FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › つぶやき › 老人性白内障の手術。
2018-01-31 (Wed) 15:08

老人性白内障の手術。

昨年、義父(80代)が両目の白内障が発覚し・・・
薬では治すことは出来ない。
点眼薬では、白内障の進行を抑えることしか出来ない。
 ・・・と言われ、手術した。
 (何かの記事によると、高齢者はほぼ100%白内障になるとか。)

もちろん、病状によっても違うだろうし・・・
患者の年齢・病院によっても違うだろうけど、誰かの何かの参考になれば!
&いつか自分のためになるかも!!と思い、書くことにした。

白内障になったのは、両目なのだが・・・
両目をイッキに手術するのは、生活が大変になってしまうので、片目ずつ。
手術の3週間位前に、手術の説明・・・などなど。
(本人だけで良かったのだが、義父だけでは不安なので同行した)
で手術当日。
義父の行ってる眼科では、同じ日に5人の手術があった。
行くともう順番は決まっていて、義父は4番目だった。
受付後、数分おきに点眼・・・(3回位してたかな?)
その後、全員診察。
その後、順番に手術。
手術そのものは、15分程度のもの。
受付から、会計終了までに2時間くらいかかった。(手術1番目の人は、受付から1時間後くらいで帰っていった)
ただ、術後の「規制」が大変そうだった^^;
まずは・・・
手術後、ガーゼをしていた。
このガーゼは、翌日の診察時まで取るな!と言われた。
手術当日は、お風呂もダメ!
当然だが、車の運転もダメ!!
手術の翌日の朝イチに診察。(12月だったから、寒かった)
ガーゼを取り、保護眼鏡というヤツにした。
 保護眼鏡とは、術前説明の時に買わされたモノで・・・
 花粉症対策につけるようなヤツ。
 この保護眼鏡は、寝る時もつけろ。と言われた。
 要は、ずーーーーーっとつけてろ!って(笑)
手術から1週間は、
お風呂に入って良いが、首から下だけ。
つまりは、顔を洗うな!頭も洗うな!!
要するに、目の周りを濡らすな!的なこと。
 (なので、手術するなら寒い季節の方が良いのかも)
手術から2週間は、
庭いじりをするな!
要は、砂埃とか、、、目に入らないようにしろ。って所
手術から最低でも3日は、車の運転するな!
点眼薬は、一日3回。朝・昼・晩。
(確か3種類の点眼薬。一つの目薬をしたら5分おいて、次の目薬を・・・)
点眼薬を使い切るまで、やれ!って
こないだ1ヶ月検診だったのだが、その時も点眼薬を処方された。

左目、手術。
左目手術の翌日の朝イチ。
左目手術の翌々日の朝イチ。
左目手術の1週間後。
右目、手術。(左目手術の2週間後)
右目手術の翌日の朝イチ。
右目手術の翌々日の朝イチ。
右目手術の1週間後。
左目、手術の1ヵ月後。(両目の検診)
手術の2ヵ月後。
に病院に来い!と。
赤字の所は、車の運転が禁止されているので、
家族に連れて来て貰うか、タクシーで来るか。
(我が家の場合、私が同行しました)
タクシーで来ている方もいましたが、かなり大変そうでした。
何度も行かなくてはいけないので、家から近い眼科にして良かったです。

術後、かな~~~り見え方が違うらしく・・・
今まで使っていた眼鏡が合わないのだ。
視力が落ち着くのが1ヵ月後だと言われ、、、1ヶ月間は、不便だったらしい。
1ヵ月後、眼鏡を作った。
視力も、かなり良くなったらしい。
(左目も右目も、眼鏡無しで0.5とか言っててかな?)

費用は、、、
義父は、後期高齢者。国保の1割負担。
細かい事情はよく分からなかったんだけど、
月の上限が、1万4千円。らしい
ので、両目の手術を同じ月にすれば、1万4千円で両目の手術が出来る。
点眼薬は、別払いだったけど、、、数百円だった。
(点眼薬は多分、全部あわせても千円弱)

そんな感じかな・・・?

手術当日。
本人は、やはり緊張していた。
まぁ、、、目の手術だから怖いですよね^^;
失敗は少ないだろうけど、最悪見えなくなる?と、不安だろうし。
術後3日くらいは痛かったらしい&禁止事項が多かったから不便だった。
のだが、
かなり良くなったようで、痛みがひいて視力が安定してからは、
心持ち義父のテンションが上がってる?感じ(笑)
明るくなったようで良かった^^

そんな感じでした。
また、何か思い出したら追記するかも。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by takako
本人もわぐまさんもお疲れ様って感じですね
回りにも沢山白内障の手術をした人はいるし簡単に思うけど、やはり手術だもの大事ですよね。
私が入院してた時の同部屋に何人か白内障の手術の人がいました。
皆 一泊二日で手術室へは車椅子で行ってたかな。両目の人は、片目ずつで一週間位入院してた。
目薬の指導を聞いてたら(聞こえるし)確かに結構大変だ!という印象でしたね。

No title * by わぐま(*^。^*)
> takakoさん
はい、その通りかなり大変でした。&疲れました。
白内障の手術で入院!?って少しビックリしたけど、考えてみると納得かも。↑で書いた通り、禁止事項も多いし、通院も多い。高齢者の一人暮らしとかで、誰も面倒を見てくれなかったら食事も大変だと思う。
ウチの義父は、車椅子で手術室に入る事は無かったけど・・・転倒防止なのかな?
大変だったけど、目は大事ですものね。大変なのも、仕方ないのかな。
もし、自分がこの手術を受けるなら?かなり怖いと思います。簡単な手術だと分かってても、不安だし怖いですよね^^;

No title * by hito
うちの父も手術したけど、すごくよく見えるようになり、やってよかったと言ってます。
私が数年前に無理矢理、民間の保険にも加入させたおかげで、保険金がおりて、少し黒字になりました。
わぐまさんは、つどつど付き添い大変でしたね。
本当にお疲れ様でした。

No title * by ミユサルイン
うちの義母も秋に手術しました。
一泊するか帰るか選べて、片目ずつ一泊してましたよ。やはり家では面倒を見るのが義父なので大変だからと。そしてゴーグルみたいなのをずーっとつけていましたね。で、やはり良く見えるようになったと言ってます。うちの場合は義父が病院のことはできたので問題なかったのですが、わぐまさんは大変でしたね。自分以外の付き添いは…どっと疲れる気がします。

No title * by おんだなみ
手術の付き添い、お疲れ様でした。
白内障手術は、メリットもありつつ、リスクもある物だと思います。
私も14年前に左目の白内障手術をしました、曇った視界が一気に晴れましたが
固定レンズなので、左右のバランスがちぐはぐに成りました。
母も両目を手術した際、片方の手術後、眼圧が高くなり、良くなるどころか
逆に悪くなりました、何とも目の手術は、難しいですね。

No title * by わぐま(*^。^*)
> hitoさん
ね、ものすごく良く見えるようになるらしいですね。
あぁなるほどね。保険ね、そーいうのもありますね。義父に聞いてみよう。教えてくれてありがとうございます。
付き添いね、、、寒かったし、疲れました。でもまぁ、、、まだ頑張れる範囲かな。義父は、頭がしっかりしてるから罵倒されることも無いし(笑)

No title * by わぐま(*^。^*)
> ミユサルインさん
ミユサルインさん所も、入院という選択肢があったんですね。
うん、でもそうなのよね。手術後って片目だけになっちゃうから、本も読めないしテレビもそうずっと見れない。庭とかに出るのも禁じられてるし・・・かなりヒマらしいのよね。で、変に動いて怪我とかするのもイヤだし。と、なると1泊の入院でもしちゃった方が良いのかも。看る側が、男だと家の事とか出来ない人も多いし!
そう、付き添いってすんごく疲れる。いろいろと気を遣うし、義父母を喋るときは、ゆっくり喋るようにしてるし・・・。この時期のストレスは、凄かったです(笑)

No title * by わぐま(*^。^*)
> おんだなみさん
お母様の手術、そうだったんですね。そういえば、術前の説明の時にそーいうリスクの話も聞きました。本当にあるんですね。
そうなった場合は、治療法は無いのかしら?少しでも、お母様の目が良くなってくれたら良いのに。
&片目だけの手術もあるんですね。左右で見え方が違いすぎると、疲れそうです。何か良い方法はないのかしら?
勉強になります。手術後も、いろいろあるんですね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

本人もわぐまさんもお疲れ様って感じですね
回りにも沢山白内障の手術をした人はいるし簡単に思うけど、やはり手術だもの大事ですよね。
私が入院してた時の同部屋に何人か白内障の手術の人がいました。
皆 一泊二日で手術室へは車椅子で行ってたかな。両目の人は、片目ずつで一週間位入院してた。
目薬の指導を聞いてたら(聞こえるし)確かに結構大変だ!という印象でしたね。
2018-01-31-15:54 * takako [ 返信 * 編集 ]

No title

> takakoさん
はい、その通りかなり大変でした。&疲れました。
白内障の手術で入院!?って少しビックリしたけど、考えてみると納得かも。↑で書いた通り、禁止事項も多いし、通院も多い。高齢者の一人暮らしとかで、誰も面倒を見てくれなかったら食事も大変だと思う。
ウチの義父は、車椅子で手術室に入る事は無かったけど・・・転倒防止なのかな?
大変だったけど、目は大事ですものね。大変なのも、仕方ないのかな。
もし、自分がこの手術を受けるなら?かなり怖いと思います。簡単な手術だと分かってても、不安だし怖いですよね^^;
2018-01-31-16:22 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

うちの父も手術したけど、すごくよく見えるようになり、やってよかったと言ってます。
私が数年前に無理矢理、民間の保険にも加入させたおかげで、保険金がおりて、少し黒字になりました。
わぐまさんは、つどつど付き添い大変でしたね。
本当にお疲れ様でした。
2018-01-31-17:32 * hito [ 返信 * 編集 ]

No title

うちの義母も秋に手術しました。
一泊するか帰るか選べて、片目ずつ一泊してましたよ。やはり家では面倒を見るのが義父なので大変だからと。そしてゴーグルみたいなのをずーっとつけていましたね。で、やはり良く見えるようになったと言ってます。うちの場合は義父が病院のことはできたので問題なかったのですが、わぐまさんは大変でしたね。自分以外の付き添いは…どっと疲れる気がします。
2018-01-31-19:33 * ミユサルイン [ 返信 * 編集 ]

No title

手術の付き添い、お疲れ様でした。
白内障手術は、メリットもありつつ、リスクもある物だと思います。
私も14年前に左目の白内障手術をしました、曇った視界が一気に晴れましたが
固定レンズなので、左右のバランスがちぐはぐに成りました。
母も両目を手術した際、片方の手術後、眼圧が高くなり、良くなるどころか
逆に悪くなりました、何とも目の手術は、難しいですね。
2018-01-31-21:44 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

No title

> hitoさん
ね、ものすごく良く見えるようになるらしいですね。
あぁなるほどね。保険ね、そーいうのもありますね。義父に聞いてみよう。教えてくれてありがとうございます。
付き添いね、、、寒かったし、疲れました。でもまぁ、、、まだ頑張れる範囲かな。義父は、頭がしっかりしてるから罵倒されることも無いし(笑)
2018-02-01-15:47 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> ミユサルインさん
ミユサルインさん所も、入院という選択肢があったんですね。
うん、でもそうなのよね。手術後って片目だけになっちゃうから、本も読めないしテレビもそうずっと見れない。庭とかに出るのも禁じられてるし・・・かなりヒマらしいのよね。で、変に動いて怪我とかするのもイヤだし。と、なると1泊の入院でもしちゃった方が良いのかも。看る側が、男だと家の事とか出来ない人も多いし!
そう、付き添いってすんごく疲れる。いろいろと気を遣うし、義父母を喋るときは、ゆっくり喋るようにしてるし・・・。この時期のストレスは、凄かったです(笑)
2018-02-01-15:51 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> おんだなみさん
お母様の手術、そうだったんですね。そういえば、術前の説明の時にそーいうリスクの話も聞きました。本当にあるんですね。
そうなった場合は、治療法は無いのかしら?少しでも、お母様の目が良くなってくれたら良いのに。
&片目だけの手術もあるんですね。左右で見え方が違いすぎると、疲れそうです。何か良い方法はないのかしら?
勉強になります。手術後も、いろいろあるんですね。
2018-02-01-15:55 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]