FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★5つ › 最後の医者は雨上がりの空に君を願う 【二宮 敦人】

最後の医者は雨上がりの空に君を願う 【二宮 敦人】

最後の医者は雨上がりの空に君を願う 【二宮 敦人】
<読んだきっかけ>
前作「最後の医者は桜を見上げて君を想う」が良かったので、その第2弾。ということですぐに読みたくって、ネットで買ってしまった。。。















*写真は、前作「最後の医者は桜を見上げて君を想う」(ピンク色のヤツ)
と今回の「最後の医者は雨上がりの空に君を願う」の上下巻です(青いのが上・黄色いのが下)。


<あらすじ>
メインの登場人物。福原と桐子。
この二人のキャラは前作同様。
どんな患者でも最後まで命を救うことに全力を注ぐ、諦めない福原。
患者には、死を選ぶ権利があると言う桐子。
前作からの続きで・・・
今回は上下巻の2冊で、3話。
とあるチャラ男の死
とある母親の死
とある医師の死


<ネタバレ&感想>
それぞれの章のタイトルで、なんとなく最後に死ぬ人が分かってしまう。

最初のチャラ男の死。は
正直、腹が立って仕方ない。うん、コレは嫌い。
何なの?コイツは!!
全てにおいて、無責任で意気地が無い!でもって、自分を強くみせる事だけを考えている。
あぁぁぁこーいう男、大嫌い!!


メインはこっからでしょ♪
とある母親の死。と
とある医師の死。
うん、あまり言うとネタバレになるのですが・・・書きませんが・・・。
桐子の少年時代の話になる。
アレルギー体質だった桐子少年。今まで平気だったものも、ある日突然にアレルギーをひきおこす。
うん、桐子先生の苦しさが少し分かった気がした。
本書は連作です。
「最後の医者は桜を見上げて君を想う」
「最後の医者は雨上がりの空に君を願う」の上下巻。
全てが、私は好きです。

医療は誰のため?
何で、生きるの?生きなきゃいけないの?
などなど、全ての答えは描かれてないのかも知れないけど、
何かのきっかけやヒントになるのかな?と思います。
私は、このシリーズ大好きです。


今回は、福原先生がメインだったのかなぁ。
第3弾は、桐子先生になるのかな?桐子先生のアレルギー問題・・・かな?


ちなみに・・・映画化企画進行中。らしいです。
う~~~~ん、止めて欲しいですね(笑)
夏川さんの「神様のカルテ」も原作ぶち壊しの映画だったし・・・
私の好きな小説を映画化するな~~~~~


お気に入り度
★★★★★
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by hito
これも、前作のわぐまさんの感想で気になってたんですよね~
でもすっかり忘れてた。
とりあえず、最初の作品予約しました!

映画化、たしかに、原作をこわされる可能性があるから賭けみたいなものよね。

No title * by おんだなみ
生と死のテーマ、若い時は特に気に留めなかったけど、
ここ最近は、考える事が多いテーマです。
生まれるにしても、死ぬにしても、基本は自然の摂理、
要望は、叶わないモノ、と思うと気が楽になるんじゃないかな~と。

大好きな小説が、微妙な映画に成るんだったら、成らない方がいい”!
って思いますね。
反面、映像になるとどうなる?と言う興味も有ります。

No title * by わぐま(*^。^*)
> hitoさん
ハハハ^^; 忘れられてるし!(笑)
でも、私も同じようなことやってると思います。
本書より、1作目の方が強かったかなぁ。まぁ好みは人それぞれなんで・・・
映画化ね・・・。ホント賭けですよね。
でも、原作ファン万人が納得の映画って絶対に無いですよね。
もぉ、止めて欲しいです。

No title * by わぐま(*^。^*)
> おんだなみさん
私も、同じです。
若い頃は、生死なんて考えてなかった。小説で読んでもどこか他人事だった。
この数年、親しい人が亡くなったり、義母が大病を患ったり、自分も病気になったり・・・で、いろいろ考えるようになりました。40過ぎてからかな、考えるようになったのは。
そーいうのを全く考えて無い大人も多いのです。
私も自分の病気、どこまで治療するのか具体的に考えないとね・・・

大好きな小説が映像化されたら、どうなる?って興味が全く無いワケじゃないけど・・
小説の細部まで、映画で表現するのも無理だろうし・・・顔だけの役者を使って、ヘタクソな演技をみせられるのもイヤだし!
だったら、映像化しない方が良いです^^

No title * by hito
一作目が強烈だったけど、今回は少しマイルドでしたね。
でも、桐子と福原の幼少時は興味深く読めました。
ある意味、奇跡の出会いだよね。
これって、続編あるのかな?
私も好きな作品だから、できれば続編読みたいです。
映画化の話はどうなったんだろうね?
TBお願いします。

No title * by わぐま(*^。^*)
そうですよね。1作目がかなり強烈でした。だから、比較的冷静に本書も読めたかなぁ。
福原の幼少期の話・・・これがあるから、今の福原医師なんですよね。なんだか納得!
続編は・・・知らないです。とりあえず、今の所無いっぽい?
映画化ね、、、撮影してるんだろうか?今すぐにでも、止めて欲しいものです。
TBありがと~~~~。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

これも、前作のわぐまさんの感想で気になってたんですよね~
でもすっかり忘れてた。
とりあえず、最初の作品予約しました!

映画化、たしかに、原作をこわされる可能性があるから賭けみたいなものよね。
2018-05-16-12:28 * hito [ 返信 * 編集 ]

No title

生と死のテーマ、若い時は特に気に留めなかったけど、
ここ最近は、考える事が多いテーマです。
生まれるにしても、死ぬにしても、基本は自然の摂理、
要望は、叶わないモノ、と思うと気が楽になるんじゃないかな~と。

大好きな小説が、微妙な映画に成るんだったら、成らない方がいい”!
って思いますね。
反面、映像になるとどうなる?と言う興味も有ります。
2018-05-16-19:15 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

No title

> hitoさん
ハハハ^^; 忘れられてるし!(笑)
でも、私も同じようなことやってると思います。
本書より、1作目の方が強かったかなぁ。まぁ好みは人それぞれなんで・・・
映画化ね・・・。ホント賭けですよね。
でも、原作ファン万人が納得の映画って絶対に無いですよね。
もぉ、止めて欲しいです。
2018-05-17-09:18 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> おんだなみさん
私も、同じです。
若い頃は、生死なんて考えてなかった。小説で読んでもどこか他人事だった。
この数年、親しい人が亡くなったり、義母が大病を患ったり、自分も病気になったり・・・で、いろいろ考えるようになりました。40過ぎてからかな、考えるようになったのは。
そーいうのを全く考えて無い大人も多いのです。
私も自分の病気、どこまで治療するのか具体的に考えないとね・・・

大好きな小説が映像化されたら、どうなる?って興味が全く無いワケじゃないけど・・
小説の細部まで、映画で表現するのも無理だろうし・・・顔だけの役者を使って、ヘタクソな演技をみせられるのもイヤだし!
だったら、映像化しない方が良いです^^
2018-05-17-09:24 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

一作目が強烈だったけど、今回は少しマイルドでしたね。
でも、桐子と福原の幼少時は興味深く読めました。
ある意味、奇跡の出会いだよね。
これって、続編あるのかな?
私も好きな作品だから、できれば続編読みたいです。
映画化の話はどうなったんだろうね?
TBお願いします。
2019-02-02-14:45 * hito [ 返信 * 編集 ]

No title

そうですよね。1作目がかなり強烈でした。だから、比較的冷静に本書も読めたかなぁ。
福原の幼少期の話・・・これがあるから、今の福原医師なんですよね。なんだか納得!
続編は・・・知らないです。とりあえず、今の所無いっぽい?
映画化ね、、、撮影してるんだろうか?今すぐにでも、止めて欲しいものです。
TBありがと~~~~。
2019-02-03-15:40 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]