FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › 読んだ本 › さよなら、ニルヴァーナ 【窪 美澄】
2015-07-03 (Fri) 13:00

さよなら、ニルヴァーナ 【窪 美澄】

<読んだきっかけ>
好きな作家さんの新刊だから
 
 
<あらすじ>
小説家になりたい女性。
14歳の時、少女を殺害した少年A。
被害者遺族。
少年Aを崇拝する女の子。
4つの話が繋がるとき・・
 
 
 
<ネタバレ&感想>
うわぁぁ・・・想像よりダーク。
うん、オススメしない本です。
 
これって「神戸児童殺傷事件」だよね!?
1990年代に起きた、あの事件。
その事件がベースになってると思います。
何度も「これって小説だよね?」と確認したくなった。
しかも、本書の出版と同時期に少年Aの手記が出版してました。
少年Aの手記、いろいろともめてましたね。
 
本書、
最初は「小説家になりたい女性」の話なんで、普通に読めた。
小説家になりたくて、仕事をしながらも執筆してるんだけど、なかなか「賞」をとれず・・・っていう話。
でも読み進めていくと、「これって神戸市で起こった事件じゃん・・・」と思ってしまう。
 
だからか?読んでいて、苦しい。
し、気持ち悪いというか・・・なんか、イヤな気持ちになった。
 
うん、窪さん好きだけど、本書は人にはオススメしないかな。
私も一度読んだらそれで充分。読み返したくないです。

小説としては素晴らしいのかもしれないけど、
現実にあった事件を連想したりするのは好きじゃない。
事件には被害者も加害者もいる訳で、、、それぞれ うちに秘めた思いもあるんだろうし・・・
小説は小説であって欲しい。
 
 
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by HIMEば~ば
はい賛成だよ私もその考え方。

ダークはイヤだ。ピンクがいい(*^_^*)

No title * by わぐま(*^。^*)
> HIMEば~ばさん
うん・・・好みは、人それぞれだから。
でもやっぱり、HIMEさんとは似てるのね(笑)
ダークはヤダ~~~~

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

はい賛成だよ私もその考え方。

ダークはイヤだ。ピンクがいい(*^_^*)
2015-07-03-22:00 * HIMEば~ば [ 返信 * 編集 ]

No title

> HIMEば~ばさん
うん・・・好みは、人それぞれだから。
でもやっぱり、HIMEさんとは似てるのね(笑)
ダークはヤダ~~~~
2015-07-05-08:41 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]