FC2ブログ

クマの読書日記

小説と猫とお酒が好きな・・・ブログです。

Top Page » Next

きまぐれな夜食カフェ みたび 【古内 一絵】

きまぐれな夜食カフェ みたび 【古内 一絵】

きまぐれな夜食カフェ みたび 【古内 一絵】<読んだきっかけ>このシリーズが好きだから。<あらすじ>シリーズ3作目。ネットの世界で有名なディスリの女王。味覚が分らなくなってしまった料理人。夫が外に子供を作り離婚する事になった仮面夫婦。シャールのお店の常連さんの比佐子さん。<ネタバレ&感想>今回は最初の話から少し違った^^; この悪意だらけのネットのディスリ女王に、シャールさんはどう対応するんだろう...

... 続きを読む

No Subject * by hito
私も比佐子さんの話が一番惹かれました。
比佐子さんのように土地を持っていて子供もいないとなると、なおさらしっかりしておかないとね。

でも、やっぱりこのシリーズ好きだわ~

3作目 * by おんだなみ
3作目ですね。
ディスリ女王は、シャールと話して、どうなるのか?
普通なら、かなり手強そうですけどね。
比佐子さんの終活ノート、身寄りが無くても、
自分の人生を、見つめ直すと言う事でも、大いに意味があるでしょうね。
1作目を借りたので、今後読む時までの、お楽しみにしたいです。

Re: hitoさん * by わぐま
hitoさん。
うん、比佐子さんのように身寄りのない人。
プラス比佐子さんには、ヒドイ甥っ子がいますからね・・・^^;

お子さんがいる人は、お子さんへのメッセージや
財産分与?などをきちんとしておかないと残された人は大変なことになりますからね。

どんな立場にいようと、終活は大事です。

うん、私もこのシリーズ好きです。
あと1冊。味わって読みます。

Re: 3作目 * by わぐま
おんだなみさん。
ディスリの女王は、今までとはテイストが違ってたので「どうするんだろう?」とそわそわしちゃいました。
今の世の中、ネットで悪口ばっかり垂れ流してる人いるでしょ?そーいうアホにシャールさんは、どうするのか・・・

比佐子さんの終活ね。切なくなってきました。
でもね、大事な事なんですよね。

数年前に義母が体調を崩し、命の危険があった時、
義父にいろいろ話を聞いてたんだけど、義母と義父の間で終活について全く話たことがなかったようで、
唖然としました。ウチの義父母は永遠に生きるようです(笑)

感想、待ってますね^^

No Subject * by べる
シャールさん自身も病気でいつ死が訪れるかわからない
状況を経験しているから、自分に向けた言葉なのかも
しれないですね。確かに比佐子さんの年齢なら終活は
必要かもしれませんが。
それにしても、一話目のネットのディスり女にはムカムカ
しました。まぁ、ネット民にはそういう輩が多いんでしょうけどね。

Comment-close▲

故人の愛した・・・

故人の愛した・・・

最近、やたらと地震が多いなぁと思う。テレビをみてると「地震速報」がある。私は関東に住んでいるのだが、関東以外でも他の地域でも地震があるらしい。何事に無ければ良いのだが・・・チト、心配。先日の出来事・・・知人の葬儀から帰宅した義父。「コレいる?」と赤ワインを差し出した。義父母も夫も、お酒が飲めない体質の人。(この家で、お酒が好きなのは私だけ!!)香典返し?が、赤ワインだったらしい。で、メッセージカー...

... 続きを読む

No Subject * by hito
へぇ~なかなかお洒落な香典返しですね。
なんかいいなって思いました。

ここ数日、関東は地震続きましたね。
地震って予測不能だから、本当に怖いですよね。

No Subject * by ナナ
こんにちは!地震、怖いですー。

管理人のみ閲覧できます * by -

ワイン * by おんだなみ
そんな香典返しもあるんですね。
飲める人は、飲みながら故人を偲ぶ事が出来そうですね。

地震、多いですね、大丈夫かな。

Re: hitoさん * by わぐま
hitoさん。
ね?なかなかお洒落な香典返しですよね。
こーいうのって珍しいけど、いいなぁって思ったのでブログに上げてみました^^

地震ね・・・震度3とか4とかのがたま~にあります。
「なんか多くない?」と少しビビッております。
すんごい大きい地震がきて、ブログを更新して無かったら・・・
きっと被災してます^^;


Re: ナナさん * by わぐま
ナナさん。
お元気でしたか?
ね・・・地震、怖いですよね。大きい地震が来なきゃ良いけど。

Re:2019-12-05-23:40 さん * by わぐま
2019-12-05-23:40 さん。
ご丁寧にありがとうございます。
そちらのブログへ返信させて頂きました。
ブログのこと、まだよく分かっていないのですが、これからも宜しくお願いします。
本当にありがとうございました。

Re: ワイン * by わぐま
おんだなみさん。
ね、変わった香典返しですよね。
そう飲める人は、飲みながら故人を偲んで・・・って
私は残念ながら故人を知らないので、、、自分の終活についてでも考えましょうかね・・・

地震ね、多いですよね?
大丈夫なように祈るしかない!!

Comment-close▲

女王さまの夜食カフェ ふたたび 【古内 一絵】

女王さまの夜食カフェ ふたたび 【古内 一絵】

女王さまの夜食カフェ ふたたび 【古内 一絵】<読んだきっかけ>シリーズ2作目。前作で惚れました。<あらすじ>マカン・マラン2作目。今日もシャールのお店にいろいろな人がやってきます。自分の意見を言えない派遣OL。漫画家の夢を捨てようとしている青年。息子の成長に悩む主婦。娘の進路で悩む柳田(シャールの元同級生)シャールも父親とのことで悩む。<感想>うん、やっぱ良いね。今回は、シャールの所にたどり着くま...

... 続きを読む

No Subject * by hito
いいよね、とっても。
自分でも悩みつつ分かってはいるんだけど、否定ではなく肯定されたいのよね。
シャールさんのカフェ、行きたい!

背中の一押し * by おんだなみ
>自分でも答えは分かってる
そう、決断する為に、背中の一押しが欲しいんですよね。
シャールが居る様な店があれば欲しいです、
でも、今、背中の一押しは、本かな。
ちなみに、このシリーズは、やはり1作目から順番で読んだ方が
いい感じですか?

Re: hitoさん * by わぐま
うん、すごく良い。
悩みって、大抵が答えが出ているのよね。
自分でも分ってるんだけど、最後の肯定して欲しいのよね。
シャールさんのお店、行きたいです。
今、3巻目を読んでます。

Re: 背中の一押し * by わぐま
おんだなみさん。
悩んでる時って、自分の中では答えが出ている時が多いような気がします。
それでも最後の決断の勇気が無くって・・・。
シャールさんは、最後の踏み出す勇気を与えてくれてるのかな?と感じました。

このシリーズはね、
一応、一話読みきりなんだけど、シリーズ1冊目から通して登場する人もいるし、
最初の頃に登場した人の「その後、どうなったか」ってのも出てくるんですよね。
なので、1冊目から読む事をおススメします。
4冊あるみたいです。私は今は3冊目の途中です。

ですよね * by おんだなみ
>1冊目から読む事をおススメします。
そんな感じがして、1作目を予約しました、
4冊分楽しめますね。

No Subject * by べる
シャールさん自身の問題もなかなかに深刻でしたよね。父親にとっては証券会社に入った自慢の息子だったでしょうし。最後まで和解出来ず終いだったのが悲しかったです。
柳田が近くにいてくれて良かったですよね。

Re: べるさん * by わぐま
べるさん。コメ、ありがとうございます。
うん、シャールさんとお父さんの関係は悲しかったですね。
でも、まぁ・・・親子でも分かり合えないこともあるんですよね。
シャールさんは立派だな。と思いました。

シャールさんの周りにはステキな人がたくさんいますよね。
良いですよね^^

Re: ですよね * by わぐま
おんだなみさん。
うん、4冊で終わるから・・・図書館にあるのなら1冊目からね^^
今更だけど・・・本書は少し女性向きかも知れません。(言うのが遅いって?)
でもまぁ、中年のおじさんが主役の回もあるから大丈夫かな?

Comment-close▲

追伸 二人の手紙物語 【森 雅之】

追伸 二人の手紙物語 【森 雅之】

追伸 二人の手紙物語 【森 雅之】<読んだきっかけ>偶然みたNHKの番組で紹介されていた。<あらすじ>1988年。札幌と東京。遠く離れた恋人への手紙。その頃は、携帯電話もあっただろうけどそんなには一般的ではなかったし、とうぜんメールも・・・。離れた所への電話代もまだ高い時代。だから、遠く離れた人へは手紙を書いていた。そして「追伸」には、本文では言えなかった事。でも本当は一番伝えたかったことが込められ...

... 続きを読む

手紙か~ * by おんだなみ
手紙って、とんと書かなくなりましたね、
上京したての頃は、両親や兄弟、友人宛に、
たくさん手紙を書いていました。
返信の手紙がとても待ち遠しかった記憶があります。
今は、ケータイやスマホのおかげで、本当に連絡が取り易くなりましたが、反面、繋がりが軽くなった気もします。
何でもネットの世界で完結するかの様に見えますが、
将来は、手紙と言うコミュニケーションの手法が見直されるかも知れませんね。

と、ネットに書き込む自分(笑)

No Subject * by hito
そうだよね~
私もよく手紙書いてたなぁ。
懐かしい。
今の世の中便利だけど、昔のアナログな時代の方が、人との繋がりが感じられてよかったような気がする。

Re: 手紙か~ * by わぐま
おんだなみさん。
おんだなみさんの上京したての頃のお話、良いですね。
本書は、そんな感じの内容です。
ケータイ&スマホって便利なんだけど、なんか繋がりが軽いですよね^^;

とはいえ、ネットがなかったら出会う事の無かった人達もいるわけで・・・
なんだかややこしい時代ですね。

Re: hitoさん * by わぐま
ね、手紙って懐かしいですよね。

インターネットは便利だけど、どこか寂しい。
でも、インターネットで出会ったお友達もいるから・・・
なんだか複雑な思いです。

Comment-close▲

木曜日にはココアを 【青山 美智子】

木曜日にはココアを 【青山 美智子】

木曜日にはココアを 【青山 美智子】<読んだきっかけ>ネットで知って読みたかった本。(かなり待たされた本)<あらすじ>僕が働く喫茶店に、木曜日の3時頃やってきて必ずココアを頼む(多分)少し年上の女性がいた。いつも、手紙を書いている彼女がある木曜日は違っていて・・・<ネタバレ&感想>う~ん、、、ハードルを上げすぎたかな?いや、、、悪くない。むしろ良い方なんだけど・・・うん、好きな部類の本です。優しい...

... 続きを読む

喫茶店か~ * by おんだなみ
一度、喫茶店と言う所で、働いて見たいなぁ~なんて思ったりします。
人物観察出来る程度の適度に暇な店なら大歓迎。

話が逸れましたが、これ、連作短編なんですね、
ちょこっと恋愛もアリで、この手の話は大好きです、
でも、ほぼ全てが「良い人」って、話が出来過ぎてる感があって、
同時に、そりゃないわ!って感じます。
ホント、ちょっと毒が無いとね。

地元の図書館には蔵書が無く、他市の図書館にリクエストする予定です。

No title * by ティコティコ
優しい温もりに包まれたような本・・・

年に一冊くらいなら好いけど、ウンザリします

人間観察は喫茶店も好いけどバーテンダーをして

カウンターの中に居ると(スナックのカウンターでも好いけど)

もっと深い人間観察が出来るような気がします

本は毒がある方がメリハリが有り面白いようです。

Re: 喫茶店か~ * by わぐま
うん、分るような気がします。
適度にヒマな喫茶店なら働いてみたい^^

コレね、、、悪くは無いんだけど、ね^^; 
森沢さんにも言える事なんだけど、ほぼ全てが「良い人」ってなんだか楽しめない。
「そんなワケねぇ~だろ!」と突っ込みたくなるし。
まぁでも悪くないですよ。。。と言っても説得力ゼロか。

Re: ティコティコさん * by わぐま
 初めまして、コメントありがとうございます。
ココでは初めてなんですが、どこかでお名前を見かけたような・・・

優しい温もりに包まれた本。も良いですが、
やはり毒が欲しかったですね。
少しの毒が無いと嘘っぽくなってしまいますよね。

おぉ、、、バーテンさんですか。
バーだと喫茶店とは違う楽しみがあるでしょうね。
スナックのカウンターの中にいたことはあるのですが、バーは無いです。
スナックよりバーの方が上品な感じがします。(スナックは酔っ払いのジジィばかりでした)


Comment-close▲