FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page › お気に入り度 ★3つ › 手のひらの砂漠 【唯川 恵】

手のひらの砂漠 【唯川 恵】

<読んだきっかけ>
昔、よく読んでいた作家さん。
図書館の新刊コーナーで見つけて読みたくなった。
 
<あらすじ>
平凡な結婚をした可穂子。
しかし、夫・雄二はDV男だった。
「このままじゃ殺される」と思った可穂子は、雄二から逃げる。
シェルターに逃げ込み、離婚が成立しても・・・
 
 
<ネタバレ&感想>
唯川さんっていうと、恋愛モノってイメージだったので
なんだか、不思議な気持ちで読んだ。
 
本書は、DVの話。
なんだか重かった。
幸運にも、私の周囲ではDV男は居ない。私もDV男と付き合った事が無い。
だから、ニュースでしか知らない。
先日も、DV夫が元妻を切りつけた事件があった。
(ちょうど、その頃本書を読んでいた)
 
読んだ感想としては、、、怖いなぁ。かな
いくら逃げても、あの手この手を使って追っかけてくるDV夫。
怖すぎです!
何が、彼をDV夫にしてしまうんだろう?
 
本書は、長い年月のことが描かれてます。
ちょっとダラダラした感じはするけど、、、
DV夫と被害者?がよく描かれていたと思います。
 
 
お気に入り度
★★★☆☆
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-11

No title * by HIMEば~ば
こんにちは~
DV夫のストーリーなのね、重いのね、、。
毎日のように事件が多くて いやだわね。
あのね
やっと【三匹のおっさんふたたび】が手許に。
嬉しいよ。今から読みますね。
孫が自分も読みたいから早く読んでって…

No title * by わぐま(*^。^*)
はい、重かったです。
「そんな男から、逃げれば良いじゃ~ん」って思うんだけど、そう単純でも無いらしく・・・(被害者の心が複雑だった)

「3匹の~」は、軽く読めるから良いですよね^^
お孫ちゃんと、共有出来るなんて楽しいじゃないですか~~。

No title * by R&Mママ
こんにちは~。
結構好きな作家さんなんだけどな、昔雑誌に連載してたエッセイ、とても良かったんですよ。
DVはちょっと重いですね…ドラマとかでテーマになってるのみると、被害者側もわかってて離れないところがあったりするけど、本当なのかしら…。わからないなぁ…。

No title * by わぐま(*^。^*)
こんにちは^^
唯川さん、私も結構好きなんですよね。読みやすいし!
本書は、今までのとはチョット違うかな?と思いました。私も全ての唯川さん本を読んでないので言い切れませんが^^;
DV被害、私も「さっさと逃げれば良いじゃん!」って思うんだけど、どうやらそういうモノでも無いらしく・・・
精神を支配されてしまう・・・みたいな感じ?らしです。
加害者、被害者の元々の性格も関係してくるんでしょうね。

No title * by やっちい
ワタシも今までDV男に出会ったコトがありません。
だから、ニュースでこの手の事件をよくみますが
ホントにこんなコトあるの?って半信半疑に思ってしまいます。
怖いなぁ。

No title * by わぐま(*^。^*)
ね?半信半疑になってしまうけど・・・
実際にニュースとかで見るから、「実際にある」事なんでしょうね。
怖いですよね。わぁ、、ヤダヤダ!

No title * by やっちい
読みました。
ラストの事件は賛否両論あるかもしれませんが
スカッとしましたね。
理不尽には理不尽で対抗!

No title * by わぐま(*^。^*)
ラストの事件ねぇ~~~私は「賛」の方かな。
結局は、可穂子にも一生クッキリと残ってしまう事件ですよね。心に残ってしまうという意味では一生逃げられないのかも。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

こんにちは~
DV夫のストーリーなのね、重いのね、、。
毎日のように事件が多くて いやだわね。
あのね
やっと【三匹のおっさんふたたび】が手許に。
嬉しいよ。今から読みますね。
孫が自分も読みたいから早く読んでって…
2013-06-05-19:06 * HIMEば~ば [ 返信 * 編集 ]

No title

はい、重かったです。
「そんな男から、逃げれば良いじゃ~ん」って思うんだけど、そう単純でも無いらしく・・・(被害者の心が複雑だった)

「3匹の~」は、軽く読めるから良いですよね^^
お孫ちゃんと、共有出来るなんて楽しいじゃないですか~~。
2013-06-06-09:17 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

こんにちは~。
結構好きな作家さんなんだけどな、昔雑誌に連載してたエッセイ、とても良かったんですよ。
DVはちょっと重いですね…ドラマとかでテーマになってるのみると、被害者側もわかってて離れないところがあったりするけど、本当なのかしら…。わからないなぁ…。
2013-06-06-16:09 * R&Mママ [ 返信 * 編集 ]

No title

こんにちは^^
唯川さん、私も結構好きなんですよね。読みやすいし!
本書は、今までのとはチョット違うかな?と思いました。私も全ての唯川さん本を読んでないので言い切れませんが^^;
DV被害、私も「さっさと逃げれば良いじゃん!」って思うんだけど、どうやらそういうモノでも無いらしく・・・
精神を支配されてしまう・・・みたいな感じ?らしです。
加害者、被害者の元々の性格も関係してくるんでしょうね。
2013-06-07-09:21 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

ワタシも今までDV男に出会ったコトがありません。
だから、ニュースでこの手の事件をよくみますが
ホントにこんなコトあるの?って半信半疑に思ってしまいます。
怖いなぁ。
2013-06-07-09:46 * やっちい [ 返信 * 編集 ]

No title

ね?半信半疑になってしまうけど・・・
実際にニュースとかで見るから、「実際にある」事なんでしょうね。
怖いですよね。わぁ、、ヤダヤダ!
2013-06-07-10:28 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]

No title

読みました。
ラストの事件は賛否両論あるかもしれませんが
スカッとしましたね。
理不尽には理不尽で対抗!
2013-07-04-14:25 * やっちい [ 返信 * 編集 ]

No title

ラストの事件ねぇ~~~私は「賛」の方かな。
結局は、可穂子にも一生クッキリと残ってしまう事件ですよね。心に残ってしまうという意味では一生逃げられないのかも。
2013-07-07-13:44 * わぐま(*^。^*) [ 返信 * 編集 ]