FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★4つ › 再読:リセット 【垣谷 美雨】

再読:リセット 【垣谷 美雨】

再読:リセット 【垣谷 美雨】
<読んだきっかけ>
2009年10月に、読んでいる本。
最近、ブロ友さんがブログに感想を書いていて・・・
いろいろと話してたら、読みたくなってしまったので、読んでみた。

<あらすじ>
47歳の女性3人。
平凡な主婦・知子。
キャリアウーマン・薫。
男運のない・晴美。

3人ともそれぞれが、「今」に不満で・・・。
3人は、今の記憶を持ったまま高校3年生の春に戻ってしまう。

そして、それぞれ二度目の人生を生きるのだが・・・

<ネタバレ&感想>
いや~~~~やっぱ、再び読んでも面白い!
本書を私が初めて読んだのは2009年10月。
その時のブログを読み返してみても、あまり感想らしい感想は書いていない。
じゃあ2009年は何があったんだろう?
と自分のブログの「つぶやき」をみてみると、、、まぁなんて平和な(笑)
そう、この8年間でいろいろ変わりすぎ!!
今の私44歳。2009年は37歳。37歳。37歳。37さい・・・・
まぁ、お気楽なことばっかり書いてる(笑)
それなりに「不満」はあったんだろうけど、かなり平和な時代でした。
今回はね、、、読んでいて身に沁みました。


本書の感想です。
47歳の3人は、それぞれが「不満」があり
「人生やり直したい」と思っている。
偶然に再会した3人は、、、30年前に戻ってしまう。
高校3年生の春に戻る。
最初は慌てるが、簡単には元の世界に戻れないと知り、
だったら、今度は別の選択をする。
元の世界での「不満」を無くそうをする。
知子は、結婚しないで夢だった女優に挑戦してみる。
薫は、結婚し子供を産みたいを思う。
(元の世界では、結婚もせず子供も産まなかったので?母親に褒められなかった。
 彼女は母親に褒めらたかったのだ)
晴美は、、、大学に行き、お金持ちを結婚したいと思う。

そう、この3人は「人生やり直したいなぁ~」と思ってたら、
本当に30年前に戻ってしまったのだ・・・(笑)
しかも、元の世界には簡単には戻れない。
まぁ、私だったら???この3人もそうなんだけど・・・
どうせだったら、また生きるのなら別の人生を歩みたいと思う。
今の人生はそれはそれで悪く無い人生だけど、今の記憶のままもう一度高校3年生から生きるなら、
の道選ぶっしょ・・・同じ人生を二度生きても楽しそうじゃないし

・・・と読後の妄想タイム!
う~~~ん、何かの資格をとって食いっぱぐれの無いような・・・職に就きたい。かな?(堅実路線)
あぁ~~~でも、若い時に海外にも生きたいし、どっかの国にワーホリでも行こうかな。
う~む、結婚はしないだろうな^^; 
じゃあどこに住もう?やっぱり地元の藤沢・鎌倉?
うんうん、住みやすいのよねぇ~~~(渋滞はハンパないけど)というか、藤沢&鎌倉が好きなのよね。
 でも、藤沢・鎌倉って何でも高いのよね・・・
あぁ、でも一生独りってのも寂しそう。
などなど、妄想は止まらない。

本書では、それぞれが「親」のことも知る。
あぁ、、、なんか分かるなぁ。
この頃って、親父がなんだか凄く偉そうにしていた時代でしょ^^;
モロに男尊女卑の時代!!

日本に蔓延っている男尊女卑問題。
これって永遠に無くならないよね^^;
都会なら、少しはマシなんだろうけど、田舎は男尊女卑強いっす^^;
女は子どもを産み育て、親の介護が必要になったら介護しろ!24時間・365日休み無し!!って・・・(笑)
どんだけ、ブラック企業なんだよ。
なんで、子育て&介護は女の仕事と決まってるんだよ。
これって、昔からずっと変わらないですよね。
じゃあ、きっと私はもう生きていない50年後・100年後ってどうなるんだろう?
暑くなりすぎて住めなくなってるかもしれないけど、、、100年後も男尊女卑やってるのかな?

あぁ、話が脱線してしまった。
47歳のオバサンが高校生に戻って、再び生きる。別の人生を歩む。
といった小説でした。
そして、読んだら「自分だったら?」と考えずにはいられない本です。
そして「自分」の年齢によってかなり感想も変わる本だと思います。

本書の中で印象に残った言葉。
  「何もかもがどうでもよくなるときがあるよね。
   ふとした拍子に人生が嫌になったりしてさ、
   何をするのも億劫になるんだよね」
高校3年生に戻ってすぐの頃に出てくるセリフ。(元の世界を振り返って・・・)
うんうん。分かる。
どうしようもない虚無感。無気力に襲われる時がある。
そんな時でも、やらなきゃいけない事ってのがあって、余計に疲れる。

なんだか暗い話になってしまったが・・・
要は、人生自分次第で変わる!と。
何かやりたいことがあるのなら、今からでも遅くない!チャレンジしよう!!
他人を変えることは出来ないのなら、自分が変わろう!!て


お気に入り度
★★★★☆

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by hito
再読したんですね!
今回の感想はすごく実感をともなってますね。
自分だったらどうするか、想像しましたが、私も違う人生を生きたい。
わぐまさんと同じで、手に職をつけて働きたいし、恋愛もしたい。
でも結婚はしないよ!もう誰の世話もしたくないもん。
想像するだけで楽しくなる本でしたね。

No title * by takako
本ってその世界に入り込んで、色んなことを考えたり妄想したり・・・楽しいねぇ~(^-^)v
「リセット」 読んだことないです。

主人公と自分の年齢がシンクロすると、置き換えることは私もよくあります。
44歳かぁ~、私とはひと回り程違うから、私が読んだらどう思うか?それもちょっと興味ありです(^-^)v

私は手に職で、今もずっと働いてるけど、出来れば趣味に生きられる人生に憧れますね(^_-)≡★

No title * by おんだなみ
あまり再読する事が少ないのですが、読んだ時期で、
感じ方が変わる本もありますね。
今の人生をやり直したいとは思いませんが、あの時、別な行動をしたら?
と言うのは考える事もあります、でも全ては自分の選択なので
悔やむ事はあまり無いです。
自分の外に変化を求めるより、自分が変わった方が早いですね。

No title * by わぐま(*^。^*)
> hitoさん
はい^^ hitoさんの感想読んでいたら読みたくなっちゃって読みました。二度目なのに、ワクワクしながら読んだ。
前回より、今回の方が実感が強いかなぁ^^; ↑だけじゃ、感想書き足りないもん!!もっと書きたかったけど、長すぎるのもね^^;;;
手に職を付ければ経済面の心配も要らないし!!
恋愛かぁ、、、中身が今のままだったら、20代の男の子は幼稚にみえちゃうかな。それでも恋したいかも!!
はい、もう想像が止まらない本でした^^

No title * by わぐま(*^。^*)
> takakoさん
本書は、かなり妄想出来ます!!
多分だけど、本書の出版が2009年でその時47歳だった感じじゃないのかな?だから、今55歳くらい??
takakoさんとはひと回り程違うのか・・・。でも、その年代の人はどう思うのか気になります。
読んだら感想聞かせてください^^
私は、どちらかというと趣味重視の人生だから、金銭面がかなり不安定なのです^^; だから今度の人生はきちんと手に職を!!と思いました。趣味の人生、楽しいけどお金がね・・・(苦笑)

No title * by わぐま(*^。^*)
> おんだなみさん
はい、私も人生の選択を誰に強制されるワケでもなく、自分で決めてきたので後悔はしてません。
本書の場合は、少し軽い気持ちで「人生やり直したい」って思ってたら本当に戻っちゃって・・・それなら別の人生を生きよう!って感じだったかな。
そう、他人は変えられないのですよね。だったら自分が変わろう!!
今ある中で、自分の人生切り開いてみよ~~~~!!

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

再読したんですね!
今回の感想はすごく実感をともなってますね。
自分だったらどうするか、想像しましたが、私も違う人生を生きたい。
わぐまさんと同じで、手に職をつけて働きたいし、恋愛もしたい。
でも結婚はしないよ!もう誰の世話もしたくないもん。
想像するだけで楽しくなる本でしたね。
2017-12-22-11:53 * hito [ 返信 * 編集 ]

No title

本ってその世界に入り込んで、色んなことを考えたり妄想したり・・・楽しいねぇ~(^-^)v
「リセット」 読んだことないです。

主人公と自分の年齢がシンクロすると、置き換えることは私もよくあります。
44歳かぁ~、私とはひと回り程違うから、私が読んだらどう思うか?それもちょっと興味ありです(^-^)v

私は手に職で、今もずっと働いてるけど、出来れば趣味に生きられる人生に憧れますね(^_-)≡★
2017-12-22-16:13 * takako [ 返信 * 編集 ]

No title

あまり再読する事が少ないのですが、読んだ時期で、
感じ方が変わる本もありますね。
今の人生をやり直したいとは思いませんが、あの時、別な行動をしたら?
と言うのは考える事もあります、でも全ては自分の選択なので
悔やむ事はあまり無いです。
自分の外に変化を求めるより、自分が変わった方が早いですね。
2017-12-23-07:15 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

No title

> hitoさん
はい^^ hitoさんの感想読んでいたら読みたくなっちゃって読みました。二度目なのに、ワクワクしながら読んだ。
前回より、今回の方が実感が強いかなぁ^^; ↑だけじゃ、感想書き足りないもん!!もっと書きたかったけど、長すぎるのもね^^;;;
手に職を付ければ経済面の心配も要らないし!!
恋愛かぁ、、、中身が今のままだったら、20代の男の子は幼稚にみえちゃうかな。それでも恋したいかも!!
はい、もう想像が止まらない本でした^^
2017-12-23-12:44 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> takakoさん
本書は、かなり妄想出来ます!!
多分だけど、本書の出版が2009年でその時47歳だった感じじゃないのかな?だから、今55歳くらい??
takakoさんとはひと回り程違うのか・・・。でも、その年代の人はどう思うのか気になります。
読んだら感想聞かせてください^^
私は、どちらかというと趣味重視の人生だから、金銭面がかなり不安定なのです^^; だから今度の人生はきちんと手に職を!!と思いました。趣味の人生、楽しいけどお金がね・・・(苦笑)
2017-12-23-12:48 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> おんだなみさん
はい、私も人生の選択を誰に強制されるワケでもなく、自分で決めてきたので後悔はしてません。
本書の場合は、少し軽い気持ちで「人生やり直したい」って思ってたら本当に戻っちゃって・・・それなら別の人生を生きよう!って感じだったかな。
そう、他人は変えられないのですよね。だったら自分が変わろう!!
今ある中で、自分の人生切り開いてみよ~~~~!!
2017-12-23-12:51 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]