FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › つぶやき › テレビで映画「舟を編む」

テレビで映画「舟を編む」

こないだテレビで 映画「舟を編む」をやっていた。
録画して観た。
 
この映画って、2013年春に公開された映画。
テレビでやるの早くない?
と思いつつ・・・。
 
松田龍平さん。
「まほろ~」の行天のイメージが強いのだが、
今回の馬締くんも合ってた。凄い役者さんなのね。
 
宮崎あおいさん。
可愛いのは分かったけどさ、、、本が原作で映画化される時 よく出てるよなぁ
もぉイイヨ(No!!)
本が原作で映像化っていうと、宮崎さんが竹内結子さん。
なぜだぁ!!!!--#
 
で、この映画。
うん、原作を壊さないようにしてたのかな?
比較的、普通に観れた。
でもやっぱり本の方が、何倍も良い!って思った。
この映画だけ観た人は、損してると思う。
映画と本と両方を読まない(観ない)と、本当の良さが分からないんじゃないかな?って思った。
 
 
 
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by く~みん
そう!行天の松田さんもいいけど、マジメの松田さんもバッチリ!
器用なんでしょうね…
宮崎さんって、何かの映画の番宣企画で出ていたときに、家では全く役作りをしません。現場に行って役になります。監督とも役について話し合うこともありません!と、キッパリおっしゃいましたよ~~
確か「天地明察」の時だったような…
で、納得!何の役やっても同じ人=つまり何やっても宮崎おあいのまんま
オダジョーあんまり好きじゃないけど、この映画のオダジョーは「普通」で嫌いじゃなかった。

No title * by セイラ
これ、まだ観てないんですけど、録画してあります。楽しみ~。
でもやっぱり、原作のほうがいいんでしょうね。原作を超える映像ってほとんどないですよね。

No title * by HIMEば~ば
今晩は~

ほんとに、この頃はテレビ放映早いですよね。

「舟を編む」は本もテレビもまだ見ていないのよ

本が先になるかテレビが先になるか
両方見ますね (*^_^*)

No title * by わぐま(*^。^*)
く~みんさん。
松田さん、凄いですよね。行天も良いけど、今回の馬締くんも良い!役者さんとして凄い!と思いましたよ。
宮崎さんね^^; く~みんさんのコメを読んで、納得!そーいう事なのね。 台本や原作を読んで自分で「こーいう人なのかな?」って考えたりしないのね。だからかぁ、何みても「宮崎あおい!」なのよね。納得!!!
ドラマ界で言えば、キムタクみたいな感じ?(笑)
オダジョーさんね。チャライ役がハマってましたね。チャライ中にも悩んだり落ち込んだり・・・(これば原作読んでたから、余計に分かったのかな~~~?)

No title * by わぐま(*^。^*)
セイラさん。
やっぱり原作の方が良いです!
う~ん、、、やっぱり原作超えは難しいんでしょうね。
本は、やっぱり言葉が広がるんだと思います。だから読者の中で、世界が広がっていって・・・それを表すのって難しいんでしょうね。
でも、この映画はまだ良い方だと思いましたよ。あまり期待せずに観てくださいね^^

No title * by わぐま(*^。^*)
HIMEば~ばさん。
本当、ビックリする程 テレビでやるのが早いですよね!!
今回、本当にビックリした!!

「舟を編む」はねぇ・・・。やっぱり本の方が良いかな~~
映画も悪くないけど、やっぱり本でしょ!!
はい。両方観れる&読めるならそれが一番でしたね^^;
感想、待ってますね。

No title * by hito
録画してて、やっと見ました。
松田さん、演技うまいですね~。
ますます好きになりました。
宮崎あおいさんは、「篤姫」のまんまなんだよな~(^^;)

私は必ず、原作→映画やドラマの順で見ますけど、今回のは原作のよさ、映画のよさ、それぞれにありましたね。
辞書の作り方を実際に映像で見れて嬉しかったですよ~。
ああやって15年もかけて作られた辞書だと思うと、自宅にある辞書が愛おしくなります。

No title * by 金平糖
DVD化を首を長くして待っていたけど、早くも地上は放映でヤッターと思い録画したものの、まだ見ていません。同じような経緯の映画、HDDに溜まる一方です(>_<;)
早く見たいんだけど…

No title * by ミユサルイン
私は先に本を読んで、そのあと映画館で観ました。
でもね、私は松田さんの馬締さんはどうもダメでした。そんなに暗くないよって…。原作の方がやっぱり何倍も良いですね。特に辞書を扱っているからかしら…。
本を映画にって難しいのでしょうね。本の活字を頭でイメージするのって凄いことだなぁ…と思っちゃいました。捉え方も各自違うのでしょうが、字が頭の中でぼやけていても絵になっているのですものね。

No title * by わぐま(*^。^*)
hitoさん。
宮崎さん、「神様のカルテ」でも同じような感じだった^^;

原作→映画やドラマの順って、決めてるって良いですね。私は、決めてないのですが・・・
映画やドラマで、原作をメチャクチャに壊される事が多いのですが、今回はそーいう事もなく良かったです。物足りなさは感じたけど、2時間位にまとめるとなると仕方ないのかな?
そうそう、辞書が愛おしくなりました^^

No title * by わぐま(*^。^*)
金平糖さん。
DVD&ブルーレイ化したそうですよ(映画の間のCMでやってた気がする)
私も「ちょっと気になる」って映画とか録画したまま、観れてないって多いのです^^; たくさんある「観てない」をすっとばしてこの映画だけは観ました。
HDDになって、録画が便利になったから ついいろいろと録ってしまうんですよね。
金平糖さんの感想、待ってますね♪

No title * by わぐま(*^。^*)
ミユサルインさん。
馬締くん、ダメでしたかぁ・・・。私は、あのオドオドした感じがハマってるなぁと思い良かったんだけど・・・
本当、人それぞれの感じ方ですね。
同じ本を読んで同じ映画を観ても、ミユサルインさんは「馬締くんは違う」って思うし私は「馬締くん、ハマってるよ」だし(笑)
本を映画にするのって、難しいのでしょうねぇ。最低限、原作をぶち壊さないで欲しいものです。
そうそう、今回の映画良かったけど・・・やっぱり何倍も本の方が良いです!!

No title * by のみのみ ^ω^
文庫化するのを待っています。
映画は読んだ後DVD借りようと思います♪
いつ見れるのか!?って感じですよね(^^ゞ
映画化は上映時間の長さではどうしても細かい描写が出せないでしょうし、やっぱり原作には勝てませんよね。

No title * by わぐま(*^。^*)
のみのみさん。
文庫化、、、まだなんだ^^; 早くすれば良いのに。
映画、やっぱり2時間くらいにまとめるとなると、細かい描写が出来なかったり・・・仕方ないですよね。
そう思うと、これは悪くないのかな?って思う。2時間で、これだけまとめられたら十分!原作、壊してないし!!
でも、やっぱり本!!の方が良いです^^

No title * by シーラカンス
松田龍平はあまり主役主役していないところがいいかも。まほろばも飄々としていい感じでした。私も原作の方がよかったです。
まあ原作を先に読んだからそう思うのか、いつも映画を先に観るか本を先に読むか悩むところです。TBさせてくださいね。

No title * by シーラカンス
すいません、TBできませんでした。

No title * by わぐま(*^。^*)
シーラカンスさん。
松田さん、良いですよね。「まほろ~」でも、良いし!
役者さんとして、凄い人なのかもしれませんね。

原作超えは、やっぱり難しいのかな?
私は、本が先で映画が後ってパターンが多いです。だから、原作の方が良い!になっちゃうのかな???
でも、やっぱり映画だと2時間くらいって時間の制限もあるから 表現するのが難しいんでしょうね。

TB大丈夫です^^ こちらからお邪魔しますね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

そう!行天の松田さんもいいけど、マジメの松田さんもバッチリ!
器用なんでしょうね…
宮崎さんって、何かの映画の番宣企画で出ていたときに、家では全く役作りをしません。現場に行って役になります。監督とも役について話し合うこともありません!と、キッパリおっしゃいましたよ~~
確か「天地明察」の時だったような…
で、納得!何の役やっても同じ人=つまり何やっても宮崎おあいのまんま
オダジョーあんまり好きじゃないけど、この映画のオダジョーは「普通」で嫌いじゃなかった。
2014-04-27-15:19 * く~みん [ 返信 * 編集 ]

No title

これ、まだ観てないんですけど、録画してあります。楽しみ~。
でもやっぱり、原作のほうがいいんでしょうね。原作を超える映像ってほとんどないですよね。
2014-04-27-22:20 * セイラ [ 返信 * 編集 ]

No title

今晩は~

ほんとに、この頃はテレビ放映早いですよね。

「舟を編む」は本もテレビもまだ見ていないのよ

本が先になるかテレビが先になるか
両方見ますね (*^_^*)
2014-04-27-22:20 * HIMEば~ば [ 返信 * 編集 ]

No title

く~みんさん。
松田さん、凄いですよね。行天も良いけど、今回の馬締くんも良い!役者さんとして凄い!と思いましたよ。
宮崎さんね^^; く~みんさんのコメを読んで、納得!そーいう事なのね。 台本や原作を読んで自分で「こーいう人なのかな?」って考えたりしないのね。だからかぁ、何みても「宮崎あおい!」なのよね。納得!!!
ドラマ界で言えば、キムタクみたいな感じ?(笑)
オダジョーさんね。チャライ役がハマってましたね。チャライ中にも悩んだり落ち込んだり・・・(これば原作読んでたから、余計に分かったのかな~~~?)
2014-04-28-10:21 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

セイラさん。
やっぱり原作の方が良いです!
う~ん、、、やっぱり原作超えは難しいんでしょうね。
本は、やっぱり言葉が広がるんだと思います。だから読者の中で、世界が広がっていって・・・それを表すのって難しいんでしょうね。
でも、この映画はまだ良い方だと思いましたよ。あまり期待せずに観てくださいね^^
2014-04-28-10:24 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

HIMEば~ばさん。
本当、ビックリする程 テレビでやるのが早いですよね!!
今回、本当にビックリした!!

「舟を編む」はねぇ・・・。やっぱり本の方が良いかな~~
映画も悪くないけど、やっぱり本でしょ!!
はい。両方観れる&読めるならそれが一番でしたね^^;
感想、待ってますね。
2014-04-28-10:27 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

録画してて、やっと見ました。
松田さん、演技うまいですね~。
ますます好きになりました。
宮崎あおいさんは、「篤姫」のまんまなんだよな~(^^;)

私は必ず、原作→映画やドラマの順で見ますけど、今回のは原作のよさ、映画のよさ、それぞれにありましたね。
辞書の作り方を実際に映像で見れて嬉しかったですよ~。
ああやって15年もかけて作られた辞書だと思うと、自宅にある辞書が愛おしくなります。
2014-04-29-14:40 * hito [ 返信 * 編集 ]

No title

DVD化を首を長くして待っていたけど、早くも地上は放映でヤッターと思い録画したものの、まだ見ていません。同じような経緯の映画、HDDに溜まる一方です(>_<;)
早く見たいんだけど…
2014-04-29-15:16 * 金平糖 [ 返信 * 編集 ]

No title

私は先に本を読んで、そのあと映画館で観ました。
でもね、私は松田さんの馬締さんはどうもダメでした。そんなに暗くないよって…。原作の方がやっぱり何倍も良いですね。特に辞書を扱っているからかしら…。
本を映画にって難しいのでしょうね。本の活字を頭でイメージするのって凄いことだなぁ…と思っちゃいました。捉え方も各自違うのでしょうが、字が頭の中でぼやけていても絵になっているのですものね。
2014-04-30-00:12 * ミユサルイン [ 返信 * 編集 ]

No title

hitoさん。
宮崎さん、「神様のカルテ」でも同じような感じだった^^;

原作→映画やドラマの順って、決めてるって良いですね。私は、決めてないのですが・・・
映画やドラマで、原作をメチャクチャに壊される事が多いのですが、今回はそーいう事もなく良かったです。物足りなさは感じたけど、2時間位にまとめるとなると仕方ないのかな?
そうそう、辞書が愛おしくなりました^^
2014-05-01-10:27 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

金平糖さん。
DVD&ブルーレイ化したそうですよ(映画の間のCMでやってた気がする)
私も「ちょっと気になる」って映画とか録画したまま、観れてないって多いのです^^; たくさんある「観てない」をすっとばしてこの映画だけは観ました。
HDDになって、録画が便利になったから ついいろいろと録ってしまうんですよね。
金平糖さんの感想、待ってますね♪
2014-05-01-10:31 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

ミユサルインさん。
馬締くん、ダメでしたかぁ・・・。私は、あのオドオドした感じがハマってるなぁと思い良かったんだけど・・・
本当、人それぞれの感じ方ですね。
同じ本を読んで同じ映画を観ても、ミユサルインさんは「馬締くんは違う」って思うし私は「馬締くん、ハマってるよ」だし(笑)
本を映画にするのって、難しいのでしょうねぇ。最低限、原作をぶち壊さないで欲しいものです。
そうそう、今回の映画良かったけど・・・やっぱり何倍も本の方が良いです!!
2014-05-01-10:36 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

文庫化するのを待っています。
映画は読んだ後DVD借りようと思います♪
いつ見れるのか!?って感じですよね(^^ゞ
映画化は上映時間の長さではどうしても細かい描写が出せないでしょうし、やっぱり原作には勝てませんよね。
2014-05-07-08:17 * のみのみ ^ω^ [ 返信 * 編集 ]

No title

のみのみさん。
文庫化、、、まだなんだ^^; 早くすれば良いのに。
映画、やっぱり2時間くらいにまとめるとなると、細かい描写が出来なかったり・・・仕方ないですよね。
そう思うと、これは悪くないのかな?って思う。2時間で、これだけまとめられたら十分!原作、壊してないし!!
でも、やっぱり本!!の方が良いです^^
2014-05-08-11:02 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

松田龍平はあまり主役主役していないところがいいかも。まほろばも飄々としていい感じでした。私も原作の方がよかったです。
まあ原作を先に読んだからそう思うのか、いつも映画を先に観るか本を先に読むか悩むところです。TBさせてくださいね。
2014-06-18-23:48 * シーラカンス [ 返信 * 編集 ]

No title

すいません、TBできませんでした。
2014-06-18-23:51 * シーラカンス [ 返信 * 編集 ]

No title

シーラカンスさん。
松田さん、良いですよね。「まほろ~」でも、良いし!
役者さんとして、凄い人なのかもしれませんね。

原作超えは、やっぱり難しいのかな?
私は、本が先で映画が後ってパターンが多いです。だから、原作の方が良い!になっちゃうのかな???
でも、やっぱり映画だと2時間くらいって時間の制限もあるから 表現するのが難しいんでしょうね。

TB大丈夫です^^ こちらからお邪魔しますね。
2014-06-19-13:45 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]