FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › 護られなかった者たちへ 【中山 七里】

護られなかった者たちへ 【中山 七里】

護られなかった者たちへ 【中山 七里】
<読んだきっかけ>
なんとなく、、、最近読んでいる作家さん。

<あらすじ>
仙台市の福祉保健事業所の課長・三雲が拘束状態の餓死死体で発見される。
誰に尋ねても、三雲さんは人に恨まれるような人じゃない。善人だった。
という。
しかし、同じような事件が再び発生し・・・


<ネタバレ&感想>
いや~~~~~暗いわぁ。
ミステリーなんだけど・・・今回はミステリー色も濃い。
でも、それより何より、生活保護の問題がデカ過ぎ!
不正受給や本来受けるべき人が受けられない状況などなど。
もちろん、職員不足というのもあるだろう。
そーいった深刻な話が中心部分にドーンと構えてて・・・

ミステリーは、、、最後の最後でビックリ!
コレ、狙ってるよね(笑)

あと、東日本震災のことにも触れていた。
ので、震災から7年・・・まだ、傷は新しいよね。
読んでいて、苦しかった。

いろいろと苦しい内容だった。

中山さん、いつも中心に構えるテーマが重くて・・・結構、現代の問題というか、そーいう重いテーマが中心にあって、ミステリーは薄い感じだったのが・・・
本書は、ミステリーも濃かった。

でもやっぱ、テーマが重いのは変わりなかった^^;

お気に入り度
★★★☆☆

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by takako
中山さん、私もよく読みます。

これまた予約済みで、まだ100人待ちですわ
暗いのかぁ~、心して読みます!

No title * by おんだなみ
今回の「中山七里」の作品も重かったですか・・・
生活保護の問題、職員に関わらず、一般の人も、それを受ける側を
軽蔑している感覚があるのではないのかな~、
生き辛い社会です。

No title * by わぐま(*^。^*)
> takakoさん
100人待ち^^; 中山さんも人気なんですね。
う~ん、暗くて重いテーマでした。でも、今回はミステリーも濃かったですよ。

No title * by わぐま(*^。^*)
> おんだなみさん
今回「の」じゃなく「も」だったかな?
軽蔑かぁ・・・。私は、あまり無いかも^^; いつ自分がお世話になるか分かんないし(笑)
職員の人が大変なのも分かるんだけど、本当に必要としている人って気弱だったりして、言えない人が多いのかもしれませんね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

中山さん、私もよく読みます。

これまた予約済みで、まだ100人待ちですわ
暗いのかぁ~、心して読みます!
2018-03-22-19:40 * takako [ 返信 * 編集 ]

No title

今回の「中山七里」の作品も重かったですか・・・
生活保護の問題、職員に関わらず、一般の人も、それを受ける側を
軽蔑している感覚があるのではないのかな~、
生き辛い社会です。
2018-03-22-21:46 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

No title

> takakoさん
100人待ち^^; 中山さんも人気なんですね。
う~ん、暗くて重いテーマでした。でも、今回はミステリーも濃かったですよ。
2018-03-23-13:06 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> おんだなみさん
今回「の」じゃなく「も」だったかな?
軽蔑かぁ・・・。私は、あまり無いかも^^; いつ自分がお世話になるか分かんないし(笑)
職員の人が大変なのも分かるんだけど、本当に必要としている人って気弱だったりして、言えない人が多いのかもしれませんね。
2018-03-23-13:09 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]