FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page » Next
2020-01-27 (Mon)

涙をなくした君に 【藤野 恵美】

涙をなくした君に 【藤野 恵美】

涙をなくした君に 【藤野 恵美】<読んだきっかけ>私がいつも頼りにしてる本屋のHPで紹介していて、読みたくなった本。<あらすじ>父親のDV、両親の愛を知らないまま育った橙子。カウンセラーになり、結婚し一児の母となったが、自分が親から愛された記憶が無いから苦しむ。<ネタバレ&感想>いや、、、重いです。かなり重い・・・親子間が上手く行ってない人には響く本だと思います。外ヅラは良く、家ではDV男だった父親。そ...

… 続きを読む

重いですか~ * by おんだなみ
世の中には、色んな親子の関係があるんでしょうね、
最近は「負の連鎖」が起きる場合も多い感じがしますが、
その逆境を乗り越えている人も、しっかり居るとは思います、
結局は、本人次第なんですが。
何度も読みたいけど、読みたくない、と言う気持ちって、
何かしらあるかも知れないですね。
ハッピーエンドかどうかで、重さも変わりそうです。

Comment-close▲

2020-01-26 (Sun)

ひとつむぎの手 【知念 実希人】

ひとつむぎの手 【知念 実希人】

ひとつむぎの手 【知念 実希人】<読んだきっかけ>ブロ友さんおススメ。 <あらすじ>大学病院で最も過酷だと言われる心臓外科に属する平良祐介。教授に3人の研修医の指導を指示され、その内2人を入局させれば、希望の病院へ出向させてくれるという。3人の研修医の面倒で忙しいのに、教授を告発する怪文書が出回り、その犯人探しまで命じられ・・・ <感想>う~~~ん。前半はお人好しすぎる裕介にモヤモヤ・・・。優しい?...

… 続きを読む

No Subject * by hito
お、読まれましたか!
うん、裕介ってお人好しだよね。
でもこういう人っているよね。
医者って、特に手術をこなすとなると、技術力の差はでるだろうね~
それをうすうす感じてはいても、認めるのはきっとかなり辛いと思う。

諏訪野先生、基本変わってないけど、少しだけ要領よくなった気がしました。

hitoさん * by わぐま
hitoさん
「祈りの~」からあんまり時間をあけずに読めました。

確かに、こーいう医者っている!
義母の腎臓を看てくれた医師が、こんな感じの人だった。
丁寧で良い人なんだけど、要領が悪いというか・・・損してるだろうなって医師でした。

教授の甥っこの手術もこなしてるから、腕の良いライバル君。
それを認めた時、私は感動した。
20~30代の誰かと競ってるときに相手を認めるって、凄いな!と思いました。
今の私だったら出来るけど、裕介の年代だったら出来ないと思う。

諏訪野先生、、、要領良くなってた??(笑)
基本「良い人」が変わってなくって安心した。

その後? * by おんだなみ
「祈りの~」のその後ですか?
この年に成ると、自分だけでなく家族も含め、
病院とは、大きな繋がりが出るので、興味を持って読めます。
ぶっきらぼうだけど、真摯な対応、優しい感じで優秀な医師、
医療ミスや事故もある中で、それでも医師を信じて
診療、手術をして貰うしかありません。
まずは、候補リストに追加。

おんだなみさん Re: その後? * by わぐま
おんだなみさん
> 「祈りの~」のその後ですか?
う~ん「その後」というでなくって「数年後」といった感じかな?
前作・主人公の諏訪野先生はチョイ役でしか登場しなくって、主人公が別の医師に変わります。
でも、前回の諏訪野先生の成長ぶりも分かるような・・・感じ。

そうですよね。この年齢になってくると、自分や家族で病院と深い繋がりができる。
ので、他人事ででは無いですよね。
ね、こーいった信頼出来る腕のある医師に出会えると良いのだけど・・・
最後は信じるしか無いですよね。

Comment-close▲

2020-01-22 (Wed)

きみはだれかのどうでもいい人 【伊藤 朱里】

きみはだれかのどうでもいい人 【伊藤 朱里】

きみはだれかのどうでもいい人 【伊藤 朱里】<読んだきっかけ>図書館の新刊コーナーにあった。タイトルが面白そうだったから借りた<あらすじ>県税事務所に勤める、年齢も立場も異なる4人の女性。それぞれの目線での話。<ネタバレ&感想>うわぁぁ・・・毒というか闇?もう少し内容に触れないと感想が書けないので少しだけ内容を書きます。県税事務所の初動係りに勤める・中沢環。出世コースにいたのに、いろいろ事情があり...

… 続きを読む

No Subject * by hito
なんか面白そうで予約しました。
意外と予約入ってたよ。
私もわぐまさんが共感した部分、同感ですよ。
いるのよね、そういう人が必ずどこにでも。
腹立つわ~!

そうそう、話全然違うけど、映画館で今後公開する映画の宣伝やるでしょ?
「Red」映画化だよ~
夏帆と妻夫木聡だったよ。
しっかりR15だった笑!

被害者意識 * by おんだなみ
そう言えば、地元の図書館には、新館コーナーって無いです、
羨ましいなぁ~

被害者意識高い人って、女性に関わらず、
結構居ますよね。
何か、そんな人と係ると、かなり苦痛です。

>その原因や周囲の状況にまるで注意を向けようとしないから。
ホント、その通り!
とことん、I Love Me な人なんでしょう、
ま、私も自分が好きですが(汗)

hitoさん * by わぐま
hitoさん
うん、なんか面白い本でした。
実は、この本の感想の記事を書くか?迷ったんですよね^^; 
本書を読んで、思った事ってなんだか自分が悪いヤツに思えてきて・・・
でも、それも現実だし、今更ブログで「良い人」ぶるつもりも無いから(笑)
hitoさんの感想が楽しみです。首を長くして待ってます。

Red、映画化なんだ(笑) そりゃ、、、R指定ですよね^^;
16歳は観ても良いんだ・・・う~んR18でも良い気もする。
妻夫木くん!?ずいぶん若くない!?って思ったけど、夏帆さんが相手なら、、、妻夫木くんでも合うか!
自分が主人公の女性になったつもりで考えてた(笑)
少し年上のセクシーな人で・・・福山雅治さんとか?
Red、観たいですね~~~。でもテレビでは放送しないかな?

おんだなみさん Re: 被害者意識 * by わぐま
え!?新刊コーナー無いの??ビックリです。
私の行く図書館も隣の図書館もありますよ^^ HPでも新刊コーナーがあるから、家に居ながらもチェックできます。
ふふふふ・・・良いでしょ~~~~^^

被害者意識の高い人。いますよね~~~
ホント、あいつらの精神構造どうなってるんだろう?
人は誰しも「I Love Me」だと思いますよ。だって、自分くらいは自分を愛してあげないと寂しいし(笑)
おんだなみさんは、被害者意識強くないでしょ^^; そーいう人とはここまで仲良くなれません。
被害者意識の強い人と仲良くなると、いつの間にか私が加害者になってる時もあるので、恐怖でしか無かった。

新刊コーナー * by おんだなみ
今日、地元の図書館に行ったら、新館コーナーありました。
返却や今月の作家のコーナーと並んであって、
これまでスルーしていた様です。
ちなみに、ネットで新刊を検索したら、雑誌も含め、2週間で300冊もあって、ビックリしました。 

おんだなみさん Re: 新刊コーナー * by わぐま
おんだなみさん
お!新刊コーナー、あって良かったです^^
2週間で300冊って多い^^; 普通なのか?
これからは、検索しやすくなる?

わざわざ報告してくれてありがとうございます

Comment-close▲

2020-01-21 (Tue)

祈りのカルテ 【知念 実希人】

祈りのカルテ 【知念 実希人】

祈りのカルテ 【知念 実希人】<読んだきっかけ>ブロ友さんおススメの知念さんの別の本を予約した時、ついでに予約した本。なんとなく興味ひかれ借りてみた。<あらすじ>研修医の諏訪野良太。2~3ヶ月おきに、様々な部署で経験を積み、自分が将来どこの科に行きたいのか?どこが合うのか?を模索中。<ネタバレ&感想>大量の薬を服用し、救命救急の常連の女性。ガンの治療で、わざわざ困難な方を選ぶ老人。大ヤケドで運ばれ...

… 続きを読む

No Subject * by hito
まさしくまだ穢れていない!
真っ白な状態なんだよね。
こんな医者が主治医ならすごく嬉しいですね。
でもこのままだとすごく苦しいよね。
「ひとつむぎの手」では、少し成長した?諏訪野先生を知ることができますのでお楽しみに♪

そう言えば * by おんだなみ
2年前位に読んだので、すっかり忘れていましたが、
この記事を読んで思い出しました。
その前に読んだ、「仮面病棟」が怖めだったせいもありますが、
真摯に患者に向き合う主人公と、優しい感じのストーリーに
ホッとさせられた感じでした。
最初に読んだ、「優しい死神の飼い方」も優しい話でしたね。

hitoさん * by わぐま
hitoさん
ホント、穢れてないのよね。
こーいう医師が主治医だったら嬉しいんだけど、心配してしまう。
このまま成長してくれたら良いんだけど、大変そう^^; 
「ひとつむぎの手」は今、読んでます♪


おんだなみさん Re: そう言えば * by わぐま
おんだなみさん
そう「優しい死神~」の作家さん。
優しい話・・・だったんだけど、私が紹介するタイミングは最悪でしたよね。
ホント、失礼しました。
「仮面病棟」・・・読んだかな?分からないや。
こないだ読んだのが、とんでもなくイヤな本で・・・避けていた作家さんです(笑)

本書の医師、研修医なんだけど彼の成長を見守りたいな。と思いました。

Comment-close▲

2020-01-19 (Sun)

持たない幸福論 【pha】

持たない幸福論 【pha】

持たない幸福論 【pha】~働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない~<読んだきっかけ>ブロ友さんおススメの本<内容>京大卒の元ニートのphaさん。が、提唱する様々な生き方。<感想>ブロ友さんの記事を読んで、どっかで・・・記憶に引っかかる本だった。で、図書館で本書を借りて、裏表紙に「京大卒の・・・」って書いてあったのをみて思い出した。うん、この方フジテレビのノンフィクション(日曜の午後に放送...

… 続きを読む

No Subject * by hito
こんな本があるのですね。
私も基本的には自分で責任持てるなら、生きたいよう生きればいいと思います。
ただ、病気などで働けないなどの事情がなければ、やっぱり一家の誰かが働かないと困るよね。
経済もまわっていかないし。
日本破綻するよね~


No Subject * by おんだなみ
お~、phaさんの本、読まれたんですね。

今の日本での生き辛さって、固定観念に縛られ過ぎてるから
では無いかなぁ~と思います、しかも、確かに閉鎖的ですよね。

常識って、何?です。
わぐまさんが言われる様に、海外に出て見ると
凝り固まった考えが、ガラリと変わりますよね、
世界には色んな価値観・生き方があるので、自分に合った物を
見付ける事も大事ですよね。

hitoさん * by わぐま
hitoさん
そう、自分で責任持てるなら、生きたいように生きれば良いのですよね。
でも、現実問題。お金が無いと生きていけません!!
やっぱ、働く気の無い人は結婚には向かないのですよね^^; 
で、働かない人が増えると経済が破綻する(笑)

おんだなみさん * by わぐま
おんだなみさん。読みましたよ^^
私と似た考え方だったので読みやすかったです。

そう、日本って固定観念に縛られすぎ!!疲れる。
時々「うるせぇ~~」って言いたくなるもん(笑)
ね、常識って何なんでしょうね。
「常識」とか「普通」って言葉、最近は嫌いになってきた。

一度しか無い人生なんだから、いろんな世界を知って自分で選びたいですよね。
まぁいろいろとリスクはありますが・・・

Comment-close▲