FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › 魔女の1ダース 【米原 万里】

魔女の1ダース 【米原 万里】

魔女の1ダース~正義と常識に冷や水を浴びせる13章 (←サブタイトル)

<読んだきっかけ>
最近お友達になったブロ友さん おんだなみさんが紹介していた本。


<あらすじ>
エッセイ。
ロシア語の通訳をしている女性のエッセイ。

<感想>
ホント、世界は広い!!
いろ~~~~ん人がいる。
ずっと日本にいると、そーいう感覚を忘れてしまう。
世界は広くて、様々な感性の方がいて、それぞれの「常識」がある。
私は、以前はよくアメリカに行ってた。
アメリカに行くと、自然と「アメリカモード」のスイッチが入ってたんだと思う。
良くも悪くも「警戒スイッチ」みたいなもの。
脚を出す服は絶対に着なかったし。必ずスニーカーを履いていた。
脚を出す→女性は、いろいろと狙われるから。
スニーカーを履く→危険なことから、逃げれるように・・・。
あとは・・・お金を分けてカバンに入れてたり、
パスポートのコピーを持ってたり、、、

世界には、様々な宗教もある。
様々な文化もある。

この本を読むと、海外に行きたくなる~~~~♪ 
でも、海外旅行って疲れるんだよなぁ。今は、その気力が無いかも。

読んでいて感じた違和感。
うん。20年前に出版された本(笑)

この方が書いた、新刊を読みたいと思った。
いろいろ調べたら・・・2006年にお亡くなりになっていた。残念。
56歳でお亡くなりになったとか、
今43歳の私・・・あと13年で何が出来るだろうか。


お気に入り度
★★★☆☆



















スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by おんだなみ
図書館にありましたか、この本、
私もブロ友のxirominさんのお勧めで、借りました。
アメリカによく行かれてたんですね、羨ましい、
これを読むと、ホント、世界は広い、宗教・価値観・常識も
全然違うって事を、見せつけられますね。

No title * by わぐま(*^。^*)
> おんだなみさん
教えていただいて、ありがとうございます。
はい^^ 図書館にありましたよ。(ボロボロだったけど)
アメリカには、20~30代前半は、よく行ってました。行くと2ヶ月くらい滞在してたので旅行というより、プチ滞在でした。
本当、感覚が違うのです。
ずっと日本にいるて、本書を読むと・・・海外の感覚が懐かしくなります。
本当、世界は広い!たまには海外に出て、いろんな人・文化・習慣に触れるのも良いですよね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

図書館にありましたか、この本、
私もブロ友のxirominさんのお勧めで、借りました。
アメリカによく行かれてたんですね、羨ましい、
これを読むと、ホント、世界は広い、宗教・価値観・常識も
全然違うって事を、見せつけられますね。
2017-03-17-21:32 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

No title

> おんだなみさん
教えていただいて、ありがとうございます。
はい^^ 図書館にありましたよ。(ボロボロだったけど)
アメリカには、20~30代前半は、よく行ってました。行くと2ヶ月くらい滞在してたので旅行というより、プチ滞在でした。
本当、感覚が違うのです。
ずっと日本にいるて、本書を読むと・・・海外の感覚が懐かしくなります。
本当、世界は広い!たまには海外に出て、いろんな人・文化・習慣に触れるのも良いですよね。
2017-03-20-16:06 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]