FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★5つ › サヨナライツカ 【辻 仁成】

サヨナライツカ 【辻 仁成】

「人は死ぬとき、愛されたことを思い出すヒトと愛したことを思い出すヒトとにわかれる。私はきっと愛したことを思い出す」
タイを舞台にそれぞれの駆け引きが・・・。
うぅ、ネタがばれるからあんまり書きたくないけど・・・・。

アナタだったら、「愛したことと愛されたこと」どっちを思い出しますか?



***最新情報***(2008年4月24日現在)

この小説の映画化が決定。。。
沓子役には辻さんの奥様の中山美穂さん。

中山美穂さん、小学生の頃好きだったんですよ。

クールな印象の美穂さんが、情熱的な沓子をどんな演技で表現するのかが、楽しみ。

お気に入り度(5つ星満点で・・・)
★★★★★

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by たら
愛されるのはラク。受身だし余裕もあるから。
でもやっぱり思い出すのは自分が愛したことだろうなあ、、、。
ウン、絶対に。

No title * by わぐま(*^。^*)
ふむふむ・・・。私も「サヨナラ・・・」を読んでから、どっちを思い出すか考えたけど、やっぱ愛した事かな?
でも「サヨナライツカ」に登場する、沓子の愛はスゴイって思った。あんなに一人の人を愛せたら自分が滅びてしまいそう。でも激しく生きてる沓子が好きです。

No title * by アーちゃん
小説を読んではいないので、映画を観た感想ですが、25年間いつ会えるか、いや、会えないかもしれない一人の人を待ち続ける事が出来るものなのか・・・しかも、他人の夫になってしまった人を。切ない結末でした。
映像として、25年の経過を細密に表すのは難しいです。特殊メイクが、ストーリーの展開を邪魔している気がしました。

No title * by わぐま(*^。^*)
映画を観ていないので、どこまで小説に近づいているか分からないけど・・・
小説では、沓子の寂しさだったり・強がっていたり、、、ものすごい魅力的な女性でしたね。アレだけ情熱的な沓子をどうやって表現したんだろう??って気になります。
25年の経過。。。映画では難しいかもしれませんね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

愛されるのはラク。受身だし余裕もあるから。
でもやっぱり思い出すのは自分が愛したことだろうなあ、、、。
ウン、絶対に。
2007-12-29-13:07 * たら [ 返信 * 編集 ]

No title

ふむふむ・・・。私も「サヨナラ・・・」を読んでから、どっちを思い出すか考えたけど、やっぱ愛した事かな?
でも「サヨナライツカ」に登場する、沓子の愛はスゴイって思った。あんなに一人の人を愛せたら自分が滅びてしまいそう。でも激しく生きてる沓子が好きです。
2007-12-30-15:00 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

小説を読んではいないので、映画を観た感想ですが、25年間いつ会えるか、いや、会えないかもしれない一人の人を待ち続ける事が出来るものなのか・・・しかも、他人の夫になってしまった人を。切ない結末でした。
映像として、25年の経過を細密に表すのは難しいです。特殊メイクが、ストーリーの展開を邪魔している気がしました。
2010-01-27-02:04 * アーちゃん [ 返信 * 編集 ]

No title

映画を観ていないので、どこまで小説に近づいているか分からないけど・・・
小説では、沓子の寂しさだったり・強がっていたり、、、ものすごい魅力的な女性でしたね。アレだけ情熱的な沓子をどうやって表現したんだろう??って気になります。
25年の経過。。。映画では難しいかもしれませんね。
2010-01-27-10:54 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]