FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › きわこのこと 【まさき としか】

きわこのこと 【まさき としか】

きわこのこと 【まさき としか】
<読んだきっかけ>
読メで、お友達が感想を書いていて面白そうだったので読んでみた。

<あらすじ>
貴和子という女性。
男たちは、貴和子の惹き付けられ、
女性たちは、貴和子の魅力におびえる。
決して、美しいワケでもない貴和子。
貴和子の半生。

<ネタバレ&感想>
「新聞で記事になった事件」を時系列を遡っていく形で、描かれた小説。
つまり、、、最初に書いているのが「今」に近くて、読み進めるにつれどんどん「昔」になっていく。
貴和子は、主人公じゃなく 貴和子の周囲の人々を描いた内容。
そこから、貴和子という人物が浮かび上がってくる。
↑でも触れたが、決して目立つ存在でも、美人でも無い。
どこか地味で野暮ったい感じの貴和子。
なのに、男たちは貴和子に夢中になる。
女たちは「貴和子こそ、諸悪の根源」と思うようになる。

そして、貴和子が犯した罪とは・・・。

といった感じの内容なのですが・・・
以下、本書を読んでいない人には分からない内容です。



ラストの新聞記事に貴和子の「罪」が全て描かれているのか?と・・・
ラストの記事で、死後10年以上経過した遺体が見つかった。と
2人とも女性で・・・。
おそらく、貴和子の母親のミツと、最後の話の兄・妹の母親の遺体なのでは?と。
不幸な生い立ちの貴和子。
幸せな平凡な家庭。を手に入れる為に、実の母&最後の話の兄・妹の母親を殺害し、
「二人の母親」と「主婦」という、席を手に入れたのでは?
で、シンちゃんと付き合ってたのは、貴和子の結婚相手の山田?山口?(うろ覚えな名前)で・・・。
で、シンちゃんは貴和子の罪を知っていて、脅迫していたのでは?
後の繋がりは、そのままだと思った。

読後に、「繋がり」を再確認するために、何度かページを遡ってしまった本。
私だったら、やっぱりこの貴和子の存在を恐怖に思う。
自分の近くには居ないでいて欲しい存在かな^^; 
男の人って、ちょっと影のある女が好き!って面がありませんか?
貴和子は、そんな感じの女なのです。だから、美人でも無いのに惹かれてしまう男が多いのです。

後味が、少しイヤ~~~な本だけど、ドロドロしたのを読みたかったので、タイミングは合ってたのかも。
でも、何話目だったっけ?再婚相手の連れ子を虐待する母親がいるんだけど、この話は読んでいてイヤだったわぁ。
「どうか、コイツに罰が下ってくれ!」と思いながら&願いながら読んだ。
(この母親が事故に合うのは、分かっていて読んでいるんだけど、それ以上にツライ思いをして欲しい。と思った)


1冊の小説として、面白い本だったけど・・・多分、何も残ってない。

お気に入り度
★★★☆☆
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by おんだなみ
こんな、ドロドロした人間の話、好きでは無いけど、興味は強く感じます。
自分一人が幸せに成る為に、他の人を不幸にしてしまう事は、
結局、自分も不幸せにしてしまうと言う事が分からない、不幸な人なのでしょう。
って、何かくどい表現に成ってますね。
親からの愛、周りの人からの優しさ、それを貰えなかった人の
マイナス思考の顛末なのかな。
森沢作品なら、そんな生い立ちでも、幸せに成るんですけどね。

No title * by わぐま(*^。^*)
> おんだなみさん
確かに!!森沢さんなら、不幸な生い立ちの人でもグレずに生きて、幸せになってますよね。
私も、知らずのうちに人を傷付けてしまってるかもしれない・・・若い時、相手が傷つくのを分かっててやってしまった言動もあります。今は、それをものすごく後悔してます。
・・・って、私の反省になってしまいました。失礼。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

こんな、ドロドロした人間の話、好きでは無いけど、興味は強く感じます。
自分一人が幸せに成る為に、他の人を不幸にしてしまう事は、
結局、自分も不幸せにしてしまうと言う事が分からない、不幸な人なのでしょう。
って、何かくどい表現に成ってますね。
親からの愛、周りの人からの優しさ、それを貰えなかった人の
マイナス思考の顛末なのかな。
森沢作品なら、そんな生い立ちでも、幸せに成るんですけどね。
2018-02-07-20:23 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

No title

> おんだなみさん
確かに!!森沢さんなら、不幸な生い立ちの人でもグレずに生きて、幸せになってますよね。
私も、知らずのうちに人を傷付けてしまってるかもしれない・・・若い時、相手が傷つくのを分かっててやってしまった言動もあります。今は、それをものすごく後悔してます。
・・・って、私の反省になってしまいました。失礼。
2018-02-08-11:38 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]