FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › 小説の神様 【相沢 沙呼】

小説の神様 【相沢 沙呼】



<読んだきっかけ>
読書メーターで知った本。
でも、私が行く図書館には無く、読むのを諦めていた。
ブロ友さんBも、リクエストしてまで読む本じゃない。と言ってし・・・
しかしその後、Bさんが、主人公が卑屈すぎて、わぐちゃんはきっとイライラする。
共通のブロ友さんVさんに対しては「Vさんは読める本」
などなど、BさんVさんと本書について、会話するにつれて ど~~~しても読みたくなってしまった。
でも、「わぐちゃんはきっとイライラする」と言われた本を買うのはイヤだ。
とーいうことで図書館にリクエストした。
図書館は、遠方の図書館から借りてくれた。感謝


<あらすじ>
学生で小説家デビューした一夜(男の子)。
デビュー作もあまり売れず、ネットでは酷評されていた。
同じ歳の人気作家の小余綾詩凪(女の子)が転校してくる。
出版社の担当者が一夜と詩凪に共作してみないか?と持ちかける。
二人で、小説を作る事になったのだが・・・

<ネタバレ&感想>
読む前から、
「主人公の男の子が卑屈」
「多分、イライラする」
と言われ、それを知りながら読んだ。

うん。本当だ!
何なの。この卑屈っぷりは!!
うじうじ+うじうじ+うじうじ+うじうじ・・・いつになっても「うじうじ」
少し浮上したかな?と思うと、また落ちてうじうじ。(笑)
最初の頃こそ、イライラしたののの 
後半は「なぜ、コイツはこんなにも、うじうじするんだろう?」
「なんで、こんなに卑屈なの?」
「なんで、コイツが小説デビュー出来たの?」
と疑問へと変わっていった。

ネットで酷評するヤツがいる!って私のことですか?
一応、私は酷評するのは必ず「読んでから!」です。
読んだからといって、酷評して良いわけじゃないけどさ^^; 
でも、読みもしないのに酷評するのはバカだと思う。
あと、自分はブログなどしてないのに、コメントだけ登場して酷評する人。
これも、ズルイと思う。 
酷評するなら、読んでから+正々堂々と酷評しろ! と思う。

・・・と、感想から脱線してしまった。
主人公くんが、卑屈でイライラするのは確かだけど・・・
小説を生み出す苦しみ、それでも繋ぎたい。と思う心 
小説への愛に満ちていたと思う。

小説で、何を伝えたい?
なんで小説を読む?
などの問いもあり・・・。
読む側として、いろいろ思った。
&書き手さんの苦労、悩みなども描かれていた。ので酷評はしない(笑)

小説への愛に満ちた1冊なのかな。
読んで悪く無い本だけど、買わない。

お気に入り度
★★★☆☆

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by おんだなみ
モノを作る苦労や悩みは必ずありますね、
吐き捨てるような酷評は論外ですが、いい事も悪いとこも、批評したいです、
と、言いつつ、そこまで真剣に読む本って少ないですけどね。

No title * by 紅子
うはははは。はいはーい、珍しく「買った」Vです(^^;感想はまだ見てないけど、どうしても太字だけは目がいって…。私ね、ウジウジタイプ嫌いだけど寄ってこられる人なんだー。Bさんはそれを分かられたのかも?!恐るべし、エスパーBさん!

No title * by べる
あは。あはは。すすす、すみません。私の余計なコメントのせいで翻弄させてしまった^^;しかし、予想通り過ぎる反応に大受けでございます(爆)。やっぱりね~、わぐまさんにはこの主人公、ちとキツイだろうなー、イライラされるだろうなーと思ったんですよ。だって、私自身、途中イライラMAXになったのですもの。でも、小説家の生みの苦しみみたいなものはひしひしと伝わってきましたよね。私は嫌いではなかったです。さて、Vさんの反応はどうなりますでしょうかね(ニヤ)。

No title * by わぐま(*^。^*)
> おんだなみさん
おんだなみさんのコメントで、分かった!私、酷評してるんじゃなくって、ただただ感想を書いたら、それが人からみると酷評になってしまうのだった。
本の感想を素直に書きすぎると・・・素直になりすぎもダメなのかもしれませんね^^;

No title * by わぐま(*^。^*)
> 紅子さん
ごめん。(太文字の件) そりゃ、あんだけでかく書けば見えちゃうよね^^;
うじうじタイプが近寄ってくる紅子さん。きっと、紅子さんは寛大なんだよ。心が広いから、多少おかしなヤツでも受け入れてくれそうなんだよ。。。でもって、私はご存知の通り、気が短い!思ったことをズケズケ言ってしまう。ので、近付いてくる人は限られてしまうのだ~~~。紅子さん、読んだら感想きかせてね^^

No title * by わぐま(*^。^*)
> べるさん
はい(笑) 本書に関しては、本当にべるさんに翻弄されましたよ~~~。でも、楽しかった。紅子さんはOKで私がダメ・・・って、べるさんの目に映る私って、どんなヤツなんだろう?って(笑)
で、思惑通りイライラした(爆) 私も、たまに(本当にたまによ)卑屈になる時があります。でも、卑屈になっても必ず浮上します。なのに、コイツ(主人公)は、いつまでたっても・・・(爆発)
でも、小説家の苦しみ。みたいのも伝わってきました。う~ん、あのウダウダ+グズグズしてるのが、もうちょっと短かったら良いのにね。
あとは、Vさんの感想待ちですね^^ 楽しみ。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

モノを作る苦労や悩みは必ずありますね、
吐き捨てるような酷評は論外ですが、いい事も悪いとこも、批評したいです、
と、言いつつ、そこまで真剣に読む本って少ないですけどね。
2017-03-13-12:26 * おんだなみ [ 返信 * 編集 ]

No title

うはははは。はいはーい、珍しく「買った」Vです(^^;感想はまだ見てないけど、どうしても太字だけは目がいって…。私ね、ウジウジタイプ嫌いだけど寄ってこられる人なんだー。Bさんはそれを分かられたのかも?!恐るべし、エスパーBさん!
2017-03-13-14:20 * 紅子 [ 返信 * 編集 ]

No title

あは。あはは。すすす、すみません。私の余計なコメントのせいで翻弄させてしまった^^;しかし、予想通り過ぎる反応に大受けでございます(爆)。やっぱりね~、わぐまさんにはこの主人公、ちとキツイだろうなー、イライラされるだろうなーと思ったんですよ。だって、私自身、途中イライラMAXになったのですもの。でも、小説家の生みの苦しみみたいなものはひしひしと伝わってきましたよね。私は嫌いではなかったです。さて、Vさんの反応はどうなりますでしょうかね(ニヤ)。
2017-03-13-17:50 * べる [ 返信 * 編集 ]

No title

> おんだなみさん
おんだなみさんのコメントで、分かった!私、酷評してるんじゃなくって、ただただ感想を書いたら、それが人からみると酷評になってしまうのだった。
本の感想を素直に書きすぎると・・・素直になりすぎもダメなのかもしれませんね^^;
2017-03-15-14:46 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> 紅子さん
ごめん。(太文字の件) そりゃ、あんだけでかく書けば見えちゃうよね^^;
うじうじタイプが近寄ってくる紅子さん。きっと、紅子さんは寛大なんだよ。心が広いから、多少おかしなヤツでも受け入れてくれそうなんだよ。。。でもって、私はご存知の通り、気が短い!思ったことをズケズケ言ってしまう。ので、近付いてくる人は限られてしまうのだ~~~。紅子さん、読んだら感想きかせてね^^
2017-03-15-14:50 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

> べるさん
はい(笑) 本書に関しては、本当にべるさんに翻弄されましたよ~~~。でも、楽しかった。紅子さんはOKで私がダメ・・・って、べるさんの目に映る私って、どんなヤツなんだろう?って(笑)
で、思惑通りイライラした(爆) 私も、たまに(本当にたまによ)卑屈になる時があります。でも、卑屈になっても必ず浮上します。なのに、コイツ(主人公)は、いつまでたっても・・・(爆発)
でも、小説家の苦しみ。みたいのも伝わってきました。う~ん、あのウダウダ+グズグズしてるのが、もうちょっと短かったら良いのにね。
あとは、Vさんの感想待ちですね^^ 楽しみ。
2017-03-15-14:55 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]