FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › 手の中の天秤 【桂 望実】

手の中の天秤 【桂 望実】

<読んだきっかけ>
最近の小説は、あまり好きじゃないのが多いけど・・・
やっぱり、新刊が出ると気になってしまう作家さん
 
 
<あらすじ>
執行猶予付きの判決が出たとき、被害者や遺族が加害者を刑務所に入れるかどうか決める権利を持っていたら?
 
 
<ネタバレ&感想>
う~~・・・想像以上に、重い内容だった。
劇的な話の流れでもないし、驚くようなこともあまり無い。
坦々とした感じで、、、でも重い。
 
 
大学の講師?の井川・52歳。
30年前、井川は研修生だった。
「執行猶予中の加害者や周囲の人物と半年に一度面会し、その内容を被害者・被害者遺族に伝える。」
という係官の仕事。
その仕事の指導員として、チャランというあだ名の・岩崎。と出会う
チャランは、その名の通りチャランポラン。な人というニックネーム
 チャランに付いて、加害者や周囲の人に話しを聞き・・・
それを報告書にまとめ、被害者・遺族に面会する。
 
という、井川が30年前のことを振り返って、喋ってる感じ。
 
 
 
様々な事件の、加害者 被害者・被害者遺族。
う~ん。重い!!
加害者を憎み続ける、遺族。
でも、憎んだところで 喪った人は戻って来ない。
遺族の要求はただひとつ。「あの人(子)を返して!」
悲しみのあまり、家族はバラバラになり・・・
加害者も苦しんでいないワケじゃない、
謝る事さえ、許されない加害者。
加害者は、永遠に笑ってはいけないのか?
 
などなど・・・
なんだか、重い内容だった。
 
坦々とした内容で、でも重くて。
劇的な展開とかビックリするようなラストじゃない。
(少しビックリしたけど)
坦々とした中に、ヒシヒシと伝わってくるようなものがあった。
 
人を憎む感情。
「許し」とは?
などが描かれていた。
 
 
 
お気に入り度
★★★☆☆
 
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by hito
初めまして!
ちょうど「RUN!RUN!RUN!」読み終えたところです。
桂さんの作品はこれで2作目でした。
私も、基本図書館派です。なかなか予約がまわってきませんが。
また、訪問させてください!

No title * by わぐま(*^。^*)
初めまして、Hitoさん。コメントありがとうございます^^
「RUN!RUN!RUN!」すっごい前だけど、読んだ記憶あります。
桂さんは、なんやかんや言いながら読んでしまっている作家さんです。一番好きなのは、「ボーイズ・ビー」かな?
私も図書館派です。本当、なかなか順番が来ない(笑) 人気作家さんだと、もう予約に必死です!
不定期更新ですが、良かったらまた遊びに来てください。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

初めまして!
ちょうど「RUN!RUN!RUN!」読み終えたところです。
桂さんの作品はこれで2作目でした。
私も、基本図書館派です。なかなか予約がまわってきませんが。
また、訪問させてください!
2013-09-20-18:04 * hito [ 返信 * 編集 ]

No title

初めまして、Hitoさん。コメントありがとうございます^^
「RUN!RUN!RUN!」すっごい前だけど、読んだ記憶あります。
桂さんは、なんやかんや言いながら読んでしまっている作家さんです。一番好きなのは、「ボーイズ・ビー」かな?
私も図書館派です。本当、なかなか順番が来ない(笑) 人気作家さんだと、もう予約に必死です!
不定期更新ですが、良かったらまた遊びに来てください。
2013-09-22-07:45 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]