FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★4つ › 死者の鼓動 【山田 宗樹】

死者の鼓動 【山田 宗樹】

<読んだきっかけ>
最近気になる作家さんなので・・・


<簡単なストーリー>
重い心臓病を患っている玲香は、外科医の父・神崎秀一郎の願いも虚しく寿命が近づいていた。

そんな時、同じ病院に脳を損傷した洋子が運び込まれる。洋子の僅かな奇跡を願って、命の蘇生に全力をつくす、医師達。

なんとしてでも、玲香の消えかけた命を取り戻したい、神崎。

偶然か、玲香と洋子は親友だった。。。。。


<ネタバレ&感想>
最初、(読み始めは特に)ミステリーだと思った。
不気味な電話から始まって、関係者の不審な死があって・・・と、ミステリーだった。

けど、読み進めていくうちに単なるミステリーでは無かった。
基本はミステリーなんだけど、、、
我が子が脳死と言われた時、理解出来るのか?受け入れられるのか???
ドナー・移植って・・・・?

命・生きる事をミステリーにして、語ってる山田さんはスゴイなぁって思った。

単にミステリーとしても、楽しめるし。
愛する人の命についても考えさせられる一冊でした。


お気に入り度(5つ星満点で・・・)
★★★★☆

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

Comment







管理者にだけ表示を許可