FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★4つ › 政治的に正しい警察小説 【葉真中 顕】
2017-12-17 (Sun) 11:58

政治的に正しい警察小説 【葉真中 顕】


<読んだきっかけ>
好きな作家さんだから読みたかった。

<あらすじ>
秘密の海(児童虐待がベースの話)
神を殺した男(将棋界の話)
推定冤罪(冤罪の話)
リビング・ウィル(尊厳死がベースの話)
カレーの女神様(思い出のカレーの話)
政治的に正しい警察小説(ある小説家の話)
の、6つの短編集。

<ネタバレ&感想>
葉真中さん、好きな作家さんです。
なので、新刊は必ずチェックしてます。
今までは、マジメな・・・社会派?とでも言うのでしょうか・・・
長編ばっかりの作家さんでした。

今回は短編集。
いや~~~面白い!惹き込まれます^^ 
葉真中さん、マジメな長編も良いけど・・・こーいう短編集でもイケるのね。
まぁ、ただ後味悪いというか・・・カレーはしばらく食べたくなくなった^^;;
一番、騙されてあ!って思ったのが、最初の「秘密の海」なんだかね、、、切ないよ。

で、一番ハマった&笑えた&好きなのが、
表題作の「政治的に正しい警察小説」
ん?ご自身の話がベースとなってるのかな??
小説家のお話なんだけど、、、差別にならないように、とか女性蔑視にならないように、などなど・・・こーいう話をおもしろおかしく描いているけど、小説を書いている人たちは、そーいうことも配慮してるんだろうな・・・と。
本書では、それを大袈裟におもしろおかしく描いているけど、結構深刻な悩みなのでは?と感じた。
けど、差別やら女性蔑視やら、気にしながら(し過ぎながら)は、書けないでしょ^^; 
そーいう苦悩みたいのが面白く描かれていて好きでした。
パワフルでエキセントリックな編集者と、新鋭作家・浜名湖安芸の待ち合わせのシーンは、ツボにハマったのか・・・読みながら噴出しそうになった。
私が、浜名湖先生の立場でも・・・同じように感じるだろうな。

あぁ、、、楽しい1冊でした。

お気に入り度
★★★★☆



スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by おんだなみ
短編集は、読み易いですよね、
カレーがしばらくは食べたくなくなる話って・・・ちょっと興味アリ
葉真中さんは、私は知らなかったのですが、これで、候補がまた一つ増えました。

No title * by hito
まだ絶叫しか読んでないです。
他のも予約してみますね!
よみたい本がありすぎて追い付かない~💧

No title * by わぐま(*^。^*)
> おんだなみさん
カレーの話はね、オチが意外で・・・^^;
葉真中さん、「ロスト・ケア」とか「絶叫」が好評だと思いますよ。長編で中身も濃いので、時間がある時にじっくり読んだ方が良いかな。本書は、短編集なので1編あたり30分もあれば読めちゃうと思います。
おススメの作家さんです!

No title * by わぐま(*^。^*)
> hitoさん
お~~~絶叫、良かったですよね。
私としては「ロスト・ケア」もおススメです^^
本は逃げないから、焦らずじっくり・・・読みましょ♪

No title * by べる
そっか、わぐまさんは表題作推しなんですね。私はソレが一番ノリきれなかったのですけど^^;笑える話だとは思わなかったですが、わぐまさんのように捉えると面白いお話だったのかも・・・と思えて来ました。もう一度読み直してみればよかったかな。
私は何といっても、カレーのお話が強烈でしたね~・・・まさかの展開に目が点になりました。ほのぼのした話かと思いきや、最後ホラーだし(笑)。一話目は私も完全に騙されてました。ミステリとしての完成度は一話目が一番だったかもしれないですね。

No title * by わぐま(*^。^*)
> べるさん
この本、いろんなパターンの結末があって楽しかったです。
表題作は、、、べるさんはお好きじゃないようで^^; う~ん、振り返って分析してみると、私は「笑い」の方向性で読んでいたのかな? 最初は普通だった作家さんが、変なヤツの発言により「コレって差別用語?」などなど、悩んでいき・・・狂気の世界へと踏み込んで行っているのが読者として笑えた。多分、真剣に読んでたらイヤになってたと思う。
カレーはね・・・。驚きの展開ですよね!!も~、や~め~て~~(笑)
私もミステリーとしては、一番最初のヤツ好きです。つい読み返したくなる。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

短編集は、読み易いですよね、
カレーがしばらくは食べたくなくなる話って・・・ちょっと興味アリ
葉真中さんは、私は知らなかったのですが、これで、候補がまた一つ増えました。
2017-12-17-14:29 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

No title

まだ絶叫しか読んでないです。
他のも予約してみますね!
よみたい本がありすぎて追い付かない~💧
2017-12-17-14:35 * hito [ 返信 * 編集 ]

No title

> おんだなみさん
カレーの話はね、オチが意外で・・・^^;
葉真中さん、「ロスト・ケア」とか「絶叫」が好評だと思いますよ。長編で中身も濃いので、時間がある時にじっくり読んだ方が良いかな。本書は、短編集なので1編あたり30分もあれば読めちゃうと思います。
おススメの作家さんです!
2017-12-18-10:49 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> hitoさん
お~~~絶叫、良かったですよね。
私としては「ロスト・ケア」もおススメです^^
本は逃げないから、焦らずじっくり・・・読みましょ♪
2017-12-18-10:51 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

そっか、わぐまさんは表題作推しなんですね。私はソレが一番ノリきれなかったのですけど^^;笑える話だとは思わなかったですが、わぐまさんのように捉えると面白いお話だったのかも・・・と思えて来ました。もう一度読み直してみればよかったかな。
私は何といっても、カレーのお話が強烈でしたね~・・・まさかの展開に目が点になりました。ほのぼのした話かと思いきや、最後ホラーだし(笑)。一話目は私も完全に騙されてました。ミステリとしての完成度は一話目が一番だったかもしれないですね。
2018-03-10-23:47 * べる [ 返信 * 編集 ]

No title

> べるさん
この本、いろんなパターンの結末があって楽しかったです。
表題作は、、、べるさんはお好きじゃないようで^^; う~ん、振り返って分析してみると、私は「笑い」の方向性で読んでいたのかな? 最初は普通だった作家さんが、変なヤツの発言により「コレって差別用語?」などなど、悩んでいき・・・狂気の世界へと踏み込んで行っているのが読者として笑えた。多分、真剣に読んでたらイヤになってたと思う。
カレーはね・・・。驚きの展開ですよね!!も~、や~め~て~~(笑)
私もミステリーとしては、一番最初のヤツ好きです。つい読み返したくなる。
2018-03-12-12:35 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]