FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › 世界が赫(あか)に染まる日に 【櫛木 理宇】

世界が赫(あか)に染まる日に 【櫛木 理宇】


<読んだきっかけ>
ブロ友さんが紹介していたから。


<あらすじ>
中学生の櫂。
櫂と兄弟同然に育った従兄弟・祥太が、同級生から暴力を振るわれて意識不明の重体で入院していた。
イジメたヤツらに復讐を誓う櫂。
櫂に協力する文稀。
二人は同じような事件をネットで探し、復讐の「練習」をすることにする。


<ネタバレ&感想>
うわぁ~~~イマドキの子ってこんな感じなのかな?
本書、イジメでボッコボコにされた祥太くん。
意識不明になるまで、暴力を振るわれ・・・
イジメっ子たちは、祥太の妹にまで手を出してきて・・・

復讐を企てる櫂。
櫂に協力する文稀。
うん。。。。復讐したい気持ちは分かるよ。
なんせ、相手は少年法により「守られてる」のだからね。
こんな更正もしない、クソガキに少年法なんて適応するな!って思う。
な~にが少年法だよ!

・・とまぁ、脱線はココまでにしておいて。


本書、暴力的なシーンがあった。
けど、そんなに酷いわけじゃない。
(誉田さんの小説とか読んでると、この位 大丈夫だ。)
で、復讐している櫂と文稀なのだが、やがて心に変化が出る。
・・・で迎えたラスト。
う~ん、このラストは覚悟してたけど、やっぱり切ないなぁ
他に良いラストは無かったのかな?

暴力的なシーンも多いので、無闇にはオススメできない本。
本書を読んで、どーいう感想を持てば良いんだか・・・


書庫「お気に入り度★3つ」に入れたが、別に気に入ってるわけじゃない
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by やじお
TB、ありがとうございます。こちらもTBさせて頂きますね。
未成年の犯罪の描写は、目を覆いたくなる惨状でしたね。復讐したくなる気持ちも判ります。でもここで描かれている不思議な感覚の友情も、イマドキなんでしょうか。
色々と空しさと切なさが漂う作品でした。

No title * by わぐま(*^。^*)
> やじおさん
この不思議な感覚、私も分からなかった。やっぱりイマドキなんでしょうか。&私がトシを取った証拠でしょうねぇ
イマドキの子ってこんな感じ??
TBありがとうございます

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

TB、ありがとうございます。こちらもTBさせて頂きますね。
未成年の犯罪の描写は、目を覆いたくなる惨状でしたね。復讐したくなる気持ちも判ります。でもここで描かれている不思議な感覚の友情も、イマドキなんでしょうか。
色々と空しさと切なさが漂う作品でした。
2016-06-05-20:33 * やじお [ 返信 * 編集 ]

No title

> やじおさん
この不思議な感覚、私も分からなかった。やっぱりイマドキなんでしょうか。&私がトシを取った証拠でしょうねぇ
イマドキの子ってこんな感じ??
TBありがとうございます
2016-06-06-10:35 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]