想を読むと、原作の方が読みごたえのある感じがしました。

No title * by takako
ちょっと面白い展開でしたね。

確かにラストは強引というか、意外な展開になりましたね。

私も映像を見てみたいと思いますね。

No title * by おんだなみ
確かに、映画の宣伝見ました。
Wikiを見たら、韓国映画のリメークの様で、そっちはもっと凄そうです。
先に映画を見て、多い登場人物を把握してから読む手もありかも知れないな~と
思いつつ、ネタバレした状態で読むのももったいないかも知れません。
難しい・・・

No title * by わぐま(*^。^*)
> hitoさん
そうそう、藤原竜也さんのヤツです。小説の表紙も藤原さんです。
え・・・テレビでやってたの!?観たかった!!
小説しか読んでないから、何とも言えないけど・・・やっぱり、小説の方が表現が増えるから、読み応えがあるのかな?と思います。

No title * by わぐま(*^。^*)
> takakoさん
この本、教えてくださってありがとうございます。
うん、面白い展開でした^^ なんか、違和感を感じながら読んで・・・の展開だったから、全てがピタっとハマった時は、ゾワゾワした。ラストは、意外すぎました^^; な~んか、無理やり爽やかにしたみたいで・・・(笑)

No title * by わぐま(*^。^*)
> おんだなみさん
wiki見ました。うん、チト本と映画は違うのかな?
小説では、編集者・未南子が、準主役みたいな位置にいましたよ。映画だと脇役?っぽい感じ。
う~ん、登場人物多いです。年齢も近い人達が多いから、余計にややこしい。でも、ゆっくり読めば大丈夫な範囲です。
学園モノじゃないから、多いにも限度があるし(笑)そんなに多いわけじゃないんだけど、ややこしいだけです。
小説を楽しみたいのなら、ネタバレなしで読むのをおススメします^^ でも、映画も観たいなぁ~~~

No title * by わぐま(*^。^*)
追記です。
未南子が準主役は、言いすぎたかも^^;
準主役までは行かなくても、かなり軸となる人物だと思います映画だと、あんまり登場しないっぽいので・・・

No title * by おんだなみ
読みました~。
この次の展開は?と、一気に読めました。
後半、そう来たか~と言う感じですが、バタバタと畳み掛けるのは、どうかな~と。
事件もそうですが、ここ最近の出版業界やマスコミへのアンチテーゼも感じました。

「発見とは自分の見たくないものをつぶさに観察することから生まれる。」
確かに、そうだな~と、つい、見て見ぬフリです、特に体重とか(;^_^A

No title * by わぐま(*^。^*)
> おんだなみさん 読んでもらえて嬉しいです^^
アンチテーゼ、、、知らない言葉だったので、思わずググってしまった(笑) あぁ、なるほどね。確かに、そういう面もあるのかな。
凛々しいというか、ある意味ケンカを売ってるのかな?という感じもしました。
後半はね、、、なんだか少し残念な感じ。得にラスト!無理にハッピーエンドにしなくても良いじゃんって思った。
「発見とは自分の見たくないものを~~~」
あぁ確かに体重!(笑) うん、私は今の状況かな。夫との関係性、義父母の事、実家のこと・・・などなど、目を背けている事が多いです。見たくないよなぁ~~~って逃げてます(笑)

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

藤原竜也さん主演の映画でしたよね?
いつだったか、テレビでやっていて見ましたよ。
前半はとても面白かったけど、後半はそうでもなかったような…
わぐまさんの感想を読むと、原作の方が読みごたえのある感じがしました。
2018-10-06-16:39 * hito [ 返信 * 編集 ]

No title

ちょっと面白い展開でしたね。

確かにラストは強引というか、意外な展開になりましたね。

私も映像を見てみたいと思いますね。
2018-10-06-22:27 * takako [ 返信 * 編集 ]

No title

確かに、映画の宣伝見ました。
Wikiを見たら、韓国映画のリメークの様で、そっちはもっと凄そうです。
先に映画を見て、多い登場人物を把握してから読む手もありかも知れないな~と
思いつつ、ネタバレした状態で読むのももったいないかも知れません。
難しい・・・
2018-10-07-06:06 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

No title

> hitoさん
そうそう、藤原竜也さんのヤツです。小説の表紙も藤原さんです。
え・・・テレビでやってたの!?観たかった!!
小説しか読んでないから、何とも言えないけど・・・やっぱり、小説の方が表現が増えるから、読み応えがあるのかな?と思います。
2018-10-07-08:34 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> takakoさん
この本、教えてくださってありがとうございます。
うん、面白い展開でした^^ なんか、違和感を感じながら読んで・・・の展開だったから、全てがピタっとハマった時は、ゾワゾワした。ラストは、意外すぎました^^; な~んか、無理やり爽やかにしたみたいで・・・(笑)
2018-10-07-08:36 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> おんだなみさん
wiki見ました。うん、チト本と映画は違うのかな?
小説では、編集者・未南子が、準主役みたいな位置にいましたよ。映画だと脇役?っぽい感じ。
う~ん、登場人物多いです。年齢も近い人達が多いから、余計にややこしい。でも、ゆっくり読めば大丈夫な範囲です。
学園モノじゃないから、多いにも限度があるし(笑)そんなに多いわけじゃないんだけど、ややこしいだけです。
小説を楽しみたいのなら、ネタバレなしで読むのをおススメします^^ でも、映画も観たいなぁ~~~
2018-10-07-08:41 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

追記です。
未南子が準主役は、言いすぎたかも^^;
準主役までは行かなくても、かなり軸となる人物だと思います映画だと、あんまり登場しないっぽいので・・・
2018-10-07-09:06 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

読みました~。
この次の展開は?と、一気に読めました。
後半、そう来たか~と言う感じですが、バタバタと畳み掛けるのは、どうかな~と。
事件もそうですが、ここ最近の出版業界やマスコミへのアンチテーゼも感じました。

「発見とは自分の見たくないものをつぶさに観察することから生まれる。」
確かに、そうだな~と、つい、見て見ぬフリです、特に体重とか(;^_^A
2018-11-04-06:57 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

No title

> おんだなみさん 読んでもらえて嬉しいです^^
アンチテーゼ、、、知らない言葉だったので、思わずググってしまった(笑) あぁ、なるほどね。確かに、そういう面もあるのかな。
凛々しいというか、ある意味ケンカを売ってるのかな?という感じもしました。
後半はね、、、なんだか少し残念な感じ。得にラスト!無理にハッピーエンドにしなくても良いじゃんって思った。
「発見とは自分の見たくないものを~~~」
あぁ確かに体重!(笑) うん、私は今の状況かな。夫との関係性、義父母の事、実家のこと・・・などなど、目を背けている事が多いです。見たくないよなぁ~~~って逃げてます(笑)
2018-11-04-13:51 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]