FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★4つ › 蜜蜂と遠雷 【恩田 陸】
2018-03-20 (Tue) 14:15

蜜蜂と遠雷 【恩田 陸】

蜜蜂と遠雷 【恩田 陸】
<読んだきっかけ>
本書が、出版されてすぐ図書館の新刊コーナーで知ったので、
本書の存在は知っていた。
だが「音楽の小説だぁ?」「どーやって表現するんじゃい!!」と、捻くれわぐまが顔を出し、読む事は無かった。あまり興味も無かった。
しか~し!
様々なメディアで高評価!
ブロ友さんの絶賛!!
私の周囲では2017年に読んだ本のNo.1が本書。という人も複数いた。
「どんだけ良いんだろう?」と気になり、お正月頃に図書館に予約していて、最近になって読めた本。


<あらすじ>
ピアノコンクールを舞台にした小説。
養蜂家の父とともに世界中を転々とし、自宅にピアノを持たない、風間塵。
天才少女と持てはやされだが、突然の母の死でピアノを弾けなくなってしまった、栄伝亜夜。
サラリーマンをしながら、ピアノを続ける高島明石。
完璧な技術とそのスター性で注目を浴びるマサル。

それぞれの音楽とは・・・


<ネタバレ&感想>
いや~~~~、も~~~~~~見事!
「音楽を小説にするって・・・(笑)」って偏見だらけだった私をぶん殴りたい。
複数のブロ友さんが「2017年のNo.1」と言ってたのが分かる!!

も~~~~ね~~~~。圧倒された。
お恥ずかしい話なのだが、私はクラシックに詳しくない。
曲名を言われても「???」となり、聴いてみると「あぁコレか!」といった感じ。
ただ、知っている曲もある。
そんな無知な私だが・・・
本書にハマった!
なんて言うんだろう・・・惹き込まれた。
本書の中に惹き込まれた。
読んでいる私の所では、音楽は流れてないのだが、まるで音楽の中にいるかのような錯覚。
本書に夢中になっていたあまり、一瞬現実に帰ってこれない位、惹き込まれた。
なんだろう?ただの小説なのに、この惹きつけ方。圧倒・・・

余談ですが・・・
あまりにも本書に惹き込まれ、読んでしまったので・・・食材を買いに行くのを忘れてしまった。
夫の帰ってくる少し前に、現実の世界に帰ってきて・・・慌ててカレーを作った(笑) 

しかし、かなりの長編。
読後は、ドッと疲れた。本当に疲れた。
自分は演奏してないのに、ドッと疲れた。

それでもなぁ・・・
最終選考をもっと読みたかった。もっと読みたい!!

それと同時に、、、
もう、しばらくは読めない感じがする。
あまりにも濃厚なため、再読する気にならない本。
しばらく時間をおいたら、また読んでみたいな。

しっかし、この惹きつけ方?表現力?言葉の力??
全てが凄い!!

世間で、褒められている本って私は好きじゃない。
なんか、嘘っぽいし・・・なんか嫌い。
でも、本書をいろんな人が褒めてるけど、本書には完全降伏。
いや・・・・凄いわぁ




お気に入り度
★★★★☆
★4か5で、かなり迷った。
う~~~~ん、考えた答え・・・
内容が濃すぎるせいか、再読する気になれなかった。(時間がたったら、また読みたいけど。)
長かった。(長いのは良い面でもあったけど)
う~ん、でも気が変わって★5つにするかも・・・


あ。。。。一度読んだだけで、完全燃焼した感じ。
しばらく、何もみたくない・何も聞きたくない・何もしたく無い・・・って
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by ナナこぐま
気になります〜
恩田さん、久しく読んでないなあ!
長編て、どっぷり浸かるから、疲れますよね(笑)

No title * by hito
私もすごく気になってた。
音楽も好きだし。
でも、図書館の予約が多すぎて、今また確認したら940人待ちだって!
何年後に読めるか不明…
こんなに人気だとなかなか文庫化されないし。
購入するかどうか悩み中です。

No title * by takako
わぐまさんをヘナヘナにさせた本に興味津々です(*^^*)
たしか直木賞だったよね?

実のところ私は、、去年の5月に予約してましたが、いまだに120人超えのお待ちです
一年では無理そうだわ(>_<)

No title * by あややっくす
「チョコレートコスモス」のピアノ版って感じでしたね。

No title * by べる
この本をけなす人にはまだ出会ったことがありません。というか、そういう人とは友達になれないなぁとさえ思います。他の恩田さんの本なら別に何とも思わないのですけれど(当たり外れの振り幅が大きい作家さんなので^^;)。高評価で嬉しいです。読んでいて、こんなに音楽を感じる作品もなかなかないと思います。キャラも良かったですよね!

No title * by おんだなみ
食材の買い出しも忘れる位の本でしたか、
そんなに没頭出来る小説って、最近中々出会わないので、ちょっと興味アリ。
図書館の予約状況を見ると46件もあるので、読みたい本リストに入れて置いて
ほとぼりが冷めた頃借りて見ます。

No title * by わぐま(*^。^*)
> ナナこぐまさん
本書は、その通り!長編で、どっぷりと浸かってしまったので、かな~り疲れました。
こないだ、ナナさんとフィギュアスケートって、衣装やら曲が楽しめる♪って話てのを思い出してました。本書には、いろいろな曲があって、楽しかったです^^

No title * by わぐま(*^。^*)
> hitoさん
940人って・・・^^; 私ん所、調べてみたら予約30人、所蔵9冊でした。つまりは、1冊当り3人待ち。6週間位で順番が来るかも^^;;;
あぁ、、、購入ねぇ。。。悩むなぁ。高いし・・・
私は、本書を読むのにかなり時間がかかったから、じっくり読みたいなら買った方が良いのかなぁ。
でも高いし、好みじゃなかったらムカつきますよね^^;

No title * by わぐま(*^。^*)
> takakoさん
はい、りっぱなヘナヘナになりましたよ(笑)
これだけ、ヘナヘナになったのは久しぶりかも^^;
直木賞だったんだ・・・知らなかった。
120人待ち・・・
私んトコ、予約30人。所蔵9冊でした。
よって6週間くらいで、順番が来ると思います^^;
ホント、私んトコ 本を読む人が少ないわぁ。

No title * by わぐま(*^。^*)
> あややっくすさん
チョコレートコスモスを知らなかったので、調べてみました。
恩田さんの小説で、本書の演劇版って感じ?

No title * by わぐま(*^。^*)
> べるさん
そうそう!恩田さんって、当たりハズレのふり幅がデカイ!
だから、本書も読むのに勇気が要ったのよね・・・。
ホント、こんなに音楽を感じられる本も珍しいかも。惹き込まれましたもん。
それぞれのキャラ、これまでの道のりも良かったです。いろんな感じたことが音楽に現われていて、、、音楽って良いな。

No title * by わぐま(*^。^*)
> べるさん
TBありがとうございます。

No title * by わぐま(*^。^*)
> おんだなみさん
はい^^; 時間を忘れる程、没頭して読んでしまいました。
でもって、コレ長編なんですよね。じっくり読むとかなりの時間がかかる!ので、読む時は時間がある時、夏休みとか冬休みのような、たっぷりと時間がある時の方が良さそうです。
まぁ、好みもあるので、あまりハードルを上げないで下さいね^^;

No title * by hito
結局買っちゃいました。
いつまで待ってもまわってこないし、読みたかったので。
本当に内容が濃い!
私も一緒にホールに座ってコンクール聴いてる気分でした。
TBお願いします。

No title * by わぐま(*^。^*)
> hitoさん
コレ、買うのって正解だと思います^^
手元において、時間に余裕のある時にじっくりと読みたい。
あぁ、、、また読みたくなってきちゃった。
TBありがとうございます。

No title * by おんだなみ
いや~、読み終えられませんでした、
1次コンテストの時は、ものすごいスピードで読めて、ぐっと、その世界観に
のめり込めたのですが、2次に入ってから、あれ?、凄く読みたいと言う気持ちが薄れ、3次には、読むのが苦痛に成って、コンテストの結果は気に成りつつ、
諦めました。 もっと凝縮してもいいんじゃないかと思いつつ、作者としては、
あのボリュームが必要だったのでしょうね。

No title * by わぐま(*^。^*)
> おんだなみさん
お~~~~、そういう挫折もあるんですね。
世界観に入れたんだけど、、、飽きた。みたいな^^;
確かに、少し長いかもしれませんね。
これ、長いわりにはラストがあっさりしてて、終わり方がなんか・・・「へ?これで終わりなの?」って感じでした。
ここまで、濃い描き方してこれで終わりかよ~~~~って(笑)

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

気になります〜
恩田さん、久しく読んでないなあ!
長編て、どっぷり浸かるから、疲れますよね(笑)
2018-03-20-16:51 * ナナこぐま [ 返信 * 編集 ]

No title

私もすごく気になってた。
音楽も好きだし。
でも、図書館の予約が多すぎて、今また確認したら940人待ちだって!
何年後に読めるか不明…
こんなに人気だとなかなか文庫化されないし。
購入するかどうか悩み中です。
2018-03-20-17:15 * hito [ 返信 * 編集 ]

No title

わぐまさんをヘナヘナにさせた本に興味津々です(*^^*)
たしか直木賞だったよね?

実のところ私は、、去年の5月に予約してましたが、いまだに120人超えのお待ちです
一年では無理そうだわ(>_<)
2018-03-20-19:38 * takako [ 返信 * 編集 ]

No title

「チョコレートコスモス」のピアノ版って感じでしたね。
2018-03-20-21:13 * あややっくす [ 返信 * 編集 ]

No title

この本をけなす人にはまだ出会ったことがありません。というか、そういう人とは友達になれないなぁとさえ思います。他の恩田さんの本なら別に何とも思わないのですけれど(当たり外れの振り幅が大きい作家さんなので^^;)。高評価で嬉しいです。読んでいて、こんなに音楽を感じる作品もなかなかないと思います。キャラも良かったですよね!
2018-03-20-22:35 * べる [ 返信 * 編集 ]

No title

食材の買い出しも忘れる位の本でしたか、
そんなに没頭出来る小説って、最近中々出会わないので、ちょっと興味アリ。
図書館の予約状況を見ると46件もあるので、読みたい本リストに入れて置いて
ほとぼりが冷めた頃借りて見ます。
2018-03-21-06:13 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

No title

> ナナこぐまさん
本書は、その通り!長編で、どっぷりと浸かってしまったので、かな~り疲れました。
こないだ、ナナさんとフィギュアスケートって、衣装やら曲が楽しめる♪って話てのを思い出してました。本書には、いろいろな曲があって、楽しかったです^^
2018-03-21-14:47 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> hitoさん
940人って・・・^^; 私ん所、調べてみたら予約30人、所蔵9冊でした。つまりは、1冊当り3人待ち。6週間位で順番が来るかも^^;;;
あぁ、、、購入ねぇ。。。悩むなぁ。高いし・・・
私は、本書を読むのにかなり時間がかかったから、じっくり読みたいなら買った方が良いのかなぁ。
でも高いし、好みじゃなかったらムカつきますよね^^;
2018-03-21-14:52 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> takakoさん
はい、りっぱなヘナヘナになりましたよ(笑)
これだけ、ヘナヘナになったのは久しぶりかも^^;
直木賞だったんだ・・・知らなかった。
120人待ち・・・
私んトコ、予約30人。所蔵9冊でした。
よって6週間くらいで、順番が来ると思います^^;
ホント、私んトコ 本を読む人が少ないわぁ。
2018-03-21-14:55 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> あややっくすさん
チョコレートコスモスを知らなかったので、調べてみました。
恩田さんの小説で、本書の演劇版って感じ?
2018-03-21-14:57 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> べるさん
そうそう!恩田さんって、当たりハズレのふり幅がデカイ!
だから、本書も読むのに勇気が要ったのよね・・・。
ホント、こんなに音楽を感じられる本も珍しいかも。惹き込まれましたもん。
それぞれのキャラ、これまでの道のりも良かったです。いろんな感じたことが音楽に現われていて、、、音楽って良いな。
2018-03-21-15:01 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> べるさん
TBありがとうございます。
2018-03-21-15:02 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> おんだなみさん
はい^^; 時間を忘れる程、没頭して読んでしまいました。
でもって、コレ長編なんですよね。じっくり読むとかなりの時間がかかる!ので、読む時は時間がある時、夏休みとか冬休みのような、たっぷりと時間がある時の方が良さそうです。
まぁ、好みもあるので、あまりハードルを上げないで下さいね^^;
2018-03-21-15:04 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

結局買っちゃいました。
いつまで待ってもまわってこないし、読みたかったので。
本当に内容が濃い!
私も一緒にホールに座ってコンクール聴いてる気分でした。
TBお願いします。
2018-10-11-11:30 * hito [ 返信 * 編集 ]

No title

> hitoさん
コレ、買うのって正解だと思います^^
手元において、時間に余裕のある時にじっくりと読みたい。
あぁ、、、また読みたくなってきちゃった。
TBありがとうございます。
2018-10-12-09:03 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

いや~、読み終えられませんでした、
1次コンテストの時は、ものすごいスピードで読めて、ぐっと、その世界観に
のめり込めたのですが、2次に入ってから、あれ?、凄く読みたいと言う気持ちが薄れ、3次には、読むのが苦痛に成って、コンテストの結果は気に成りつつ、
諦めました。 もっと凝縮してもいいんじゃないかと思いつつ、作者としては、
あのボリュームが必要だったのでしょうね。
2019-07-27-06:10 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

No title

> おんだなみさん
お~~~~、そういう挫折もあるんですね。
世界観に入れたんだけど、、、飽きた。みたいな^^;
確かに、少し長いかもしれませんね。
これ、長いわりにはラストがあっさりしてて、終わり方がなんか・・・「へ?これで終わりなの?」って感じでした。
ここまで、濃い描き方してこれで終わりかよ~~~~って(笑)
2019-07-27-18:36 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]