FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › 路上のX 【桐野 夏生】
2018-03-26 (Mon) 15:50

路上のX 【桐野 夏生】

路上のX 【桐野 夏生】
<読んだきっかけ>
何作か読んだ事のある作家さん。
本書は、何となく読みたくなったので・・・

<あらすじ>
様々な事情で家出をして、渋谷に来た女子高校生たち。
ろくに、お金も持っていない彼女たちが生きていくには・・・


<感想>
う~~~~ん、ブラックな本だなぁ^^;
ロクな親が出てこない。
ネグレクトや虐待・DVなどなど・・・

確か、桐野さんの本で似たような本があった気がする。
渋谷の地下街で暮らす子供たちの話。
本書は、それをもっと現実化?した感じなのかなぁ

家出した、16・17歳の女の子。高校に行ってれば1・2年生。
住む家も無く、帰る家も無く、お金も持っていない彼女たちは、どう生きていくか・・・。
うん、暗い内容になるわな・・・

それでも、この彼女たちの行く末が気になって、心配になってどんどん先を読んだ。
彼女たち、(3人の女の子たち)なんだけど・・・
この3人の関係性さえ危うい。
それぞれ抱えている事情もそれぞれだし、心に負った傷もそれぞれだし。
当然、性格もそれぞれ違うし・・・
危うい上に、成り立っている「友情」

彼女たちの10年後を見てみたいと思った。

今、家出をして「渋谷にでも行こうかなぁ」と考えている若者がいるなら、まず本書を読みなさい。と(笑)


★★★☆☆





スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by おんだなみ
家出したくなってしまう家庭が多いのか、子供の我がままなのか?
帰りたくない家に育った子供が多くなっているのでしょうか、
悲しい家族関係ですね。

No title * by わぐま(*^。^*)
> おんだなみさん
本書の場合は「親に問題アリ」のパターンの方かな。それで、家に帰れなくなってしまった子。
少ないけど現実にこーいう親もいるんですよね。
なんだか、悲しいですよね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

家出したくなってしまう家庭が多いのか、子供の我がままなのか?
帰りたくない家に育った子供が多くなっているのでしょうか、
悲しい家族関係ですね。
2018-03-27-21:46 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

No title

> おんだなみさん
本書の場合は「親に問題アリ」のパターンの方かな。それで、家に帰れなくなってしまった子。
少ないけど現実にこーいう親もいるんですよね。
なんだか、悲しいですよね。
2018-03-29-11:26 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]